PWT スポークテンションメーター STM01 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PWT スポークテンションメーター STM01

5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,380 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、ツールストア サイクル用品 PWTが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 4,380より
  • ホイールビルダーからホームメカニックまでおすすめのスポークテンション計測器具です。
  • サイズ:約165mm x 115mm x 21mm
  • 重量:143g
  • 換算表付き。
  • 英文マニュアル付属。日本語マニュアルはPWT公式サイトからダウンロードしてください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • PWT スポークテンションメーター STM01
  • +
  • PWT プロフェッショナル リム センターゲージ WAG1930
  • +
  • パークツール(PARKTOOL)SW-40C・42C スポークレンチ【一般工具スポークレンチ】
総額: ¥9,019
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドPWT
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB018RW12GS
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 32,472位 (ベストセラーを見る)
発送重量204 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/12/1
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ホイールビルダーからホームメカニックまでおすすめのスポークテンション計測器具です。

■サイズ:約165mm x 115mm x 21mm
■重量:143g
■換算表付き。
■英文マニュアル付属。日本語マニュアルはPWT公式サイトからダウンロードしてください。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
物はとてもきれいです。

手持ちの完組ホイールの実測値を測るのに重宝しています。精度の甘さはアプリを自作して3回測って平均値を取ってカバーしてます。Excelとかでも似たようなことはできると思いますんで工夫次第かと思います。有料ですが音でテンションを測るspoke tension gaugeというiPhoneアプリを併用するとさらに便利かも。

手組みしたいんですが日本語マニュアルが404 not foundになっていて取りかかってません。英語マニュアルは難しい言葉が多いのでサジ投げました。

後発商品で物が良い割りに安いのはいいんですがネットで検索してもまだまだpwtでの実測値を公開しているブログ等が少ないのでその点で苦労しそうです。

日本語マニュアルくらい印刷して添付して欲しいです。

追記

日本語マニュアルのダウンロード方法がわかりました。公式サイトのリンクはPC表示にすればダウンロード可能でした。でも換算表が英語のままです。こまった...

追記2

えふえふさんのところに日本語の換算表がありました。

換算表にないスポークは使えないわけで買ってみてからそのことの重要さに気がつきました。これ便
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
付属の換算表には、これまで製造された典型的なスポークサイズの、Butted(段付き)、Bladed(扁平)と一部Carbonの数値が英字で載っています。plain(ずん胴)の数値は、メーカーからダウンロードした日本語のものがあり、Butted(段付き)と同じ数値になっています。これらが当てはまるスポークなら、そのままの数値kgfを使えますが、使いたかったシマノWH-R501Aのエアロ(扁平)スポークは、サイズ(幅2mm、厚さ1.5mm)が換算表にありませんでした。シマノの取説のスポークテンション値を参考に購入新品時の数値を測っておいて、その後はそれを参考に調整すれば良かったのですが、時既に遅しなので、走行距離から推測したスポークの緩みを締めて調整することに使いました。それだけでも振れを取れ、バランスがとれてホイールがしゃきっとしました。本器の精度は、スポークをばねの力で挟み、そのたわみを張力の強さに換算する仕組みで、1本のスポークでも同じところをゆっくり挟むか、勢いよく挟むかでも数値が異なることがあり、高い信頼性があるとは言えない簡易型ですが、測る箇所を一定(真ん中の一番細いところ)にし、ゆっくり測って、全てを同じ条件下で測ればひとつの目安にはなります。本器を選んだ理由は、値段と大事なスライド部分の仕上げなどがパークツールのそれより丁寧というサイトがあったので決めました。また、目盛...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2017.1.7に購入 早速、Dahon sp8 と bianchi Kuma5300 の振れ取りに使用
DAHONは20インチの小径タイヤのせいか、各スポークのテンションのバラツキが多かった。
DAHONは大まかに合わせて、終了し、KUMAの調整に入る。

KUMAは26インチタイヤ。ほとんどのスポークはテンションが揃っていたが、中に数本高いのと、低いのがあった。
一度、テンションを揃えてみると・・・触れが出た。そこから触れをとっていくと、今までより簡単、短時間、高精度に触れが取れました。
この中で一番うれしいのは、高精度!
今までは、ある程度触れを追い込むと、あっちを合わすとこっちがずれて、こっちを・・・で、もういいや。と成っていたが、それが少ない。
ダイヤルゲージで +-0.05ミリ まで追い込めました。
その後、重要バランスも取って翌日試走。

楽しい。走るのが楽しい!
加速がスムーズ。振動が少ない。どこまでも走っていけるぞーっと調子に乗ってバテタけど。

振れ取りにテンションメーターはオススメです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
目盛りに関して非常に細かく期待していました。現物が届いたら目盛りが繊細でイイ感じで精度も高そうでした。
P社のTM-1だとプレーン2.0㎜スポークの場合、17で53㎏・f、27で153㎏・f。
本製品だと同じ条件で 50で52㎏・f、58で146㎏・f。
と書くとイイ感じですが、目盛りの細かさが仇となる。
TM-1は0-45、STM01は0-135がほぼ同じ角度で配置されており密度感は3倍といったところ。
つまり実際に使うと見辛い。目盛りが黒地に白で見易いよう仕様なのに残念。
P社は青地で凹字になっているだけだったのでクレヨンの白で見易いようにした。
2016年6月現在、7380円対4380円、3000円の価格差をどうとらえるか。

スプリングのテンション設定を弱く変えてデリケートな仕様にしたら、できたら?イイかも。
換算表自作とか色々面倒臭いから時間的、精神的余裕があって創意工夫にあふれる人にはP社のTM-1より楽しめるという気もする。

自分にとっては使わない工具となりそう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー