この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

THE PUNK ROCK MOVIE (スタンダード・エディション) [DVD]

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 6,275より 中古品の出品:5¥ 3,624より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: セックス・ピストルズ, ザ・クラッシュ, ジョニー・サンダース&ザ・ハートブレイカーズ, スージー&ザ・バンシーズ
  • 監督: ドン・レッツ
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: トランスフォーマー
  • 発売日 2009/06/05
  • 時間: 86 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001UILOOC
  • EAN: 4522178007446
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 116,163位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

★ピストルズ、クラッシュ、ジョニー・サンダース!パンク・ムーブメントの核心を記録した伝説のライブ・ドキュメンタリーが監督監修の「リマスター・サウンド」で蘇る!
★1978年ロンドン、パンクの殿堂“ロキシー・クラブ”最後の夜に催された、計13組のアーティストによる貴重なライブ・シーンの数々!
★パンクシーンをリアルタイムに体現するドン・レッツ監督のパンク魂に溢れた映像!

■■■■■特典映像■■■■■
・ジョニー・ロットンのインタビュー
・来日時に行ったドン・レッツ監督の独占インタビュー
その他
■■■■■■■■■■■■■■

パンクが何か教えてやるゼ。

1977年、ロンドンでオープンしたロキシー・クラブ。このクラブは、パンク・ロックのために100日間の限定営業をすべて捧げた。このクラブのDJでもあったドン・レッツは、出演アーティストたちのライブだけでなく、バックステージを、踊り狂うオーディエンスたちを、各地で行われたライブを、見つめ続けた。セックス・ピストルズ「ゴッド・セイブ・ザ・クイーン」から、クラッシュ「白い暴動」、ジョニー・サンダース「チャイニーズ・ロックス」まで、もはや伝説となった13組のアーティストによるライブ・パフォーマンス、そして当時の空気を伝える貴重な映像が満載!監督が監修した「リマスター・サウンド」で、リアルなパンク・ムーブメントの姿がここに蘇る!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

セックス・ピストルズやザ・クラッシュ、ジョニー・サンダースなど、パンクムーブメントの核心を記録したライブドキュメンタリー。78年にロンドンにある“ロキシー・クラブ”最後の夜に行われた13組のアーティストによる貴重なライブ映像を満載。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 1978年ドン・レッツ監督の『THE PUNK ROCK MOVIE』のDVDプレス商品です。77年に突如と興ったパンクロックムーブメントを、いち早くドキュメンタリー映画として収めた英国でもカルト的な位置付けの作品でしたが、今となってはかなり貴重なライブ映像や音源に化けており、パンク好きの視聴者には一見の価値のある作品に仕上がっています。

 通し32曲。ほぼ、単曲のブツ切り羅列といった構成です。ナレーションも歌詞字幕も入りません。チョッとしたアーティスト同士の言葉のやり取りのみに下帯字幕が入ります。ライブだけでなく移動や休憩所、リハなどの映像も盛り込まれ、臨場感に溢れた映像が続きます。しかし、35年以上前のチープなカメラ機材収録からなのか、かなり画像は荒いです。動画サイトを大画面で引き伸ばした様な映像でした。まあ、これは仕方ないですよね・・・

 本編のほか、特典としてジョニーロットンの長いインタビューが収録されてます。パンクロックムーブメントとピストルズの存在意義、方向性などを語っており、思いのほかクレバーだなという印象を受けました。ピストルズ、クラッシュ、ダムドのロンドンパンク三羽烏を筆頭に、ジェネレーションXを含めた以上のメジャーバンド程は予備知識として知っており、よく聴いていました私でしたが、本映画を観るに知らないようなマイナーバンドも多く、なかなか新鮮で面白く観ることができました。パンク好きなら手に取って損はない作品だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
78年制作の作品をリマスターして2008年に再度公開した作品となる。
当時のロンドンのパンクムーブメントをいち早く捉えた映像作品としてDOAなどと並んで有名な作品である。
監督および撮影はビッグオーディオダイナマイトのメンバーとしてもお馴染みのドンレッツ。8ミリカメラで撮影されており、細部が飛んでしまう荒い映像だが、それが逆にアンダーグラウンド感を向上し、これくらいの荒い画像の方がパンクには相応しいというものだ。
演奏を披露するのはピストルズやクラッシュの有名どころにバンシーズやオルタナティブTVなど後のニューウェーブに連なるメンツやジョニーサンダースらのアメリカ製に、イーターやセブウェイセクトなどアンダーブラウンドパンクに進化したメンツなど当時の代表バンドを網羅している。
スリッツの練習風景や出番前のアーティストの姿に、ドラッグを注射しているアブないシーンなどオフショットも見どころだ。
ピストルズやクラッシュやバンシーズなど後に生き残っていくアーティストとブーム後消えていった一過性のバンドがいるが、これを見ればカリスマ性や演奏力や楽曲のレベルなど明らかに差があったのだと言うことが分かる。やはり生き残ったバンドは本作の中でも突出している。
音質はリマスターしただけあって映像は荒いが音質は良い。酷いものはレコード音源と差し替
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ピストルズ、クラッシュ、スリッツ、ジョニーサンダースといったパンクの重要バンドからオルターネイティブTVなどマニアックなバンドまでの演奏シーンやリハが収録されております。ボーナス映像にはジョンライドンと監督のドンレッツのインタビューも含まれており、この辺りの音が好きな人にはかなり楽しめる一本です。
そして突出しているのはジョニーロットン(当時)の歌の上手さとカリスマ性です。他のバンドと比べると雲泥の差があるんですよ、これが。やっぱり残る人は違うのかと思う反面、ジョニーサンダースの既にジャンキーで目がとんでいる姿にもなかなか惹きつけられるし、スリッツの女性バンドらしいちょっとした揉め事も微笑ましかったりします。あと、スージースーも意外に旨いのも驚きです。ま、とにかくパンクニューウェイブ好きにはお薦めです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
はっきり言います。’76年~’’77年・’78年の「パンク/ニューウェーブ」をリアルに知らない世代(今の47、8歳代以下の世代)は、是非とも見てください。そして、どう感じるか、パンクが本当に好きなのか、本当にパンクに入れ込んでいるのか、バロメーターになります。’80年代以降のメロコア・ハードコア・ポップパンク等、細分化していくパンクロックの源流が、この映画で、よく表現(撮影)されています。画質等にケチをつけるような人は、見ないほうがいいです。あの画質と音声だからリアルなのです。今の50歳以上の、’76年からのUKパンクムーブメントを経験している面々の多くは、あえて、その多くを語らないと思います。しかし、「EATER」のLIVE映像など大変貴重な映像も多い反面、何故か「The Clash」の「White Riot」はライブ映像でレコードテイクの音を流しています。それでも、この映画は、パンクロックの世界で「世界遺産」として指定したいぐらいです。UKパンクムーブメントが飽和状態になってきた頃の’77年の映像なんで、その雰囲気さえ分からない世代には、是非とも見てみてください。語弊を恐れずに言えば、戦争経験者が戦争を知らない世代に語り継ぐのと同じようなものです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック