PROMISE (無極) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ディスクにキズが目立つものには、研磨作業を行っております。 ケース割れには、ケース交換を行っております。 郵便局ゆうメールを使用し、クッション包装にて発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PROMISE (無極) [DVD]

5つ星のうち 3.2 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,065
価格: ¥ 1,800 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,265 (41%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、YOUメディアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • PROMISE (無極) [DVD]
  • +
  • LOVERS [DVD]
総額: ¥4,975
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 真田広之, チャン・ドンゴン, セシリア・チャン, ニコラス・ツェー
  • 監督: チェン・カイコー
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Mono
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2006/08/04
  • 時間: 121 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000FJA9D4
  • JAN: 4988135573391
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 36,230位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


真田広之 X チャン・ドンゴン
『HERO』『LOVERS』に続く
圧倒的スケールで描く、壮麗なファンタジー・アクション超大作!
愛で運命<プロミス>を超えろ。

それは、アジアのどこか未来における3000年前から現代へ届けられた「約束」。生きるものすべての運命を照らし出す無極を垣間見、その運命に挑戦した3人の物語―。
この世の寵愛を一身に受けながらも運命により真実の愛を得られない王妃・傾城。天から俊足を与えられ、それ以外は望むことを知らず奴隷として生きて来た男・昆倫。この世でただひとり伝説の花の甲冑を身に纏うことを許された大将軍・光明。そして彼らの前に立ちふさがるのは、伝説の甲冑も王妃の愛も、求めるものは何ひとつ与えられなかった北の公爵・無歓。それぞれに与えられた約束は、決して変えることのできない運命のはずだった。しかし、それぞれの心が動き、それぞれの約束が絡み合ったとき、世界は全く違った展開を見せ始める―。

王殺しの大罪を犯して王妃を救った甲冑の男こそ、真実の愛を与えてくれる相手ではないのか? 汚名にまみれた英雄は、その敗北の中に、百万の勝利に代わる栄光を見出したのか? そして、ついに自分自身の望みを見つけた男は、野性がたぎるその足で時空千里を駆け抜ける。人生でたったひとつの望みをかなえるために。
避けようもなく近づいてくる定められた悲劇。
果たして彼らは、自らの運命<プロミス>を超えることができるのか?!

Amazonレビュー

   幼いころ、貧しさから抜け出せるのなら、真実の愛を放棄すると神に約束した少女と神から俊足を与えられた奴隷の青年がいた。そして無敗の将軍は、一筋の涙でおのれは破滅すると神に告げられる。その3人が出会ったとき、神との約束を揺るがす力が動きだした…。    『さらば我が愛/覇王別姫』のチェン・カイコー監督によるオリエンタルアクション。真田広之(日本)、セシリア・チャン、ニコラス・ツェー(香港)、チャン・ドンゴン(韓国)などアジアのスターを結集させて、壮大な映像とドラマティックなストーリーで練り上げたゴージャスな大作だ。泥臭いアクションとロマンティックなシーン、対極にあるシーンがお互いをうまく引き立てている。役者たちも熱演だが、中国の伝説をスクリーンというキャンパスに力強く描ききった監督の力業が圧巻。有無をも言わさぬ迫力に満ちた作品だ。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ニコラス.ツェーの白い衣装がとても印象的で王子様キャラMAX。アクションシーンはかなり迫力があり素敵。かなり前に購入した事が有るのですが、古すぎてみれなくなってしまったので2枚目です。何だか時々観たくなる映画です。他の俳優さんたちも良いですが私個人的にはニコラスが素敵。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ファンタジー映画なので、ストーリーは荒唐無稽でオッケーだと思います。 脚本も面白かったです。
美術、セット、映像はとても美しく、衣装は華鎧がちょっと大げさだけど、他はとても素敵で、見ている人を楽しませ、イメージを膨らませてくれると思います。
俳優陣の演技も良かったです。
荒唐無稽な話だからこそ、演技力の無い俳優では一気にぶち壊しですが、
真田広之、チャン・ドンゴン、ニコラス・ツェー、ともに素晴らしく、
引きつけられました。
特に真田弘之と、刺客役のリウ・イエの演技が、印象に残っています。

セシリア・チャンは、「傾城」の美女にはちと役不足のように思います。 
一目で男心を狂わせるファム・フェタールなので、もっと華やかなオーラのある人とか、哀愁を感じさせる人が良かったのでは。(若いころのコン・リーのように)

でも一番残念なのが、CGのセンスが無いこと。
深刻なシーンも、チャラチャラしたCGの使い方で笑えるシーンになっていたり・・ 
もうちょっと実写と上手くつながないと、これではまるでアニメだよっと突っ込みたくなる所が、何箇所もありました。
ロード・オブ・ザ・リングのような素晴らしいCGを見てしまうと、その差は歴然。
例えば、天下の美女
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
CGを使っていると見える所が節々にありますが、金城主演ラバーズと同様映像がとても綺麗でした!
最初から現実離れした設定で、楽しめますし、笑えるところもいくつかありました。

ところどころジーンと来る映画に仕上がっており、話の内容は完成形態だと思います。

結末は考えなければただの駄作になってしまうでしょうが…意味が分からないと投げ出さず、しっかりと結末を見て考えると、いい映画だなぁ〜と思えるはずデスヨ(*・・*)
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いいですね。

人がなんといおうが、チェン・カイコー以下スタッフが、

この映画にかける意気込みがズンズンと伝わってくる、超大作です。

アジアの実力派スターの競演も見物。真田広之とチャン・ドンゴンの

関係が微妙なのも、お話の見所です。

色彩が美しい。美しすぎる。我々日本人含め、アジアの方々には、

なんとなくなじみのある天女や神様、大将軍など、神話や昔話を

彷彿とさせるキャラが、リアルに登場し、圧巻です。

チャン・ドンゴン扮する、奴隷が駿足で、ご主人様をかついで

疾走するさまは、最初は、笑っちゃいましたけど、だんだん

なじんできて、実際、この疾走シーンが一番好きになりました。

独創的で、壮大で、アジアな雰囲気満載の大作。

楽しめます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 よく指摘される様にCG処理についてはチープな印象が拭えませんが
ヒロインが白い羽で出来た衣装を纏って鳥篭を模した牢屋に囚われているシーンや
湖上で女神と幼女が対話するシーン等
寓話的で色彩鮮やかな映像は高く評価したいです。

 キャストは俳優本人より場面場面の演技が玉石混交といった趣です。
 セシリア・チャンのヒロインは
桃色のアイシャドウに色鮮やかな衣装で宮殿の屋根に現れる登場シーンは
「傾城」に相応しい雰囲気がありましたが、
展開が進むにつれ自分のことにのみ汲々とする小物感の漂うキャラクターに堕し、
そのせいか視覚的にもあまり美しく感じられなくなってしまったのが残念でした。
 彼女はどちらかと言えば正統派というより個性的な美女といった風貌なので
その点でも完全な適役ではなかった感想も持ちました。
 女神役の陳紅も同様です。
 チャン・ドンゴンの奴隷役は可もなく不可もない印象、
真田広之の将軍役はアクションシーンでも素の演技でも高い技量を感じましたが、
韓国人のドンゴンが最も行動に正当性や妥当性を与えられた役柄なのに対し
日本人の彼がやや漫画的で滑稽な役を演じる点に複雑な感慨を覚えました。
 ニコラス
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー