おすすめ商品の読み込み中

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
現時点では、おすすめはありません
ショッピングを続ける
¥1,459
初回のご注文は 無料配送 本日 8 時間 15 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PRIMUS(プリムス) ガスカートリッジホルダー レッド PCHR

5つ星のうち4.3 1,252個の評価

セット買い価格: ¥1,459
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.
パターン(種類): ガスカートリッジホルダー+ノーマルガス(小)
ガスカートリッジホルダー+ノーマルガス(小)
この選択に基づいて他のオプションを更新しました

購入を強化する

  • こちらの商品で付与されるAmazonポイントは、個別商品のポイントが合算されて付与されます。正確なポイント数については注文確認画面にてご確認ください。
  • 商品(左): 原産国:日本
  • 商品(左): 素材:プラステック
  • 商品(左): 重量:29g
  • 商品(左): 使用可能カートリッジ:IPー110、IP-250、IP-500
  • 商品(右): 原産国:日本または韓国
  • 商品(右): 重量:230g
このセット買いには、2点の商品が含まれています (別々に出荷される場合があります)
セット買い価格:
¥1,459
(1,252)
¥973
  • 原産国:日本
  • 素材:プラステック
  • 重量:29g
  • 使用可能カートリッジ:IPー110、IP-250、IP-500
(1,702)
¥486
  • 原産国:日本または韓国
  • 重量:230g
  • 成分:ブタンガス(ノルマンブタン65%、イソブタン35%)
  • 注意1:中身の成分が変化しないためガスカートリッジには消費期限が設定されておりませんが缶やバルブには金属や樹脂、ゴム等が使用されている為保管状態によってはそれらが劣化し使用中にガスが漏れて火災に至る事故が発生する事があります。従いまして2~3年を目安にガスを使いきって頂く事をお勧めいたします

一緒に購入

  • PRIMUS(プリムス) ガスカートリッジホルダー レッド PCHR
  • +
  • OPTIMUS (オプティマス) ウインドシールド 風防 【スウェーデン直送、並行輸入品】
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の情報

登録情報

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
1,252 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年12月25日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 断熱性、安定性を求めるならあった方がいいけど、、、(高いわっ!)
2018年12月25日に日本でレビュー済み
アウトドア用のガスカートリッジ、いわゆるOD缶の下部に装着する安定台だ。
特に必要を感じなければ、なくても一向に構わないので、無理して買う必要はない。
しかし、「地面の冷気で火力が落ちて困っている」、「土台となるガスボンベが小型のため安定性に不安がある」、「不整地で使用することが多く安定性に不安がある」というような場合は、購入を検討してもいいだろう。
登山にOD缶を持って行く人は、あると非常に便利だ。

▼断熱性 
まず、装着することにより、ガスボンベと地面が直接触れないので、地面の冷気が直接ボンベに伝わらない。
高山や冬場にガスボンベを使用する場合は、ないと困る。
そのような状況で火力が弱くて困っているのであれば、(これだけで状況が改善するとは限らないが)買ってみてもいいだろう。

▼安定性 
また、とりわけ110缶を使用している場合は、缶の直径が小さいため、上部に重いものを置くと若干安定性に欠ける場合がある。
そのような場合に、本アダプターをつけると、かなり安定する。
アダプター分高さが増すわけだが、それでも地面に接する半径が大きくなるので、安定性は概ね向上する。
それぞれ、
・110缶は半径4.5㎝(直径9㎝)、
・250缶は半径5.5㎝(直径11㎝)、
・本ホルダーは半径(足の長さ)11㎝、足を広げてできた三角形の中心から辺までの最短距離5.5㎝
となる。
250缶については、三角形の辺方向は缶の半径と同じ5.5㎝しかないので、高さが増す分安定性は落ちるが、頂点方向へは倍の長さがあるので倒れにくいと言えるだろう。
110缶は、すべての方向に対して安定性が増していると思う。
ただ、自分としては、本ホルダーの真価は不整地で発揮されると思っている。
登山で岩場など不整地での使用を余儀されなくなった場合、本ホルダーをつけた方が断然安定する。
本ホルダーは三点が地面に接するのみなので、水平を保ちつつ三点の足場さえ確保しておけば、その上はすべて安定する。
接地面が円(つまりガスボンベ直置き)だと、不整地でなかなか安定しないのは経験者なら分かってもらえると思う。

▼まとめ 
キャンプなどでガスボンベを使う人もいるのだろうが、暖かい季節に、平らな卓上で250缶を使うような場合はあまり必要性は感じられない。
それよりも、登山にOD缶を持って行く人にお勧めしたい。
とりわけ、登山の場合、110缶を持って行く人が多いし、机の上でご飯が食べられるとは限らない。
岩場などで湯を沸かす場合は、断熱性の点からも安定性の点からもこれがあった方が便利であることはまず間違いない。
重さも、わずか28g(実測)だし、負担にはならないだろう。

問題があるとすれば、価格だ。
こんな100円ショップで売っているような(売ってないけど)プラスチック片を組み合わせただけのモノが700円以上(2018年12月現在)もするんか!?
んー、300円ぐらいが適正価格のような気がするんだけど、他のメーカーもこれぐらいはするし、納得するしかないか。
まあねえ、しっかりとした滑り止めも付いているわけだし、プリムス製ということで耐久性もあると信頼しよう。
価格はともかく、製品自体は特に問題ないので、必要な人は買っておいて間違いはないだろう。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
99人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年9月8日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 イワタニ カセットガスJr缶にベストフィット
2019年9月8日に日本でレビュー済み
イワタニのカセットガスJr缶は標準のCB缶に対して、缶上下のカシメ部分(リム部)が本体より絞られており、CB缶対応のスタビライザーでは固定できなかった。(カセットの下部カシメ部リム径が、標準CB缶68mmに対しジュニア缶は65mmと半径で1.5mmの差がある。(カセット本体の径は66mm))
本品の最小径の爪はCB缶より径が小さいTG-170(トーチ専用ガスカートリッジ)用(写真1,2)なので、イワタニ カセットガスJr缶に使えると思って購入。 結果ピッタリフィットした(写真3)。
逆に他の方のレビュにあるように、本品にCB缶をセットすると無理が生じて割れにつながる。(足の固定部に対し、足を1mm程度広げて使っている。)
以前購入した「EPIカートリッジスタビライザー2」と比較(写真6,7)。
本品の足2本は、完全に放射状ではなく少し偏心している(写真4)。そのため 爪の掛かりが斜めになっている(写真5)。基本的な使用上は問題ないが、無理な力がかかった場合には外れ易いと思われる。EPIカートリッジスタビライザー2は3本の足共完全に放射状で、爪の幅も広く、固定はこちらの方がしっかりしていると思われる。
使用時の寸法はほぼ同等(写真6)ですが、収納時は本品の方が小さい(写真7)。
イワタニ カセットガスJr缶に使用するのであれば、本品一択と言っていいでしょう。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年1月28日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年10月26日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち2.0 折れました。
2019年10月26日に日本でレビュー済み
[追記]
十数回使って、また使おうとしたところで、「パキッ」と折れました。
安心の日本製なので、耐久性を期待して買いましたが、やはりプラスチックのため案外弱いです。
開け締めは、向きに気おつけて慎重に行って下さい。

[過去レビュー]
プリムスのP-153ウルトラライトバーナーと同時に購入しました。
大きな鍋などを置いた時の安定性が全然違います。折りたためばP-153の袋の中にすっぽりと入り持ち運びもとても楽です。
基本的に、野外のテーブルの上などでしか使いませんが、岩場など安定しないところでも活躍間違いなしだと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年6月26日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち3.0 調理時には不安です
2019年6月26日に日本でレビュー済み
CB缶のランタン用に買いました。
各サイズの缶は問題無くはまるのですが、ストーブを付けて湯沸かしや調理をするのは危険です!
見るからに強度に不安があるのでランタンの台程度と割り切った方がいいです。
中心部にゴム足的なのを付けて強度を増さないか思案中です。
ちなみに評価を見て不安だったので2つ買いました。

追加
CB缶をセットしておくと割れてきました。
連続で数日もセットしておくなんてあまり無いと思いますが頻繁に使う方でしたら事故も時間の問題ですね。
また、同じ器具でもたわみ方はCBの方が大きいように思います。OD缶は470で重くてもです。
毎シーズン買い換える消耗品と考えた方が安全です。長い目で見れば金属製を選択した方が良いかもです。でも、CB缶が乗る金属製って有ったかな?
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年2月25日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち3.0 CB缶も一応使えるけど…
2019年2月25日に日本でレビュー済み
ホルダーの足を広げて上からCB缶をはめ込むと取り付けは出来ません。
取り付けの際はCB缶を逆さまにして二ヶ所の爪を引っ掛け、最後の爪はグイッと広げるように入れると入ります。
けど、裏からネジで三本の足を固定してますけどCB缶を取り付けると少し浮きます。
浮く分を想定して少しネジを緩めておいてやると割れにくいかも。
赤い足が欲しかったのでこちらをダメ元で購入しましたが、割れたらSOTOのST-411に買い換えます。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
VINEメンバー
2020年1月20日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年5月23日に日本でレビュー済み
パターン(種類): 単品Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する