通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
PRESIDENT (プレジデント) 2017年1... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ダイイチ書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※Amazon専用在庫です。若干の使用感やヤケ、擦れ、細かな傷、小さな折れや汚れがある場合はございますが、ページ部分は良好なコンディションです。◆簡易なエコ防水封筒にて迅速丁寧に発送しております。※特に記載の無い場合は特典は付属しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

PRESIDENT (プレジデント) 2017年1/16号(2017年 お金のいい話) 雑誌 – 2016/12/26

5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 750
¥ 707 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • PRESIDENT (プレジデント) 2017年1/16号(2017年 お金のいい話)
  • +
  • PRESIDENT (プレジデント) 2017年2/13号(金持ち夫婦の全ウラ技)
  • +
  • PRESIDENT (プレジデント) 2017年1/30号(人生が変わる時間術)
総額: ¥2,250
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

PRESIDENT (プレジデント) 2017年1/16号(2017年 お金のいい話)

1年を完全予測! あなたが、今すぐやるべきこと
2017年 お金のいい話

Part1│トランプ大統領就任、世界恐慌……何があっても大丈夫
景気動向に全対応「プロの家計簿」年間プラン公開
▼荻原博子のマル秘・節約計画▼山崎元の資産倍増シンプル計画

Part2│リッチ人生かビンボー転落か……そこが分かれ目!
ボーナス、ローン、マンション、物価……
トレンド先読み! 金運を摑む今年の一手
(1)どんどん貯まる「月3000円投資」で誰でもお金持ち
(2)平均400万円減額! 住宅ローン借り換えのラストチャンス
(3)月額たった500円でOK! 「格安スマホ」の耳寄り情報
(4)超低金利時代でも安心! 老後のために入るべき保険
(5)介護負担増への処方箋「親の資産管理に勝機あり」
(6)光が見え始めた株式市場で、今、何を買うべきか
(7)フィンテックで脚光! 「ビットコイン」は信用できるか
(8)民泊、ライドシェア…最新「シェアリングエコノミー」活用術
(9)20万円超の副収入「メルカリで家の不用品を片付ける」
(10)投資で勝つ性格、負けこむ性格「誌上診察室」

Part3│鍵の付け替え、自転車盗難、スーツ購入、ガーデニング……
ご存じ?「役所に申請すればもらえるお金」全一覧

Part4│年収300万父さんもリッチな暮らし
毎月給料2倍分の贅沢ゲット! 「金持ち生活」超入門
▼激安の英会話&ジム▼区立「ホテルオークラ」▼週末1000円生活ガイド

Part5│小遣いは減らさない、家計簿はつけない、ティッシュを使わない…
2000万あれば老後安心♪
「努力しない、我慢しない」貯金の裏ワザ9

Part6│黒船「アップルペイ」襲来で業界激変
「ポイントカード&クレジットカード」史上最強の18枚
▼カードの王者は常時2%還元、そのカラクリを公開

Part7│食事に、仕事に徹底活用。7万円以下で買える
利回り10%超可能「株主優待」おすすめトップ30

Part8│年収600万円なら約7万円分が実質タダです
やらなきゃ丸損! 「ふるさと納税」返礼特産品ガイド

▼手軽にできる、すぐできる。月3万円の副業ガイド
▼カルティエ社長が語る「幸運に恵まれる大富豪思考法」
▼1位浜松、2位つくば……《老後安心な町》全国ランキング発表

・・・・・・

仕事の不満第1位は会社の将来性、給料・ボーナスが増えた建設・不動産業界……
年末恒例【読者1733人大調査】 職場と家庭、財布の中身はどう変わったか?

・・・・・・

≪他では絶対読めない豪華連載ラインナップ≫
小池百合子の東京ビッグバン」▼海外の人は日本のどこに興味があるか?
橋下 徹」通信▼民主主義で育った僕らの世代が皇室に敬意を向ける理由
飯島 勲の「リーダーの掟」▼都議会のドン 内田茂と復活予算200億円枠
大前研一の「日本のカラクリ」▼〝爆買い〞バブル崩壊、百貨店業界「苦肉の策」
池上 彰の「トップの読書術」▼〈冬休みスペシャル〉トランプ現象の謎をひも解く3冊
田原総一朗「次代への遺言」▼大企業26社の若手を束ねる●濱松 誠・OneJAPAN/OnePanasonic代表
茂木健一郎の「世界一の発想法」▼人工知能の時代に不可欠な人間の「キュレーション」
出口治明の「悩み事の出口」▼仕事は好きですが、今やりたいことが特にありません
経営者たちの四十代▼三菱地所会長・木村惠司▼難題を克服した「在乎壱民」●街風隆雄
ビジネススクール流 知的武装講座▼なぜシェアリングエコノミーは成功したのか?●根来龍之
クエスチョンタイム▼急成長「メルカリ」にはどんな法的リスクがあるか●山本一郎 ・・・・・・ほか

この雑誌について

ライバルは皆読んでいる国民的ビジネス誌!


登録情報

  • 雑誌: 172ページ
  • 出版社: プレジデント社; 月2回刊版 (2016/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01NAGALW1
  • 発売日: 2016/12/26
  • 梱包サイズ: 28.1 x 21.1 x 0.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 雑誌 Amazonで購入
老後が安心な街1位、2位に住んでいましたが、老後が安心かどうかは疑問です。
1位は、その町限定です。市内は普通です。
2位は市が広すぎてなんとも言いにくいのですが
TX沿線は老後に移住してまで住むような場所ではありません。
保育園は待機出まくり、私立幼稚園は縁故かがないとほぼ入れない
小学校も建設され、学童は不足。本当に少子化?という場所です。
子どもの数が多く、公園なども休日は家族連れでいっぱい。
つまり、ファミリー向けに規格化された街、スマートシティというやつです。
急激に開発が進み、若い人が増えたので30年後、40年後が怖いです。
どちらの街も現在も病院は混みまくり、予約も取りにくい、車がないと生きていけない。
地元民と考え方の差がある等の問題があり、
移住してのんびり暮らせるかというと、とても疑問です。
個人的には1位、2位はこれらの街の近隣が住みやすいと思います。
磐田・掛川とか、牛久・土浦・坂東とか。
こういった特集は住んでいる方の本音を聞いてみたほうがいいのでは?と思います。
株主優待は参考になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
「さ」は「流石ですね」
「し」は「知らなかった」
「す」は「素晴らしい」
「せ」は「センスありますね」
「そ」は「そうですね」

そんなふうに相槌を打つことで会話が弾む。
さらに、
「じ」=「実に」
「ぜ」=「絶対」
という強調を組み合わせて用いることも。

「職場の最新心理学」斉藤勇(『超・相槌』の著者)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
いい話も 時間と金があることが前提、そして実践をしないと絵に描いた餅だ
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
以下4つの記事は面白かった。

・小泉進次郎の直言60分
・山崎元の資産倍増シンプル計画
・小池百合子の東京ビッグバン
・田原総一朗「次代への遺言」

進次郎氏と小池氏は、自分が何を期待されているのかよく理解している。
山崎氏のぶれない考え方は、資産形成の参考に。
田原氏は、30代の大企業社員との対談という形で、相変わらず遠慮なく質問しているのが面白い。

他はもう、内容がペラペラ…。
“節約おばさん”こと荻原博子氏は、相も変わらず「家計の見直しでお金を浮かそう」。
そして浮いたお金は『宝くじ付定期預金』に預けるか、『信用金庫へ出資』しようとのこと。

もうそういう時代じゃないから…。

特に気になったのが、不動産会社のタイアップ記事がかなり多いこと。
人口減少が確実に加速していく日本で、不動産の購入や投資を行うことは、リスクの方が大きいのでは?
このご時世、不動産関連の提灯記事は厳しい。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告