PLANEX 11n/g/b対応 高速300Mbp... がカートに入りました
+ ¥ 250 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 nexin
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【美品WIN7即認識!】本体のみですが、動作テスト済みで到着後すぐにご使用いただけます。 Windows7の場合、ドライバ無しで認識できます。 ゆうパケットにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PLANEX 11n/g/b対応 高速300Mbps 無線LAN USBアダプタ GW-US300MiniS

5つ星のうち 3.4 52件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,093
価格: ¥ 2,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,113 (27%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、shun riku zen★出品者コメント欄を必ずご確認お願い致します★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 2,980より 中古品の出品:7¥ 599より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • タイプ:アダプタ

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 【新品】★ Amazon倉庫より迅速にお手元へお届け致します。★お支払い方法も多種多様に対応いたします。★購入後、何か不都合がありましたらamazonスタッフが迅速に対応致しますので安心です。☆



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • PSPで世界中の人とネットワーク対戦ゲームが可能な「XLink Kai」モードを搭載
  • メーカー型番 : GW-US300MiniS
  • 無線部対応規格 : IEEE802.11b、IEEE802.11g、Draft IEEE802.11n
  • アンテナ : 内蔵チップアンテナ(送信x1/受信x2 MIMO方式)
  • 対応機種 : USB 1.1/2.0ポートを標準装備したPC/AT互換機
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
ブランドプラネックス
商品重量68 g
梱包サイズ16.3 x 12.7 x 4.3 cm
メーカー型番GW-US300MiniS
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB0015RB1R8
おすすめ度 5つ星のうち 3.4 52件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 34,382位 (ベストセラーを見る)
発送重量68 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/4/30
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

「GW-US300MiniS」は、Draft IEEE802.11nのUSBアダプタでは71.5(W)×7.9(H)×19(D)mmと最小クラスのコンパクトサイズを実現した無線LANクライアントです。無線LANの設定が、本体のボタンとパソコン側のユーティリティの操作だけで完了できるWPSを搭載。はじめて無線LANを使うユーザでも、簡単に接続設定を行うことができます。付属のユーティリティの設定により、本製品を装着したパソコンを無線LANアクセスポイント(親機)としても利用することができます。USB延長ケーブル付属。

Amazonより

PLANEX 最小軽量 11n Draft2.0/g/b対応 高速300Mbps 無線LAN USBアダプタ「GW-US300MiniS」は、Draft IEEE802.11nのUSBアダプタでは19(W)×7.9(H)×71.5(D)mmと最小クラスのサイズを実現した300Mbps対応のUSB無線LANアダプタです。無線LANの設定が、無線LANルータ(親機)本体のボタンとパソコン側のユーティリティの操作だけで完了できるWPSを搭載。はじめて無線LANを使うユーザでも、簡単に親機との接続設定をおこなうことができます。 同規格の無線ルータとセットで導入することで、ストリーミングなどの動画を楽しんだり、音楽や映画などの容量の大きいデータのダウンロード、オンラインゲームが高速環境で楽しめます。

IEEE802.11n Draft2.0に対応
高速無線LAN規格のIEEE802.11n Draft2.0に対応。最大で受信300Mbps、送信150Mbps(数値は理論値)のスループットを実現。これまで電波が微弱だった遠い場所や、障害物により死角となっていた場所でも複数のアンテナで電波を受信することで、安定した接続が可能になる。
※表示の数値は、理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
世界標準「WPS」対応
世界最小クラスのIEEE802.11n Draft 2.0 USBアダプタ
IEEE802.11n Draft2.0のUSBアダプタでは世界最小クラスのサイズを実現。外形寸法 約19(W)×7.9(H)×71.5(D)mmの小型タイプ。
※2008年4月現在、メーカ調査結果に基づく

WPS対応(簡単無線設定機能)
無線LANの設定が、ルータのWPSボタンとパソコン側の簡単なユーティリティの操作だけで設定可能。はじめて無線LANを使うユーザでも、迷わずに接続設定をおこなうことができる。
※WPS機能を使って無線LAN設定を行うには、無線LAN親機・子機がWPSに対応している必要があります。

WPS搭載無線ルータ(親機)(2008年04月現在)
<手軽に導入するならこちら>
PLANEX 11n Draft2.0/g/b対応 高速300Mbps 無線LANルータ MZK-W300NH
PLANEX 300Mbps Draft2.0 11n対応 11g/b 高速無線LANルータ(WPSボタン) MZK-W04N-X
<ワンランク上の多機能ルータならこちら>
PLANEX USB2.0搭載 11n Draft2.0/g/b対応 高速300Mbps 無線LANルータ (WPSボタン) MZK-W04NU
<有線LANも高速で接続するならこちら>
PLANEX オールギガビット11n Draft2.0/g/b対応 高速300Mbps 無線LANルータ MZK-W04G

障害物に強く安定した高速通信が可能
Draft11nの「MIMO(Multiple Input Multiple Output)」技術を採用。複数のアンテナを搭載しており、送受信時に複数のアンテナを同時に使うことで強力な通信が可能。障害物に反射した電波も複数のアンテナで受信できるので、障害物が多い環境でも安定した通信が実現できる。

高度なセキュリティ
WEP 64bit/128bit、WPA、WPA2に対応し、無線の通信データを暗号化しますのでより安心して無線LANを利用することができる。また、WPS機能を使って親機と子機の接続設定を行った場合には、親機と子機で共通に対応している最も高いセキュリティ方式が自動で設定されるようになっている。
※WPA/WPA2を利用するためには、接続する無線LAN機器もWPAまたはWPA2に対応している必要があります。

メーカーが異なる製品間での無線互換通信を保証(Wi-Fi認証取得)
メーカーが異なる製品間での無線互換通信を保証する、Wi-Fi認証を取得。 Wi-Fi Alliance の厳格な認証、互換性テストを通過しているため同団体が発行する「Wi-FiCERTIFIED」ロゴを持つ製品との接続が保証されている。 これにより他メーカーの無線LANクライアント、端末が混在する中でも安心して導入することができる。

IEEE802.11b/g規格にも対応
無線LAN規格のIEEE802.11b/gにも対応しているため、無線LANの親機がIEEE802.11b/g規格の場合でも無線通信をおこなうことができる。

さまざまな通信モードに対応
無線LAN子機として、パソコンと無線LANアクセスポイント間を通信するインフラストラクチャモードと、パソコン同士を通信するアドホックモードに対応。また、付属ユーティリティを使うことで無線LANアクセスポイント(親機)としても利用できる。
※アドホックモードでの利用はIEEE802.11bに限られます。またセキュリティはWEPのみとなります。

ソフトウェアアクセスポイントとしても利用可能
付属のユーティリティを使うことで、「GW-US300Mini2」をとりつけたパソコンを無線LANアクセスポイント(親機)としても利用できるため、無線LANに対応した携帯ゲーム機も手軽にインターネットへ接続することができる。
※対応OS情報は、メーカホームページをご覧ください。
パソコンが子機にも親機にもなる
XLink Kai日本語版対応アダプタ
PSP®でネットワーク対戦ゲームが可能な「XLink Kai」モード搭載
インターネットを使ってたくさんの人たちと協力プレイを楽むことができる「XLink Kai」モードを搭載。「XLink Kai」はインターネットに接続したパソコンを通じ、PSP®などの家庭用ゲーム機で世界中の人々と対戦できるシステムです。
※詳しくはXLink Kai公式サイトをご覧ください。http://xlink.planex.co.jp/
※“PSP”は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

世界中のPSPユーザと対戦&協力プレイ
USB延長ケーブル付属
USB延長ケーブルが付属。USBポートが背面にあるデスクトップパソコンや、USBポートへ直接とりつけが難しいパソコンには、角度を自由自在に変更できる付属のUSB延長ケーブルが便利。

RoHS対応
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、6価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量が規制している「RoHS」に対応。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Windows7(RC版)でこの製品を使用したので報告したいと思います。

2009年10月15日時点で、Windows7でこの製品を使うときは、OEM元のサイトからWindows7対応のドライバを用いたほうがよいようです。

以下状況:
まず最初に、通常通りCDのオートランからインストールしようとしたところ、
ユーティリティがインストールされない状態で、USBへの接続を指示されました。
そして何事もなくインストールは完了したかのように終了してしまい、接続ができませんでした。

次に、CDのDriverフォルダから、Setup.exeを実行してインストールしたところ、
ドライバ、ユーティリティともにインストールされ、接続もできたのですが、
IEEE802.11n対応のアクセスポイントを使用しているにもかかわらず、IEEE802.11gとしてしか認識せず、
数分おきごとに接続が切断されたり、接続が不安定な状況が続きました。
プラネックス社のサイトから最新版のドライバをダウンロードしてやり直しましたが、結果は同様でした。

そこで、この製品の無線LANチップのメーカーであるRalinkのサイトから、RT2780USB用のドライバ(USB
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のの 投稿日 2008/11/14
子機として使用するには何の問題もありませんが
アクセスポイントとして利用するには
説明書に開発中という名目で実際とは異なることばかり書いてるし
細かく書いてないので素人には向いてません。
もちろん、私にも向いていませんでした。
素人にはもっと有名メーカーの丁寧なマニュアルや簡単インストーラなんてのが
ついたものがオススメです。
アクセスポイントですが、ネットでいろいろ調べてやっとアクセスポイントとして
使えることがわかりました。
ちゃんと書いてほしいな
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
MacOSX10.6で使用しようとしたところ
(プラネックスが配布しているドライバインストーラは10.5用を使用)
ドライバファイルのコピーエラーが発生し、正常に動作しませんでした。
そこで、開発元のRalinkから最新のドライバをダウンロードして
インストール(10.5用を使用)することで正常に動作しています。

この機器はドライバ単体の使用では自動接続することができないようで、
インストールされるユーティリティを起動することで接続できるようになります。
ただし、いったん接続してしまえば、ユーティリティを終了しても接続は切れません。

速度的もそこそこ出ており、MacOSXでは機能が制限されますが、
子機としての使用であれば、値段が安いので満足できるかと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
結論から言うと現状普通に使用できてます。
しかし付属のユーティリティを使用すると勝手にwindows標準のWireless Zero Configurationを無効にして自分のネットワークサービスに置き換えてしまいます。
付属のユーティリティでインストールすると置き換えられたことにまったく気がつきません!
これによってそれまで使用してきたワイヤレス環境が使用できなくなるなどの不具合が生じます。
よって自分でドライバ(できれば最新版を落としてきたもの)を単独でインストールすることをお勧めします。
自分はこれで付属CDではまったく確立できなかった接続があっさり確立できました。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
24時間起動のWinXPのファイルサーバにWiFi-APとしてこちらの商品を購入しました
APとして機能しましたが、有線LAN接続のファイル共有設定が変更されてサーバーに
まったくアクセスできなくなります ステーションモード(子機)にするかAP時にXP標準のファイアウォールを切れば繋がるようになります。
色々ファイアウォールの設定を変えましたが、どちらかが使えなくなってしまって
うまくいきませんでした。

別のLANカードを増設してAP時に指定し、そのLANカードのみファイアウォール切ればうまくいくかもです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー