Pia♥キャロットへようこそ! ! 4 ~夏の記憶... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,443
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: バーズアイ
カートに入れる
¥ 1,465
22pt  (2%)
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: NET SHOP AREA777
カートに入れる
¥ 2,116
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pia♥キャロットへようこそ! ! 4 ~夏の記憶~(通常版)

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: 15才以上対象
5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,458
価格: ¥ 1,443 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,015 (78%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、K&Sネットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
通常版
新品の出品:11¥ 1,443より 中古品の出品:9¥ 500より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • Pia♥キャロットへようこそ! ! 4 ~夏の記憶~(通常版)
  • +
  • フォトカノ (特典なし)
総額: ¥2,418
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 通常版
  • ASIN: B005177Z3C
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 10.6 x 1.6 cm ; 200 g
  • 発売日: 2012/10/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 37,616位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:通常版

Amazonより

「フェザータイプ」「いちごミルクタイプ」「パッションタイプ」の3タイプから好みの制服を選べるシステム。主人公には8種類のパラメーターがあり、毎週、職業を選択してイベントが発生するファミレスシミュレーションパートも収録!


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

版: 通常版 Amazonで購入
PC、そして箱版はやってません。
操作に関しては一切問題なかったです。フリーズとかもありませんでした。操作に関してはストレスを感じることはないかと思います。

良い点と悪い点を分けようとも思いましたが悪い点が結構多いため、やめます。
時間ない人にはちょうどいい短さですね(脳内補完出来る方とかね)。

絵がまぁ…個人的な好き嫌いがあるでしょうけど、私は最終的には慣れました。
BADEND時の主人公が鬼畜すぎます。あそこまでやっておいてああ言えるとは…。共通ですがね。

最後に、妹と花火を見ているCGが何故か二周目で存在していました。他の子ENDだったのに。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

エディション: 通常版