Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


PHPプログラミングの教科書 (日本語) 単行本 – 2012/7/28

5つ星のうち3.1 16個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥11,800 ¥1,121
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

Chapter 1 学習の準備
PHPを使ってプログラミングを始める前に知っておいた方が良いポイントを説明します。
スムーズに学習がすすめられるよう、これから学ぶことの全体像や、最終的に何ができるか、また、学習に必要なソフトウェアなどを見ていきます。

Chapter 2 基本構文
PHPスクリプトを記述するときに使う構文を学んでいきます。
初めてプログラミング言語を学ぶ方にとっては少し難しいキーワードや考え方が出てくるので、つまずかないよう、ゆっくりと説明していきます。
あせらず、じっくりすすめていきましょう。

Chapter 3 フォーム
フォームについて説明します。
ボタンをクリックしたときに画面を切り替える仕組みや、それに必要なPHPスクリプトの記述方法がわかります。
これを理解すれば、メールフォームやアンケートフォーム、スケジュール帳などを作成できるようになります。

Chapter 4 データベース
データベースについて説明します。
一度はデータベースという言葉を耳にしたことがあるかもしれませんが、実際にデータベースを使ったPHPスクリプトを作成する前に、
Webアプリケーションで使うデータベースの特徴を学んでいきます。

Chapter 5 データベースプログラミング
ゲストブックを例にデータベーと連携するPHPスクリプトの作成方法を説明します。
ここまで学んできた基本構文、フォーム、データベースの知識をフル活用して取り組んでいきましょう。
必要に応じて前の章を復習しながら学習を進めていきます。

Appendix MySQLを使うためのユーザ名とパスワード
本書で記述されているサンプルを動かすための設定方法や、
本文では紹介しきれなかったMySQLにユーザーを追加する方法、削除する方法などをまとめました。

内容(「BOOK」データベースより)

プログラミング知識ゼロの人に最適。基礎の基礎から本格Webデータベースまで、無理なく、着実に、学ぶことができます。

登録情報

  • 発売日 : 2012/7/28
  • 単行本 : 328ページ
  • ISBN-10 : 4797369140
  • ISBN-13 : 978-4797369144
  • 出版社 : SBクリエイティブ (2012/7/28)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.1 16個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
星5つ中の3.1
16 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年5月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年10月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年2月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年11月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年8月20日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月10日に日本でレビュー済み
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月16日に日本でレビュー済み