この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PARKTOOL(パークツール) フレームポンプ PMP-5

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • 製品サイズ:(約)全長43-56cm(調整式)
  • 製品重量:(約)350g
  • 対応フレーム:47-62cm

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


商品の情報

詳細情報
ブランドPARKTOOL(パークツール)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB005JAQ7P8
おすすめ度 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 474,127位 (ベストセラーを見る)
発送重量340 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/8/27
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

フレームにマウントするタイプのハンドポンプ。フレームのサイズに合わせて簡単に長さを調節でき、様々なサイズのフレームにマウントが可能です。フレームの形状により、マウントできないものもあります。


製品概要・仕様

  • 製品サイズ:(約)全長43-56cm(調整式)
  • 製品重量:(約)350g
  • 対応フレーム:47-62cm


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

このポンプが星一つの評価しかないのがかわいそうなので援護の為に投稿します。

まず、フレームに付くかどうかですが、フレームのパイプが四角系ですと付かない場合が多いので買わない方が良いと思います。
丸パイプでも最近は太いのでポンプのくぼみとは合わないと思います。合うのはクロモリフレーム位。
私は傷防止と滑り止めの為、切ったチューブをポンプとフレームの間に挟みました。脱落の不安はありません。

使い方ですが、届いた状態では米式バルブ対応になっていると思いますので仏式に変更します。
口を開けて中のパーツを逆に入れます。
実際に空気を入れる場合は、本体を口側に押し込み少し回してロックします。これが重要です。
ロックしないで本体が遊んだまま空気を入れるとポンプが壊れます。意外と知らない方が多いようです。
どちらも台紙裏の説明書に書いてありますのでよく読んでから使った方が良いです。

使い方が合っていれば7.5キロ程度ならそんなに苦労することなく入ります。
さすがに11キロ入れるのはきついと思いますので星4つです。

これを持つ前はボンベを持ち歩いていましたが、7.5キロ入れば通常走行ができますのでボンベを持たなくてよくなりました。
<
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
長いポンプはラクに空気を入れられると聞いたので購入。
11気圧どころか1気圧も入れられませんでした。
空気が押し込まれているという感触が全くありません。
どうやったら11気圧入れられるのか教えて欲しいです。
今は単なる飾りに化けました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告