PARKTOOL(パークツール) サイクルゲージ ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,380
+ 関東への配送料無料
発売元: エフティートレーディング
カートに入れる
¥ 1,680
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: TIME WALKER
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: craft conference room
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PARKTOOL(パークツール) サイクルゲージ SBC-1

5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,680 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り13点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Ebisu-Douが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 1,380より


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • PARKTOOL(パークツール) サイクルゲージ SBC-1
  • +
  • ホーザン(HOZAN) スポークネジ切り器 C-700
  • +
  • ホーザン(HOZAN) スポーク切り C-216
総額: ¥16,803
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドPARKTOOL(パークツール)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB000BSCGEE
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 46,466位 (ベストセラーを見る)
発送重量41 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2005/11/23
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

『パークツール』は1963年アメリカミネソタ州セントポールに誕生した世界最大の自転車ツール、メンテナンス用品のメーカーです。サイクルゲージSBC-1は、スポーク長、ベアリング径、コッターピンのサイズが簡単に測れるゲージです。スポークの頭をゲージの楕円の穴に掛け、スケール上で長さを読み取ります。ベアリング径、コッターピン径はゲージの穴に通して調べてください。アルミ製で、スケールはマーキングが消えにくい刻印タイプです。

Amazonより

1963年アメリカミネソタ州セントポールに誕生した世界最大の自転車ツール、メンテナンス用品のメーカー「パークツール」。スポーク、ベアリング、コッターピンのサイズが簡単に測れる。 スポークの頭をゲージの楕円の穴に引っかけて、 スケール上で長さを読みとれる。 ベアリングやコッターピンはゲージの穴に通して調べてください。 スケールはミリとインチ表示の併記。本体はアルミ製で、 マーキングが消えにくい刻印タイプ。

商品の説明をすべて表示する

製品概要・仕様

  • 型番: Y-8153


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 okinawa VINE メンバー 投稿日 2011/8/15
ホイールを何本も組むなら、持っていると便利です。
ホイールを前後1セット組むと、最低でも3種類の長さのスポークが必要です。
しかも長さは数ミリしか違わない事が多いですから、長さの違うスポークが混ざってしまうと大変な事に。
組み始めてテンションかかってくると気付くんですよ。
長さが違うって。
こいつでスポークの長さを確認してから組めば、トラブルは防げます。

アルミ製なのがちょっとヤワなので減点かな。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
いろんな自転車のスポークを調べるのになくてはならないひと品です一つあれば一生使うことができます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
定番ですね。でも製造やめたらしく、ニューバージョンが出るとの話。しかし、十分です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
スポークとベアリングのサイズが測れます。
部品の発注が正確にできるようになります。
慣れた人は必要ないかもしれませんが、より込み入った整備を始める人にはとても便利です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ホイールを自ら組む時ばかりでなく、スポークが切れた場合のメンテナンスに欠かせません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大橋直人 投稿日 2011/4/10
地味であるがあった方が良い道具。プロなら使うスポークもある程度決まってくるので、使う機会なんてほとんどないが。ベアリングの寸法ゲージがあるのが少し便利。たまに7/32のサイズが分からなくなるので。アメリカ製なので測定用具としては一抹の不安もあるが、雰囲気の良さと意外と役に立つのでお気に入り。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 自分でホイールを組むときの第一の関門はスポークの長さである。スポークを貼り直すのであれば話は簡単で定規を使用して使用していたホイールのスポークの長さを測ればよい。ただ、スポークはただの棒でなく曲がったりしてるし、1ミリ足りなくてもテンションがかからなかったり車輪が組めなくなったりするので、専門の定規はあった方がよい。その他にもベアリングの大きさを測れたりするので、無かったら無いで何とかなるが、あった方が何かと便利です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
鋼球の径を確認する孔もついているスポークスケールです。
一回購入すれば、おそらく一生ものとなるでしょう。
一本所持していると、とても便利です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー