PARADE~RESPECTIVE TRACKS ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,160
通常配送無料 詳細
発売元: 有限会社まほろば(年中無休で営業)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PARADE~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~

5つ星のうち 3.8 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 3,133 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 13
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • PARADE~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~
  • +
  • PARADE II−RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK
  • +
  • hide TRIBUTE SPIRITS
総額: ¥8,010
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/12/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 66 分
  • ASIN: B000BVMD1W
  • EAN: 4988017636633
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 37,001位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. JUST ONE MORE KISS / 清春
  2. ICONOCLASM / J
  3. MOON LIGHT / BALZAC
  4. 見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ / 土屋昌巳
  5. MY FUCKIN’ VALENTINE / ATTACK HAUS
  6. Living on the Net (Ken Ishii Remix) / KEN ISHII
  7. 囁き / 遠藤ミチロウ
  8. 六月の沖縄 / THEATRE BROOK
  9. スピード / MCU (KICK THE CAN CREW)
  10. MONSTER / RUNAWAY BOYS (kyo and nackie)
  11. PHYSICAL NEUROSE / AGE of PUNK
  12. 悪の華 / rally
  13. ドレス / abingdon boys school

商品の説明

内容紹介

ワンアンドオンリーなバンドスタイルと、常にその時代時代の先鋭的な要素を取り入れつつもBUCK-TICKならではの、独特なポップセンスとダークな世界観を融合させた個性的な音楽性は、現在活躍している数多くのミュージシャンに多大な影響を与え続けている。
今作は結成20周年という絶好のタイミングで彼等の偉大な軌跡をより幅広いユーザーにわかりやすく伝えるべく、現在のシーンを引っ張っている個性的なアーティストがそれぞれの思いをこめて作り上げる、スペシャルなオフィシャルトリビュートアルバム!!

【参加アーティスト】
・清春
・J
・BALZAC
・土屋昌巳
・ATTACK HAUS
・KEN ISHII
・遠藤ミチロウ
・THEATRE BROOK
・MCU (KICK THE CAN CREW)
・RUNAWAY BOYS (kyo and nackie)
・AGE of PUNK
・rally (G.HISASHI[GLAY], B.ウエノコウジ[Radio Caroline],Dr.MOTOKATSU MIYAGAMI[THE MAD CAPSULE MARKETS], Vo.TERU[GLAY])
・abingdon boys school (西川貴教によるバンドプロジェクト)

メディア掲載レビューほか

2005年時、結成20年目のバンド、BUCK-TICKのメンバー公認オフィシャル・トリビュート・アルバム。ATTACK HAUS、西川貴教によるバンドプロジェクト abingdon boys school、GLAYのギタリスト HISASHI他が参加。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 taila 投稿日 2005/12/24
形式: CD
結成20周年のBUCK-TICKのトリビュートです。

参加メンバーも凄いです!

トリビュートなんで当たり前ですが、原曲を知っているとニヤリとさせられるカバーが目白押し!

BUCK-TICKが全参加者の音源の完成を待ち、全曲聞いた上で曲順を決めたと言うのも納得の展開です。

ここまで自由に参加者が楽しんでいるトリビュートも凄いですが、

それに耐えうる曲をメンバーチェンジなしで作り続けてきたバンドに乾杯!

個人的には遠藤ミチロウの怨念フォークとシアターブルックのダンスアレンジが光っていると思います。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 INNER MUSCLE トップ1000レビュアー 投稿日 2005/12/21
形式: CD Amazonで購入
BUCK-TICKにハマって20年近くになります。
以来、毎日毎日BUCK-TICKの曲を聴いていているのですが、
なにしろ生活の一部になっている為、飽きが来ません。
来ませんが、それでもやはり、
今回のような櫻井さんでない方々が歌うという試みは、
なかなか新鮮に感じてしまいます。
BUCK-TICKが演奏し、
櫻井さんの声と歌い方が耳に馴染みまくっているからこその、
違いを楽しむ醍醐味とも言えます。
新鮮とか醍醐味とかいう、
ちょっと愉快犯的な楽しみ方とは別にして、
個人的に「囁き(遠藤ミチロウ)」
「PHYSICAL NEUROSE(AGE of PUNK)」が気に入りました。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
B-Tのトリビュートかぁ、
とどんなものか怖いもの見たさ?!のような気持ちで聞いてみました。
個人的にはやっぱりB-Tにはバンドサウンドが似合うと思っているので、
まんまな「悪の華」なんかはわかりやすいカバーだなぁ、
と取っつきやすく感じました。
逆に「スピード」とか「六月の沖縄」はイメージ変わりすぎて、
いいのか悪いのか。
「スピード」の沖縄アレンジはあまり好きではないなぁ。
ヒップホップ好きじゃないし…。
清春はあくまで清春だし、
西川貴教はやっぱり西川貴教でした。
でもそれぞれの参加アーティストらしい解釈、アプローチで、
B−Tの楽曲の新しい面を見られた気がします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
聴いたあと、BUCK-TICKがいかに唯一無二の負の世界観を持っているかが再確認できました。

BUCK-TICKをカバーするという作業は、BUCK-TICKから毒気を抜く作業と言ってもいいかもしれません。

GLAYのTERUが歌った「悪の華」なんかを聴くと、この曲ってこんなにポップだったのか・・・という思いにかられます。

そういう再発見が面白かったけど、BUCK-TICKの持ち味を活かしきれてないのが残念というのもあって3点
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
昨今のトリビュート盤の中にはなんでこの人orBANDが参加してんねん、と思うようなものが少なくないですが、さすがはBUCK-TICK。このアルバムには参加者達(全員ではないが)の愛が感じられます。

個人的には土屋昌巳さんとミチロウさんのが気に入りました。原曲と全然違うアレンジにしながらその世界観を崩すことなく自分のカラーを出してます。

「ドレス」はちょっと西川色になりすぎというか、まああくまで僕が感じたことですので。

忠実にカバー組ももちろん良いです(JとかBALZACとかkyoとかね)。そのうちの清春は、某雑誌の彼を贔屓しまくってる編集長が書いてたようにあまりにもハマリすぎてるとは全然思わないけれども、ちょこっとマイナー調にしたイントロがいいです。

しかしワガママながら、不満もあったりするわけで・・・なぜISSAYがいないの、とか「スピード」はpierrotの方がハマッテたんじゃないかとか。よって星3つ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mm 投稿日 2009/11/14
形式: CD
結成20周年を迎えたB-Tの類稀なる功績と影響力を見せしめるべく発表されたトリビュート盤。清春、J、THEATRE BROOK、rallyをはじめ、ジャンルを超えた最強アーティストたちが愛や敬意を込めて新旧曲をカバー。楽曲にふさわしき毒と華を振りまく共演は必聴だ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック