日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

PとJK

 (141)5.32時間4分2017G
女子高生で恋愛初心者のカコは、ある日、警察官の功太と出会う。カコは男らしい功太に惹かれ、ふたりの恋がスタートするかに思えたが、功太はカコが実は女子高生だと知り、戸惑う…。功太は職務上、女子高生とは軽々しく付き合うことはできない。そこで功太はいきなり「結婚しよう」とプロポーズ!!!突然のことにカコはビックリしたが、うれしくて功太との結婚を決める。そしてふたりの内緒の結婚生活が始まった。楽しくてラブラブな新婚生活を夢見るカコは、大人な功太にドキドキさせられっぱなし。しかし、そんなハッピーなふたりを巻き込んだ大事件が発生!果たしてふたりは、困難を乗り越え、本当の幸せをつかむことができるのか?
監督
廣木隆一
出演
亀梨和也土屋太鳳高杉真宙
ジャンル
ロマンス
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日20時、独占配信開始!

「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」マスクをかぶり完全に正体を隠したスポーツ界の英雄、J-POPのレジェンド、主演女優、芸人など誰もが知っている12人のスーパーセレブがその歌唱力と奇想天外なパフォーマンスを競い合う。あなたは誰が歌っているのかを当てられるか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
玉城ティナ西畑大吾村上淳ともさかりえ大政絢田口トモロヲ
提供
松竹株式会社
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち3.9

141件のグローバルレーティング

  1. 53%のレビュー結果:星5つ
  2. 16%のレビュー結果:星4つ
  3. 11%のレビュー結果:星3つ
  4. 7%のレビュー結果:星2つ
  5. 13%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

40代女2019/09/19に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
突っ込みどころ満載
確認済みの購入
ありえない話なのは分かるがストーリーの展開がおかしい・・・
突然結婚するところも、名前が変わってるのに学校に知られてない所も
かこちゃんが捕まって、亀梨が変な演技するところも
突然別れると言い出したことも
よりを戻すところも
と思ったら、学校で突然手を繋ぎだして構内を歩いてパトカーでウエディング??????????
訳が分からない・・・・。
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
(*´∀`*)2019/10/02に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
少女漫画のご都合主義上等で見始めた結果
確認済みの購入
すごい。
最後の最後でここまで全てを台無しに出来る演出があったんだと関心した。

主人公が16歳の若さゆえの無知なワガママという設定なんだろうけど、土屋太鳳さんが制服以外にJK要素がなさすぎてただの常識知らずのクソ女でしかなくなってるのも残念。
土屋太鳳さんは演技がうまくて好きだけれど、JKをする顔の方ではないよね・・・
むしろ亀梨和也のが幼く見えるレベル。
そういう小さい事に目を瞑れば普通に楽しんで見れると思います。

最後以外は。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
たーみ2019/09/13に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
だめだこりゃ
確認済みの購入
だから土屋太鳳のこのおばさん声ではもう高校生役無理だから
映画の内容もしょうもない
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
haz33882021/02/22に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
他のレビューにだまされる所でした。
確認済みの購入
映画そのものは良かったですよ。

クソみたいなレビューに危うくだまされ所でした。

元々がしてポリスとJKって物語自体あり得ないけど
予告動画見て自分で面白そうだなと思ったら鑑賞する事をオススメします。

あり得そうもない話がダメだと思うならずっとドキュメンタリーやら
LiveLeakでも見てたらいい。
想像力ない人がみたらそりゃつまらんだろうよ。

小説やマンガやその場面を補足する力があるなら
この映画は面白いと思います。

人が作った物語として当然だが起承転結はあるし
配役の人たちの行動には人を愛する事が基準となり物語は進んでゆく。

それに何の違和感があるのだろうか?

映画とリアルを同化させる人がずいぶん増えた。
あり得ないってw
現実離れしてるからいいじゃんw
現実をさらに映画で見てどうすんの?
そんなに欲張らなくても毎日現実はやってくるし
避けようがないんだからw

小説しかり映画しかり、ドキュメンタリーではなく
人が作った話でその内容をおもんばかって感じる人がずいぶん少なくなった。

リアルに近くないと面白味を感じないとか。

リアリティのその外側にいてこそ作れるのが映画なんじゃないかな。
そしてその根底にはもちろんリアリティがあるんだけどねw
でもリアリティに見せず茶目っ気たっぷりで演出っと言う言葉で
囲った物が映画や小説なんだと思う。
そもそもそうでないと作れない物だし。

自分は映画や小説と無縁と思っても
人生は小説よりも奇なりで時として何でもない人がまるで
映画の主人公みたいになったりするんじゃないかな。
そう思ったりするとちょっと毎日が変わるかもね。

そりゃー合コンで亀梨君ぐらいのイケメンがいたら
気分違うでしょw
そういう話w

結論、堅物で恋愛経験薄い人ならヤボな話、
思春期にそれなりにやんちゃで彼女がいて部活でマジなやつや
ちょっとグレてたやつらと付き合ってた者なら結構面白い映画だと思うよ。

以上。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
匿名2018/02/22に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
亀梨いいなぁー
確認済みの購入
映画館で2回見たあと、予約販売を開始するのを待ち即買いした。土屋太鳳の高校1年生の設定に、せめて高3にしたら、と言いたくなったが、亀梨がとにかくいい。アイドルのオーラを抑え、心に傷をもつ青年を見事に演じた。この映画を見るまでは、亀梨のことが好きではなかった。土屋出演に興味を持ち見に行って、亀梨に魅了されてしまった。何度も見てしまう。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
KUBOCHIN2019/09/14に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
好きな二人が主演されている映画だもの…
確認済みの購入
亀梨和也さんといえば、私の中では2011年のドラマ「妖怪人間ベム」と2013年の「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」での演技が記憶に強く刻まれており、片や 土屋太鳳さんは山﨑賢人くんと共演された2015年NHKドラマ「まれ」の演技で初めて記憶に刻まれました。

今では お二人とも好きな俳優・女優さんであり、さらにはお二人ともスポーツに強い点で、ある種尊敬さえしています。この映画「PとJK」では美しい函館市の街の景色、坂道や路面電車の見える街中が堪能できるのも魅力でしたが、二人の合コンでの出会いが描かれる映画冒頭で、終電に間に合うようにと二人が手をつないで歩道を疾走する「結構な長回しのシーン」を観た時に、「この体力、さすがの二人やなぁ~」と感心してしまいました。さすがTBS系「オールスター感謝祭」名物、赤坂5丁目ミニマラソンでの激走で多くの視聴者を感動させた太鳳さんだ、なんて。

さて、映画の感想としては、22歳の太鳳さんが16歳を演じる努力はすごく伝わりましたし、亀梨さんのハートに響いてくる演技も、いつもながらの安定感であったと思います。
贔屓故の甘めの評価となり、努力賞で☆5つとしました。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Jessica2021/03/03に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
まあまあでした!
確認済みの購入
レビューで散々だったので、期待せずに見たらまあまあ良かったです。設定が有り得ないのはフィクションなんだからいいじゃないですか。カメラワークもいい感じでした。景色もきれいでしたし。
最後のシーンは、プロポーズしたところでって意味だったのでしょうか。はぁ・・・。て感じでしたが、最後にがっかりって程でもなかったです。

プライムで他に今2021年3月に見れる恋愛映画がいくつかあって、子育ての合間に何個か見て、死ぬほどおもんなくて超がっかりしてたところにコレ見たからかな。笑 
亀梨くんも土屋太鳳ちゃんも演技うまかったと思います。不良の子のおうちに友達みんなで押し掛けたシーンで泣きそうになりました。涙腺弱いのかな。笑
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ぴろしき饅頭2020/09/04に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
山PとJK事件の伏線
確認済みの購入
警察官とJKのお話です。
よくある主人公の役者だけ決めて適当に合いそうな漫画を実写化した奴ですね。
ピーチガールとか山崎賢人シリーズと同じです。

亀梨和也と土屋太鳳の演技は及第点です。
まあ下手なんですけど見れないほどではないかと。

物語もタイトルから基本的に想像できる通りです。
現実ではありえない設定もまあ映画だからってことで。

ただ今となっては純粋に見れないですね。
最初は断ったコータ役の亀梨和也も現実だとJKに喜んで飛びつくんですよね。
事件の伏線になってるのが面白いです。
ぜひ、山下智久でリメイクしてほしいですね。
『山PとJK』ってか。
まあJKが土屋太鳳の見た目だったらJKに見えないから騙されたといっても仕方ないですね。

映画そのものは普通に見れたので★4です。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示