¥ 3,041
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 652 (21%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 2,389
Kindle版
¥ 3,041
ペーパーバックの価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 652 (21%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
The Origins of Alliances ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

The Origins of Alliances (Cornell Studies in Security Affairs) (英語) ペーパーバック – 1990/10/1

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
ハードカバー
¥ 28,540 ¥ 7,846
ペーパーバック
¥ 3,041
¥ 2,765 ¥ 2,500

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

How are alliances made? In this book, Stephen M. Walt makes a significant contribution to this topic, surveying theories of the origins of international alliances and identifying the most important causes of security cooperation between states. In addition, he proposes a fundamental change in the present conceptions of alliance systems. Contrary to traditional balance-of-power theories, Walt shows that states form alliances not simply to balance power but in order to balance threats.

Walt begins by outlining five general hypotheses about the causes of alliances. Drawing upon diplomatic history and a detailed study of alliance formation in the Middle East between 1955 and 1979, he demonstrates that states are more likely to join together against threats than they are to ally themselves with threatening powers. Walt also examines the impact of ideology on alliance preferences and the role of foreign aid and transnational penetration. His analysis show, however, that these motives for alignment are relatively less important. In his conclusion, he examines the implications of "balance of threat" for U.S. foreign policy.

レビュー

"The Origins of Alliances offers a different way of thinking about our security and thus about our diplomacy. It ought to be read by anyone with a serious interest in understanding why our foreign policy is so often self-defeating."

--New Republic

"A valuable refinement of traditional balance-of-power theory.... Walt provides a sophisticated account of recent Middle East diplomacy."

--International Affairs

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 336ページ
  • 出版社: Cornell Univ Pr; Reprint版 (1990/10/1)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0801494184
  • ISBN-13: 978-0801494185
  • 発売日: 1990/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 1.9 x 23.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 59,547位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2006年1月6日
形式: ペーパーバック|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー

Amazon.com: 5つ星のうち4.6 3 件のカスタマーレビュー
gustavo resende
5つ星のうち5.0A classic
2013年6月25日 - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
Eric Gartman
5つ星のうち4.0Balance of Threat
2008年3月16日 - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
Amazon Customer
5つ星のうち5.0How Perceptions Matter in Alliance Formation?
2002年4月14日 - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています.