¥187,500
無料配送: 6月23日 - 30日 詳細を見る
通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 【日本HP公式】HP Directplus
販売元 【日本HP公式】HP Directplus
出荷元
【日本HP公式】HP Directplus

HP ノートパソコン HP Spectre x360 13 インテルCore i7 Optaneメモリー搭載 16GB/512GB SSD 13.3インチ フルHD タッチパネルディスプレイ のぞき見防止フィルター アクティブペン標準添付 Microsoft Office付き ポセイドンブルー(型番:1A938PA-AAAB)

5つ星のうち4.3 117個の評価

価格: ¥187,500
i7/512GB SSD/Microsoft Office/のぞき見防止機能
ポセイドンブルー

購入を強化する

OS Windows 10 Home
ヒューマンインターフェイス入力装置 タッチスクリーン
グラフィックコプロセッサ インテル® Iris® Plus グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
ブランド ヒューレット・パッカード(HP)
ハードディスクの説明 SSD

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • OS: Windows 10 Home (64bit)
  • プロセッサー: インテル Core i7-1065G7 プロセッサー (1.30GHz-3.90GHz, インテルスマート・キャッシュ 8MB)
  • メモリ: 16GB オンボード (3200MHz, LPDDR4x SDRAM) ストレージ: 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) +インテル Optane メモリー H10 & ソリッドステート・ストレージ (32GB / NVMe M.2)
  • ディスプレイ: 13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色 / 400nit / 166ppi)※アンチリフレクションコーティング仕様
  • 付属Officeソフト: Microsoft Office Home & Business 2019
もっと見る
【今話題の Chromebook はこちら】
TVCMでも話題の Chromebook 。Googleが使いやすさを追求したパソコン。様々な利用シーンでお使いいただけます。 “Chromebook (クロームブック)”ストアはこちら

一緒に購入

  • HP ノートパソコン HP Spectre x360 13 インテルCore i7 Optaneメモリー搭載 16GB/512GB SSD 13.3インチ フルHD タッチパネルディスプレイ のぞき見防止フィルター アクティブペン標準添付 Microsoft Office付き ポセイドンブルー(型番:1A938PA-AAAB)
  • +
  • HP ENVY x360 13-ay0000(2020年モデル)用 ブルーライトカットフィルム 液晶保護フィルム 超反射防止  映り込み防止 指紋防止 気泡レス 抗菌 ブルーライトカット アンチグレア
総額: ¥188,990
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

サイズ:i7/512GB SSD/Microsoft Office/のぞき見防止機能  |  カラー:ポセイドンブルー

詳細情報

登録情報


商品の説明

1

正面

  • HP Wide Vision HD Webcam(約92万画素) / IR カメラ
  • 13.3インチ・フルHD・IPSタッチディスプレイ(1920×1080)
  • Bang & Olufsen デュアルスピーカー
  • バックライトキーボード(日本語配列)
  • 指紋認証リーダー

1

2

3

size

類似商品と比較する


HP ノートパソコン HP Spectre x360 13 インテルCore i7 Optaneメモリー搭載 16GB/512GB SSD 13.3インチ フルHD タッチパネルディスプレイ のぞき見防止フィルター アクティブペン標準添付 Microsoft Office付き ポセイドンブルー(型番:1A938PA-AAAB)
ASUS ノートパソコン ExpertBook B9 B9450FA(約870g / バッテリー駆動 約15.1時間 / i7-10510U/ 16GB・SSD 1TB / 14インチ / FHD(1920 × 1080) / Microsoft Office Home and Business 2019 /スターブラック)【日本正規代理店品】【あんしん保証】B9450FA-BM0323TS/A
HP ノートパソコン HP ENVY x360 13 13.3インチ フルHDタッチパネルディスプレイ 2in1 コンバーチブルタイプ AMD Ryzen 5 8GBメモリ 512GB SSD Microsoft Office付き(型番:3N928PA-AADH)
ヒューレット・パッカード(HP) ノートパソコン Spectre x360 15-ch000 アッシュブラック 3YY07PA-AAAA
カスタマー評価 5つ星のうち4.3 (117) 5つ星のうち4.3 (172) 5つ星のうち4.2 (59) 5つ星のうち1.0 (1)
価格 ¥187,500 ¥181,655 ¥128,900 ¥225,500
販売者 【日本HP公式】HP Directplus Amazon.co.jp オフィスコンサルタント CLICKBUY JAPAN
RAM容量 16.00 GB 16 GB 8.00 GB 16.00 GB
CPUタイプ Core i7 Core i7-10510U Ryzen 5 2500U Core i7
CPUブランド Intel Intel AMD Intel
CPU速度(GHz) 1.30 GHz 1.8 GHz 2.30 GHz 3.10 GHz
ディスプレイサイズ 13.30 インチ 14 インチ 13.30 インチ 15.60 インチ
HDD容量(GB) 512.00 GB 情報が提供されていません 512.00 GB 512.00 GB
ハードウェア プラットフォーム Windows 情報が提供されていません Windows 情報が提供されていません
商品本体サイズ 19.45 x 30.7 x 1.85 cm 情報が提供されていません 30.6 x 19.4 x 1.65 cm 情報が提供されていません
商品の重量 1.24 kg 情報が提供されていません 1.25 kg 情報が提供されていません
対応OS Windows 10 Home Windows 10 Home Windows 10 Home Windows 10 Pro

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
117 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

すべてのレビューを日本語に翻訳
2019年12月15日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 お洒落コンパクトで画面大きくて使い易い
ユーザー名: みいや、日付: 2019年12月15日
 有機ELのディスプレイを備えたパフォーマンスプラスモデルは生産数が少ないため、量販店での入荷は来月になるかもと言われましたが、HP Directで注文したタイミングが良かったようで即納でした。届いてWindows Updateしたら、初っ端からBIOSアップデートが走りました。

 私は元々Surface Proを使う頻度が高かったのですが、設置場所が狭い状況や膝上で、キックスタンド特有の使い辛さを感じる事があり、時折困っていました。そのため、Surface Pro以上の性能のタブレットPCを検討していて、当初はXPS 2in1を視野に入れていましたが、家電量販店で実物を見たら、HP Spectre x360に気持ちが大きく傾斜しました。
 XPS 2in1はメモリアクセスが高速で、排熱も優秀なので、本機と同じCPUにも拘らず、XPS 2in1の方が性能優位なレビューばかり。XPS 2in1はメモリ32GB構成の選択肢もあるし、ディスプレイも4K+の16:10の比較的マトモな画面比率、カーボンファイバーの堅牢な印象があって迷いました。

 本機の16:9の画面比率については、他社のノートPCで過去に使い辛くなって、使わなくなった苦い経験があり、かなり慎重でした。しかし、家電量販店でXPS 2in1 実機を触ってみると、ディスプレイに引っ掛かりが無くて開け辛い、スクエアな筐体から感じる詰まった重さ(実際にも本機と比べて100g重い)、電源ON時以外にも使う指紋認証が、USB-C端子をキーボード下に設置するスペースの都合で電源ボタンに内蔵、(今まで当たり前に使っていた)顔認証が使えない、ペラペラのキーボード打鍵感等、スペックシートではわからない細かな点が色々と気になり始め、量販店のPCコーナーで展示開始したばかりの、このSpectre x360が目に飛び込んできたんです。

 新製品ニュースの斜め読みで事前に知ってはいましたが、実物を見てみると黒茶とゴールドのゴージャスな外観だけではない、機能性が練られた筐体に気づかされました。ダイヤモンドカットの淵が指に掛かりディスプレイの開閉が容易だし、パームレストの端が尖っていないので手に引っかかる不快感がない。ボトムも単色で凹凸少なく綺麗。キーボードの領域を両端までしっかりと確保しつつデザインを犠牲にせずにUSB-A端子を残してくれている。充電ケーブルが外付けマウスの進路を邪魔することない、ケーブルの取り回しが邪魔にならない配慮のおかげで、本機設置の左右の空間でも作業ができて快適。きちんとしたキーボード打鍵感。適度な厚みで携行時に薄い筐体が指の関節に食い込んで痛くなる事は無さそう。でも、分厚すぎることもない。マイクとカメラのミュート機能もあるし、ベゼルが狭いのに赤外線カメラ搭載で顔認証もできるし、指紋認証も電源ボタンから独立。筐体の重心は中央で、膝の上でも安定作業が出来る。HP独特のキーボード配列を除いては、ユーザビリティがきちんと考えられている印象を受けて感心しました。

 そして、ディスプレー側とキーボード側の何れも、ねじっても全くしならない丈夫な筐体。最近の軽量な某国産ノートPCは、画面をつまむと容易に液晶がたわみます。一方、本機はゴリラガラスで画面が保護され、まったくたわみません。また、薄型モデルだと、ディスプレイを開いたままパームレストの端を持って携行した際に、筐体のきしみ音が気になる事がありますが、本機ではきしむことがなく堅牢。デザイン性の高い筐体ですが、指紋跡がペタペタと残ります。タブレットとして使える性格上、指紋の目立たない塗装になっていない点はとても残念でした
 キーボードとディスプレー間のヒンジぐらつきも全く無いですが、傾斜を維持するために、ヒンジはもう少し硬くても良かったかなと思います。それか、ヒンジの角度が固定できるホールドスイッチのようなものがあれば、タッチ操作やペン入力が快適になる事は間違いありません。

 バッテリ駆動時間について、本機のバッテリーは59.8Wh程度ですが、4K OLEDは消費電力が大きいようで、私の場合は画像処理等しながらのバッテリー駆動は4~5時間程で電源が落ちます。私の使い方では長時間コンセントが無くて困ることは年に数回しかないのですが、PD給電に対応しているためバッテリ探しには苦労がなく、長時間移動の車内やコンセントの無い室内で使う時にも安心感があります。45W以上のPD出力対応バッテリーを接続すれば、バッテリー1本で容易に駆動時間を伸ばすことができます。最近発売されたcheero Power Plus 5 Premium 20000mAh(74Wh)の場合、1本で内蔵バッテリ空っぽの状態から85%程充電ができました。

 タブレットスタイルについて、スクリーンキーボードを使う時、左右5mm程度、上部7mm程度の狭ベゼルなので、下部の広い側(20mm程度)を手前側にしたり手で支えないとタッチ誤操作が頻発します。ベゼル1辺に余白が残っているのでいいですが、全辺が狭ベゼルだとWindowsの場合はマトモにタッチ操作ができないということが解りました。ベゼル余白は実用上のギリギリで調整した印象を受けます。

 前モデルよりも排熱効率を上げるために、排熱機構の大幅見直しが行われたようで、筐体の厚みが若干増しています。それは頼もしいのですが、高負荷作業をするとファン回転音は意外と大きくて、知覚できる程度のノイズ音量です。

 HP独特配列のキーボードのBackSpaceと右端キーの打ち間違えは、慣れれば解消するものと思いますが、PageUp/Down・Endキーの使用頻度は増えました。
 16:9の画面比率について、動画再生時以外の作業でやはり違和感は残ります。過剰に高解像度なので、ウィンドウの横分割表示で何とかなりそうな印象です。縦持ちでスクリーンキーボード使用時はかなり縦長なので、キーボードをフロートさせて片手打ちしないと、画面の視野角が広いとはいえ、キーボード入力はやはり難しいです。

 本機のような画面比率16:9のタブレットで常々思うことですが、キーボードを繋いで縦に設置した時に文書作成がとても快適な画面比率なのに、例えば傾斜した状態で自立できるスタンドが内蔵されたモデルなど、画面比率を活かしたギミックはないのかなと思います。結局、外部キーボードとマウス、スタンドを持ち歩くこともありますが、縦画面での文書作成とブラウジングはやはり快適。

 付属の収納レザーケースは、収納したまま充電できて素晴らしいのですが、付属PD充電器のコンセントプラグはもう少しコンパクトにして欲しかった。付属の充電器は急速充電に対応するため、高出力な65Wの充電器ですが、かさばるので、他社のコンパクトな61W PD充電器で給電しています。

 性能については、RAW現像も短時間の動画編集も速くて文句なしです。そもそもディスクトップやサーバで使われていた100W級の高消費電力の第4世代のXeon E5-1620v3や、第7世代Core i5-7640Xを上回る性能(第10世代)を持ち歩けて、とても省エネ。メモリも16GB搭載しているので、4K動画を編集したり、高画素数の写真を扱う時にも容量不足に起因して応答性が低下することはありません。複数VMを動かしたり、ヘビーな使い方をしない限り十分な容量です。
 また、ストレージ容量も1TB(Intel optane memory H10 hybrid SSD)と十分なので、当面はSSDを換装する必要もなさそうです。SSDのアクセス速度はoptaneキャッシュによって、ランダムアクセスのアクセス速度が強化されているらしいですが、Surface Proと比べても正直体感差は無いです。たぶん、optaneキャッシュはまだチューニングが不十分なのでしょう。

 本機はSurface Proと重ねても同じくらいのコンパクトなサイズ。厚みも、Surfaceタイプカバー装着時とほぼ同じでした。一方でSurface Proと比べ1インチも画面サイズが大きい高密度は驚きで、使っていて嬉しくなります。特にタブレットスタイルで眺めている時や動画再生時に感じる広々画面の心地よさ。タブレットスタイルではキーボードに手が触れる(外せない)ので、普段はボトムに装着しておいて、タブレットスタイルで装着できるようなキーボード保護板が別売でも用意されていたら良かったと感じました。

 最後に有機ELディスプレーパネルの品質について。某社pixle3a同様の色鮮やかさ。本機を見た後、他PCのIPS液晶ディスプレーに目を移すと、色の深みと諧調の違いが顕著に感じられる程、全く違います。一方、画面上に埋め込まれたスタイラスペンの座標を特定するための、メッシュ状の電極が高輝度表示時や外光反射時にやや目立ちます。メッシュ状の電極が目立つのは、Microsoft Pen(旧N-trig)が採用されていた6年前のPCから何も変わっていないので、恐らく改善が難しいのだろうなと思います。また、大型OLED特有ですが、輝度を落とした時には色ムラが目立ちます。低輝度単一色では画面中央付近で縦状のバンディングがみられますが、他社製品でも悩まされている現象のようです。

 私の個体の場合は、Windowsの個人設定で、背景画像に12%グレー単色の背景を表示し、画面の明るさを暗から明に徐々に推移させてみると、バンディングや色転び、粒状感が確認でき、輝度とともに色味が変わることから、安定したグレーが表現できていないことが解りました。特に暗い環境においては顕著で、右側が赤みがかります。HPに相談してみたいと思います。

 OLEDモデルはバッテリー持続時間も液晶モデルと比べて半減し、バッテリ持続時間を伸ばすには黒を基調としたダークモードを活用する必要があるので、誰にでもお勧めできるモデルではありません。4K OLEDは高精細で諧調が豊かなので、GoPro撮影の4K動画やデジカメの写真を見た時には素直に綺麗です。液晶では気がつかなかったノイズにも気がつくほど。
 本機のOLEDは恐らくSamsung製で、画素配列はペンタイルではなく、Sストライプのパネルです。このパネルは高輝度時の青色表現は目に刺さるようなタイトさを感じる事があります。使い方によっては、FullHDモデルの方が快適だと思います。
購入検討中の方は、量販店等で実機を見てご判断される事をお勧めします。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
213人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月14日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 2019年最高のモバイルパソコン
ユーザー名: ガジェット好き、日付: 2019年12月14日
12月1週目に発売が開始されて、直販サイトですぐに購入。スペックはCore i7、16GB RAM、1TB SSD+ Optane、4K OLED(有機EL)ディスプレイのモデル。

結論から言うと、最高のモバイルパソコンです。

写真にも上がっている通り、所有しているMacBook Pro(15インチ)とHP ChromeBook 14インチと比較してみました。
まずは圧倒的にサイズが違います。(もちろん13インチと14インチ、15インチなので違いますが)
今までMacBook ProやChromeBookを持ち運びをしてきましたが、やはり13インチにはかないません。
カバンに入れる余裕度や軽さ、全てにおいてSpectreが上回っています。

続いて、画面の綺麗さ。
これも圧倒的にSpectreの方が良いです。もちろん解像度の違い、輝度などの要因がありますが
有機ELと液晶ディスプレイの差がかなり出ていると思います。
(写真左がSpectre、写真右がMacBook Proです)
なので、写真を見る際の鮮やかさ、youtubeなどの動画視聴はSpectreはすごく良いです。
また光沢なのですが、反射が抑えられているので、目の疲れも起こしにくい感じがします。

あと地味に良かったのが、専用のスリーブがあることです。
このサイズだと中々合うサイズがないのですが、ジャストフィットのスリーブがあると
カバンに入れる際も傷がつかないのでとても便利です。

あともちろんCPUは第10世代の最新CPUなので、とてもサクサク。
外での作業でもストレスを感じることなく、捗ります。

ということでその他にもThunderbolt3対応のUSB-Cが2個あったり、USB-Aもあったりと
モバイルパソコンのインターフェースとしては十分かと思います。

もしこれからモバイルパソコンを買う、もしくは検討している人がいれば非常におすすめです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
96人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年3月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年6月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告