onitsukatiger

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー) ブランドストーリー

オニツカタイガーは、1949年にスポーツシューズブランドとして誕生しました。以来、スポーツシューズブランドのパイオニアとして、斬新なアイデアと技術を積極的に取り入れながら1977年まで進化を続けました。2002年には、より洗練されたスタイルを求めて、スポーツファッションブランドとして新生。かつて競技用だったシューズはタウンユース用シューズにアップデイトされ、ファッションアイテムとして愛されるように。新たにデザインされたウェアやバッグにも伝統のディティールとファッションマインドを両立する、オニツカタイガーのこだわりが表現されています。そのクリエーションへの支持は海を越え、今や日本発信のグローバルブランド“Onitsuka Tiger"として世界的な知名度を誇っています。