この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Once Around the World Import

5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 5,039より 中古品の出品:8¥ 671より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の イット・バイツ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2006/12/19)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Msi
  • 収録時間: 55 分
  • ASIN: B000007U5Y
  • JAN: 5012981245627
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 306,920位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
今回私が購入したのは(実際に購入したのはレビューする7年前ですが)、ASIN: B00009P8NU、EAN: 0077778730521
のコードからなる商品です。3ページほどのブックレットがついており、歌詞も掲載されています。
一応プログレにカテゴリされる彼らですが、他の同系統のバンドと同じく演奏は非常に上手いです。(フュージョン的
とも言えます)曲も「midnight」や「kiss like judas」といったシングル向けの曲もあれば「once around the world」の
ような10分を超える曲(ただし個々のメロディーは分かりやすい)もあります。ただ、惜しむらくはリマスターされていない
ので音圧が低いことです。今なら、彼らの初期のアルバムを4枚組にした「whole new world」というアルバムが発売
されているので、値段的なことを考えてもそちらを購入した方がよいかもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「セントルイス」アルバムが有名だが、中毒性のファンとしてはこちらを推したい。初めての印象は「もしもピーター・ゲイブリエルがハードロックをやったら」だが、それどころではない最高傑作。

演奏はへヴぃだがヴォーカルに歌心があるので、すんなり聴ける。むしろこの「すんなり」が怖いのだ。自然とハイレベルなものを聴かされているというのがこのバンドの難しいところだし、結局売れなかった原因でもあるのではないか。変な話だが、ライバルや比較する存在を持たなかったのも彼らの不運だ。

しかし内容は素晴らしいので、今からでも遅くない。稀有なスマートで、プログレなポップ・ハードロックバンドだ。多くの人に体験して欲しい。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
マイナーな知名度ですが至極名盤。80年代後半こんな素晴らしいバンドがあったとは今世紀になってから知りました。It Bitesがどんなバンドかと言葉で伝えるとすれば、根幹は美メロポップロックでハードプログレフレイバーのかかったギターバンドとでも申しましょうか。類似系は見かけないタイプです。魅力はなんと言っても超個性的ギタリスト、フランシス・ダナリーの耳に残る天才的な唄心溢れるリフ、特徴あるアタックのハッキリとしたピッキング、アクの強いまとわりつく様な幻想的レガートフレージングでしょう。とにかくONE&ONLYです。ボーカルも上手なタイプではないですが、野太い特徴のある声質で一度聞いたら忘れられない魅力を持っています。またキーボーディスト、ジョン・ベックの硬質でクールな音色も、Bitesサウンドを形作るための気持ちの良い絶妙な要素になっています。楽曲はどれも憶えやすいメロで良質なポップですが、アレンジや曲展開、キメのフレーズが凝っていて飽きることは無いです。バンドサウンドとしての一体感が特に素晴らしく、スローな曲、ドライブした曲ともにバッキングがとても安定しているので非常にウマいです。難しそうなプログレ色の強い曲でもそのまま再現してるライブ盤も必聴です。超秀逸リフの佳曲Yellow Christian収録。一人でも多くの人に知ってもらいたい隠れた名盤。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 某雑誌がルックスの良いイエスのようなプログレバンドと宣伝していたのを思い出すイットバイツのセカンドアルバム、このアルバムを初めて聞いたときに、イエス以上に叙情的な曲の完成度の高さに非常に驚かされた。捨て曲がなくアルバム全体が良い曲で満たされている。シングルになった「キスライクジューダ」や「ローズマリー」のようなハードロックのリスナーに受け入れられる曲もあれば、「オールドマンとエンジェル」やタイトル曲のようなプログレ風長尺曲もあり、幅広い層にアピールできる音楽が並べられている。個人的に好きな曲は「ハンティングザホエール」でホワンホワンとしたシンセと悲しげなコーラスを聴くと気持ちが18年前にタイムスリップしてしまうようで、僕にとっては絶対に手元から手放せない愛聴盤だ。このアルバムのプログレ的な音楽性を方向づけたのはキーボードのジョンベックだったらしく、フランシスのハードロック指向とは意見が分かれてしまい、次作はややハードロック的なアルバムにシフトしてしまう。もう1枚くらいこのスタイルで作ってほしかった。フランシス以外のメンバーは今何をしているのだろう?
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー