この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Ok Computer [12 inch Analog] Limited Edition, Import

5つ星のうち 4.7 133件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:8¥ 4,104より 中古品の出品:2¥ 3,000より

~アナログレコードストア~
各ジャンルのアナログレコードを販売中。アナログレコードをまとめてチェック。 アナログレコードストア


Amazon の レディオヘッド ストア

ミュージック

レディオヘッドのアルバムの画像
レディオヘッドのAmazonアーティストストア
56 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • LP Record (2008/9/2)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Limited Edition, Import
  • レーベル: Parlophone (Wea)
  • ASIN: B000007UTN
  • EAN: 0724385522918
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Mini-Disc  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 133件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 199,113位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Airbag
  2. Paranoid Android
  3. Subterranean Homesick Alien
  4. Exit Music (For A Film)
  5. Let Down
  6. Karma Police

ディスク:2

  1. Fitter Happier
  2. Electioneering
  3. Climbing Up The Walls
  4. No Surprises
  5. Lucky
  6. The Tourist

商品の説明

180 Gram/Audiophile pressing
Gatefold jacket/2 discs
Printed sleeves


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
当時の世界情勢、イギリスの社会状況を反映し、音楽によって現実世界のヘドロのような状況を表現した作品。
90年代後半から00年代前半にかけてのエレクトロニカ、ポストロックの活況の原点にもなったポリフェリックなロック・アルバム。
シューゲイザー、ギターロック、エレクトロニカなどを分解、脱構築し、ブリットポップ以降のUKロックの指標。

よく言われるのはこの辺り。要するに時代を書き換えた一枚。
陰鬱な社会状況と彼らの優れた音楽ががっちりと噛み合って、出来上がった傑作。

今のイギリスの好況やニューレイブ、ニューロック・ジェネレーションやらの価値観とは決して相容れないものでもある。
と同時に、ブリットポップの末期だった97年においても異彩を放っていた。
享楽性や逃避的な希望を徹底して排除し、現実や人間の精神、社会がいかに腐っているか、人生とは刹那であるということを表現しきった。

10年経った今でさえ、その破壊力は健在だ。まさに孤高のアルバム。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Ahasuerus 投稿日 2015/4/9
形式: CD
まあ、文句の付けようのない作品。
UKロックでいえば、デヴィッド・ボウイの「ジギー・スターダスト」、ピンク・フロイドの「狂気」等と同じく、金字塔の一つ。
バンドサウンド自体は前作「ザ・ベンズ」で完成されており、今作ではピアノや電子音などアレンジ面での拡張がなされているのだが、非常に巧み。

実は、さほどトリップホップの影響は見られない。
Airbagの音処理やサントラ風のアレンジにポーティスヘッドからの影響が見られるぐらい。
それよりも、上にあげたような70年代のロックの名盤に近い音使い。
逆に近年顕著な80年代ニューウェーヴ臭は全くしません。
まさにザ・王道という感じ。
歌詞も楽曲との整合性が完璧に取られており、社会風刺的で冷笑的な作風がそれこそ90年代フロイドのような位置づけと言える。

ただ、この先AOR化せずさらに先鋭化し続けたのが、今までのバンドと違う特異な点。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
自分の本当の好みとは少し違う音楽性のRadiohead。(暗めは好きですけどレディへは欝っぽい暗さなのでちょっと気分が合わないと・・。)
ただこのアルバムは本当に無駄がないと。アルバムの流れの中での音が美しいです。
これ以上のアルバムはちょっとなかなかお目にかかれない程のレベルかと思います。なので思わずレビューを書いてしましました。
曲の粒はThe Bendsの方が良い(聞き安い)と思いますが、アルバムトータルではこちら。
 Radioheadのアルバムはどれもレベルが高いと思います。その中で1枚だけ選べと言われれば個人的には頭一つ抜けてこのアルバム。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キッズレビュー 投稿日 2006/12/3
形式: CD
下のほうで音楽性がないと批判してる人がいるが、確かにこのアルバムより音楽性が高いものはいくらでもあると思う。でもこのアルバムはそういうところとは違うところで聞くものだと思う。要するにこの作品が放っている精神性に共感できるかどうかの一点のみに尽ると思う。俺は結構好きなほうだが、下の人が言っていることも理解できる。共感できない人からすれば多分あんな感じに思うだろう。(「共感できない=センスない」とかそういうことを言っているわけではない。)
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たろ 投稿日 2013/4/18
形式: CD
5曲目のLetdownの静かな出だしが2回に渡り徐々に音程が上がり最後は見事な最高の盛り上がりを見せるサビに変化します。鳥肌もの。なんでこんな事が思いつくの?このセンスハンパないです。芸術です。すばらしい。ありがとう。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 joey 投稿日 2008/7/26
形式: CD
初めてこのアルバムを聞いたとき、当時中学3年生ぐらいだったんですけど、何が良いのかさっぱりわかりませんでした。陰気くさいし、アップテンポの曲は少ないし、歌詞は意味わからないしで、完全に過大評価されてるアルバムだと思いました。
でもいつからか、自分が歳を重ねていくにつれてこのアルバムを聞き込むようになっていきました。自分の聞く音楽が変わったというのもあるのでしょうが、このアルバムの持つ音の説得力だったり、色だったりが聞く度に変化していったのです。初めて聞いてから10年近くの月日が経ちましたが、今でも聞き続けています。やはり、傑作なのでしょう。個人的にはKARMA POLICEが大好きです。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック