中古品
¥92
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

Official Red Hat Linux Administrator’s Guide (redhat PRESS) 単行本 – 2003/3/1

5つ星のうち2.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥92
¥91
お届け日: 9月30日 - 10月1日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

オフィシャルレッドハットリナックスアドミニストレーターズガイド
 米Red Hat社が作成したRed Hat Linuxの公式ガイドブック。Linuxのシステム管理の基礎から,各種サーバーの管理方法,RAIDやLVMといったストレージ管理方法,セキュリティ確保の手法などを解説する。Linuxについて中級レベル以上の知識を持つ読者を対象に,幅広い内容を簡潔に紹介しているので,リファレンスとして価値がある。インターネット・サーバーを運用する場合は,最低限本書に記述してある内容は理解しておきたい。各項目には,参考になるmanページやWeb文書のURLも挙げてあるので,初心者がシステム管理について学ぶ教科書としても利用できそうだ。


(日経Linux 2003/06/01 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

出版社からのコメント

本書まえがき(マイケル・ティーマンCTO、 Red Hat)より
「本書では、ネットワーク管理者が直面する問題 -Red Hat Linuxの設定、カスタマイズ、展開、管理- を解決する際の助けになる概要と指針を提供します。……私たちは、Red Hat Linuxを最良のLinux環境にする方法を知っています。本書を読めば、Red Hat Linuxを自分にとって最良のLinux環境にすることができます。」

【本書の編成】
本書の章と付録は、トピックごとに以下の5つのパートに分かれています。

■Part I システム管理の基礎の基礎
Red Hat Linuxを管理するうえで知っておくべき情報を解説します。扱うトピックは、キックインストール、ブートプロセス、シャットダウン、ブートローダ(LILOとGRUB)、ファイルシステム、重要なシステム情報の収集などです。読者がはじめてLinuxを使うか、アップグレードかにかかわらず、ここでは基本的な概念を解説し、Red Hat Linux 8の新機能を紹介します。

■Part II システム管理の基礎
はじめてシステム管理を行なう管理者や、Red Hat Linuxで作業したことのない管理者に必要な情報、およびRed Hat Linux 8の新しい管理機能について説明します。ここでは、システム設定、ユーザおよびグループ管理、プリンタ、自動化タスクスケジューリング、RAIDアレイ、X、カーネル管理などを解説します。

■Part III: ネットワーク管理
ネットワーク管理のさまざまな要素について説明します。ここではネットワークの設定とスクリプト、DHCP、BIND、LDAPなどの解説とともに、電子メール、Apache Webサーバ、NFS/Sambaファイル共有などの重要なユーザーサービスに関して解説します。Red Hat Linux 8には、これらのサービスがすべて用意されています。これらの章で、各サービスをネットワークや組織にあわせて設定する方法を示します。

■Part IV: セキュリティ
システム管理者は小規模なシステムであっても、セキュリティのことが心配です。クラッキング技術が高度になるにつれて、システムを安全に保つための新しいツールが考案されています。ここでは、ファイアウォール、Kerberos、SSH、PAM、Tripwireなどのパワフルなセキュリティツールを解説します。

■Part V: 付録
システム管理に役立つ情報を記載します。たとえば、ログファイルに関してや作業で役に立つ一般的なパラメータやモジュールの定義方法などを説明します。

登録情報

  • 発売日 : 2003/3/1
  • 単行本 : 451ページ
  • ISBN-10 : 4797322683
  • ISBN-13 : 978-4797322682
  • 出版社 : ソフトバンククリエイティブ (2003/3/1)
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.0 1個の評価