OVAくのいち・咲夜 第一巻 「くのいち捕縛」[D... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,075
通常配送無料 詳細
発売元: WEST online
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

OVAくのいち・咲夜 第一巻 「くのいち捕縛」[DVD]  [アダルト]

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 850 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,494 (88%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ネット通販ネルサムが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 500より 中古品の出品:15¥ 254より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now
アダルト商品につき18歳未満の方は購入できません。
商品は外から見えないよう厳重に梱包してお届けします。


キャンペーンおよび追加情報

  • 女優から、素人、人妻、アニメまで、話題の新作やお買い得アダルトDVDをメルマガで毎月お知らせ。購読登録はこちらから。メルマガのサンプルはこちら

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • OVAくのいち・咲夜 第一巻 「くのいち捕縛」[DVD]
  • +
  • くのいち・咲夜 第二巻「白濁液にまみれた那霧のくのいち」 [DVD]
総額: ¥3,000
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: 忍耐明
  • 形式: アダルト, Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ガールズトーク
  • 発売日 2011/02/25
  • 時間: 30 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004GBYF5A
  • JAN: 4540481001968
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

牝奴隷へと調教されるくのいちの姿を描いた人気PCゲームを原作にしたアダルトアニメ第1巻。最も恐れられていた忍・緋影が抜け忍となる。彼を慕っていた義妹・咲夜は、理由を聞くため追い忍となるが…。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

原作プレイ済みです。
最近のアニメに時々ある画と描写の前後が最初にあった。が、個人的に問題無し。

内容は、昨今の設定無視するやり方ではなく、調教がシーンごとに区切られており、原作を意識した感じ。
ただ、数は多いですが動きと一部の尺は少ないかな。
あと、人物描写や設定があまり語られないので原作をやっておいた方がいいと思います。

個人的には評価はできるが、最後に設定関係でやらかしたので評価下げて星は3です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 海影 VINE メンバー 投稿日 2011/2/27
ジャケットの絵は綺麗ですが、中身のアニメは作画が悪かったです。特に目が適当です。あと、巨乳が大きく描かれすぎて違和感。

プレイ人数は2人で、ジャケットの女性と敵の女性。
ほとんど前者とのプレイです。緊縛等ファンタジーならではのプレイはありますが、激しいプレイは無く、忍者っぽいな〜と感じるプレイはありません。

後者は妖艶な女性で、自ら積極的にせまってきてのプレイです。ノーマルプレイですので面白みは微妙なところ。強いて言えば、昔の妖艶な女性ってこんな言葉遣いなのかなぁ、と。分かりませんけどね。

また、本格的な調教は二巻以降だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す