この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

OVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」世界統合編 第3巻 通常版 [DVD]

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 23,174より 中古品の出品:5¥ 454より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 小西克幸, 水樹奈々, 折笠愛, 冬馬由美, 立木文彦
  • 監督: 外崎春雄
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/10/24
  • 時間: 30 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B007HEZ214
  • JAN: 4562207983648
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 137,265位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

人気ゲーム「テイルズ オブ」シリーズの中でも、今なおファンから
高い支持を受ける「テイルズ オブ シンフォニア」のオリジナル・ビデオ・アニメ第3シリーズ。
「シルヴァラント編」「テセアラ編」を経たロイドたちの旅は、最終章「世界統合編」で遂に完結!

〈スタッフ〉
原作・監修:バンダイナムコゲームス
シリーズ構成:金月龍之介
キャラクター原案:藤島康介
キャラクターデザイン:松島 晃
監督:外崎春雄
アニメーション制作:ufotable

〈主題歌〉
オープニングテーマ「ホ・ン・ト・ウ・ソ」 歌:Me

〈キャスト〉
ロイド・アーヴィング:小西克幸
コレット・ブルーネル:水樹奈々
ジーニアス・セイジ:折笠 愛
リフィル・セイジ:冬馬由美
クラトス・アウリオン:立木文彦
ゼロス・ワイルダー:小野坂昌也
藤林しいな:岡村明美
プレセア・コンバティール:桑島法子
リーガル・ブライアン:大塚明夫

公式HP:ova-tos.com

関連サイト:ova-top.com

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

大ヒットRPG「テイルズ オブ シンフォニア」のOVAシリーズ最終章となる「世界統合編」第3巻。シルヴァラント編、テセアラ編を経たロイドたちの壮大な旅がここに完結する。最終第3話を収録。通常版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 真琴 投稿日 2012/11/21
※超辛口です。 監督や脚本はどこまでクラトスが嫌いなんでしょうか。 オリジンの解放を一人(ユアンはいたけど)でやらせた事から諦めてはいましたが。 ミトスを倒した。 オリジンも解放した。 なのになんでそこで親子対決?理由も意味もわからない。 しかもなにこのロイド、ひどすぎる。 親子対決は見たかったけど、こんな対決なら正直見たくなかった。むしろチンピラみたいに実父をボロカスに貶すロイドを見たくなかった。必要以上に過去を責め立てるなんてひどすぎる…。 と言うか、このシリーズは原作のクラトスの格好良さを欠片も表現出来てない。最後までどっちつかずで曖昧、無口過ぎる。 ゲーム未プレイの方に、これが、この曖昧でどっちつかずな男がクラトス・アウリオンと言うキャラなのだと認識してもらいたくありません。ゲームの彼は陰ながらロイド達を守り、助け導いてくれる立派なお父さんです。ちなみにオマケでよくあったナルシストでもなければ、他人からの評価も全く気にしないような性格です。 更に言うならロイドの天使化も無し。 最初から最後まで『健気でか弱い守られ聖女ヒロインコレットちゃん』をごり押しするためにコレット一筋に改悪されたとしか思えません。まさか彼に羽根生えないなんて思いませんでしたよ…。 精霊マーテルも無し、ファンタジア完全否定でしょうか。 親子のぎゅーは良かったけど、その後に養父を入れちゃうとね…しかも泣くと...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昔にゲームもプレイしていて、OVAもシリーズ最初から見ているのですが…世界統合編は急ぎすぎな感じがどうしても否めないですね…。
映像も綺麗だし、できはとても良いと思うのですが、こんなことならテセアラ編の脇役達のエピソードを短くしてメインをもっとしっかりやってほしかったですね。(リーガルの話など長すぎ…あんなにいらない)メインの神子がないがしろで寂しいです。

ラストのミトスとの戦いもあっさりしすぎていて少々拍子抜けしました。まぁ、テレビシリーズと違ってOVAですからしょうがないと思いますが…。

でも、ゲームファンとしては見続けていて良かったと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す