OUT [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

OUT [DVD]

5つ星のうち 3.0 19件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,700 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bmbstoreが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 3,700より 中古品の出品:12¥ 157より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 原田美枝子, 倍賞美津子, 室井滋, 西田尚美, 大森南朋
  • 監督: 平山秀幸
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
  • 発売日 2004/01/23
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00012T3QY
  • EAN: 4988142169020
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 123,166位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   東京郊外の弁当工場で働く主婦・雅子(原田美枝子)は、弥生(西田尚美)の夫殺しに巻き込まれ、仲間のヨシエ(倍賞美津子)と邦子(室井滋)とともに死体を解体し、事件を闇に葬ろうとするが、そこにヤクザの追及が入り…。
   桐野夏生のベストセラー小説を『愛を乞うひと』の平山秀幸監督が映画化。それぞれに悩みを抱えた女たちが、極限状況の中でエネルギッシュに変貌していくさまを魅力的に捉えた快作である。いわゆる“強い女”を強調するのではなく、むしろそれぞれの弱さをさらけ出すことで、そこから強靭なものが芽生えていくといった過程がきちんと描かれているのが良い。キャストでは、やはり原田美枝子と倍賞美津子のうまさに舌を巻く。こうしたベテラン女優たちの活躍の場が最近増えてきているのは嬉しい限りだ。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

桐野夏生原作の同名小説を「愛を乞うひと」の平山秀幸監督が映画化した作品。平凡な4人の主婦たちが犯したショッキングな犯罪を描いた傑作サスペンス。出演は原田美枝子、倍賞美津子、室井滋、西田尚美ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

原作を読んだ人がこれを見たら怒るでしょう。特に桐野夏生ファンはカンカンに怒るんじゃないですか?私もその一人です。原作とまったく違うストーリーにも腹が立つが、なんでオーロラなんか見に行かなきゃならないの?安手のTVドラマじゃあるまいし。この作品の骨になっているのは、主人公雅子と佐竹のオドロオドロした関係であり、佐竹が主婦たちを追い詰めていくところが、最大の見せ場だと思うのだが、それが一切合財カットされてしまっている。そして出演者が最新流行のファッションに身を包んで、原作にある貧しく、悲惨な生活の匂いがまったくしない。貧困が彼女たちを陰惨な犯罪へ引き込んでいくということが、脚本を書いた者には理解できないのだろうか?原作者の桐野夏生が可哀想でならない。そして、けなげに演技している原田美枝子たちも可哀想でならない。これは監督と脚本の責任だと思う。原作とのギャップがあまりにも大きい、最低最悪の駄作だと思う。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
とにかく、原作が圧倒的に面白かった。弁当工場ではたらく女4人。それぞれ働かなければならない事情を抱えている。この弁当工場を描いたディテールが面白い。プロットを読んですぐ買い、一気に読んだ。さて、映画であのリアリティがどこまでだせるか、とやや不安もあったが、いい線までいっていると感じた。近年は夫が妻を殺すなんて事件はあまりなく、もっぱら殺されるのは夫の方が多いのが実情だし、そんなこともありかなだし、リアリティもそれなりにあった。キャスティングも今の日本では最高レベルだろう。特に倍賞美津子、原田美枝子、室井滋の三人は好演だった。原作を先に呼んだ方にはちょっと物足りないかもしれないが、およそ退屈な映画が多い日本映画界では健闘した作品ではなかろうか。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
暗い情念の部分が描ききれないので、バラバラにするシーンで
コミカルなやりとりになってしまうのはある程度仕方がないと
思いながら見ていました。

無論ベストではないものの、映像化の一つの手法としてはアリだし、
倍賞美津子が上手いのでギリギリ成立しているか、と。

ただし、類型化はいただけません。
監督や脚本家は原作に追いつく想像力がないかもしれませんが、
演者がその意味を理解し役作りをしてくれたら、原作ファンの溜飲も
少しは下がったとのではないかと思います。

とくに間寛平ターミネーターは観てる人舐めすぎでしょう。
カンペーちゃんはアホだから繊細な演技ができないとでも
思ったんでしょうか。

最初のカジノのシーンの面構えは凄みがあって期待十分であり、
この迫力を生かさずコントにしてしまったのは罪深いことでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 damondo 投稿日 2009/7/19
キャスティングがつまらない。
予想の域を一歩も出ていない。
日本の役者は何故いかにも芝居がかった演技しか出来ないのだろう。
監督として原作に挑戦していない。
森田芳光の黒い家もそうだけどクリエーターとしてはなから逃げの姿勢では良い作品など生まれようがない。
和製テルマ&ルイーズがやりたいならそっちを原作にするべきであろう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
~ いやぁ面白い面白い。ワタシ,こういう映画大好きなんだよね。東京郊外に住む主婦・マサコ(原田美枝子),夫はリストラに遭って求職中……ということになっているが毎日どこへ行っているのか分からない。息子はなにが気に入らないのか口を利かなくなってずいぶん経つ……。そんな彼女の元にある日,弁当工場のパート仲間ヤヨイ(西田尚美)から切羽詰まっ~~た声で電話がかかってくる。「あ,マサコさん,助けて。あたし,ダンナ殺しちゃった!」(笑),いや笑ってる場合ぢゃないか。
~~
 妊娠中のヤヨイはギャンブル狂いで暴力的な夫の寝込みを襲って縊り殺してしまったあと,我に返って電話をして来たのだった。心ならずも巻き込まれたマサコは,パート仲間で親分肌のヨシエ(倍賞美津子)に助けを求め,自宅の風呂で死体を解体し始める。……そこにやはりパート仲間でカード破産に瀕しているクニコ(室井滋)が借金の申し込みにやって来て…~~…。
~~
 家庭崩壊,DV,老人介護にカード破産と,現代を象徴するような問題のあれこれにどっぷりつかった女達の,ヤバくもたくましい精神の脱出行。走り出したら停まれない,日本版「テルマ&ルイーズ」である。出演は上の4人の他,なかなかシブい街金のオトコに香山照之,ヤヨイの亭主殺しを疑われるヤクザに間寛平(喋らないと怖い)。ヨシエの寝たきりの義母にヴ~~~~ェテ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック