中古品の出品:6¥ 2,487より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

OSAKA

5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 2,487より

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら



キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2007/7/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: SPACE SHOWER MUSIC
  • 収録時間: 63 分
  • ASIN: B000RY41DQ
  • EAN: 4582240640025
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 179,444位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
この1枚にアーティスト上田正樹が詰まっている、と言ったら大袈裟だろうか。
でもそれくらい中身の濃いアルバムだ。

1曲目から体の奥にズンと来る重いビートの「スルーザナイト」は最高のオープニング。
「大阪へ出て来てから」「可愛い女と呼ばれたい」「むかでの錦三」など、
古いファンにはたまらない小粋なbluesは30年以上経っても色褪せず、
やっぱり名曲だなと感慨深い。
突き抜けるようなイントロで始まる「星空の下で」や、更に切なくなった「わがまま」等々、
他のレビュアーの皆さんが仰るとおり、どの曲をとっても一級の出来栄えだ。
アレンジしたギタリスト養父貴の抜群のセンスに加え、バックを務めたミュージシャン達の
曲への愛着みたいなものも聴いて取れて、いやいや素敵な作品だ。

使い捨ての歌や歌手が多い昨今、日本にも彼のようなシンガーが存在していることを、
今更ながら素晴らしいと思う。

上田正樹がどれほど優れたシンガーなのか…
一度ヘッドホンで聴いてみるといいです。
最後の音まで、最後のブレスまで、必死で表現しようとするシンガー魂が伝わってきて、
これこそプロなのだと感動します。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
上田正樹「OSAKA」は、よくあるベスト盤ではなく
過去の曲を今のアレンジで今の上田正樹さんが歌っている。
私がLIVEで見た限りでは、
寡黙なギタリストの養父貴さんが
才能をいかんなく発揮してこのアルバムのアレンジはとても秀逸で饒舌だ。

いきなりレゲエで始まる「スルー・ザ・ナイト」
ダンサナブルな「扉を開けろ ! 」
「悲しい日々」はサウス解散後ソロで出した隠れた名曲で詩がとても良い
「おまえを救けにゆく 」この叫びはたまらない。本当に救けてくれる気がする。
続いて、大阪を象徴する「ぼちぼちいこか」から2曲.
「大阪へ出て来てから」「可愛い女と呼ばれたい」
サウス・トゥ・サウス時代の「むかでの錦三」が今よみがえる。
これが、まさにR&Bなのだ。
そしてアルバムに初収録された「星空の下で」「そして大人の風の中」
「わがまま」はギターとストリングスで
シンプルなのにしっとりしていて
上田正樹さんのヴォーカルが際立って心をしめつける。
何十回聞いただろう「悲しい色やね」
でも聞くたびに新鮮。
「Sing my Soul」は上田正樹さんの人生そのものを歌っている。

B
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ひさしぶりにキー坊のCDかって良かったと思います。新たに入れた曲を除いて、なじみの
ある曲ばかりだし、スルーザナイトの始まりもいい。悲しい日々の選択はソロの彼の初期を知る人にとっては貴重だし(金森さんのすばらしい曲です)。大阪へでてきてから の音の創りのうまさ。 マイクも昔風にしたり、音のアレンジもJazzyに工夫したりして、私のようなOldSchoolにも受け入れられる音です。STSを見ていたもの(私もですが)にとって、また彼のそれ以降のソロを聞いていたものにとっても 最近の音はちょっとという人もいるかもしれませんが、これを聞いてみてください。 昔のオーバープロデュースでない、等身大の彼がみえると思います。
 悲しい色やね も時がたって、熟成しました。 こういう形を創り上げたチームもいいんでしょう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
上田さんといえば「悲しい色やね」位しか知らなかった私が、友人に誘われて初めて上田さんのライブを観にいったのは、つい最近のこと。R&Bやアメリカのアーティストの曲をかっこよく英語で歌う上田さんにしびれてしまいました。全然昔の人じゃないじゃない、と思いました。前回の「Freedom」は、私が感動したかっこいい上田さんが100%表現されたアルバムでしたが、今回の「OSAKA」は、その昔のヒット曲が今のアレンジで生き返った楽曲集、らしいです。私がライブのときに聞いた曲も何曲か収録されているみたいです(聞き覚えがありました)。このアルバムで、私が好きなのは、「スルー・ザ・ナイト」「おまえを救けにゆく」です。レゲエのリズムとバラード曲。☆が4つなのは、今後の上田さんに期待して。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック