通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ORIGIN(2) (ヤンマガKCスペシャル) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、状態良いです。なお、店頭販売を行っておりますので、売り切れの際は早急に返金致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ORIGIN(2) (ヤンマガKCスペシャル) コミックス – 2017/4/6

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 317
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ORIGIN(2) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • ORIGIN(1) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • 進撃の巨人(22) (講談社コミックス)
総額: ¥1,759
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

この世には人間ではないものが隠れている――。西暦2048年、東京。北半球はユーラシア鉄道で接続され、あらゆる犯罪がこの極東の巨大都市へと流れ込んでいた。闇の中で毎夜のように発見される、人間業とは思えない惨殺死体。この世の暗がりの中に、理由なく人を殺す正体不明の存在がいることを、そしてそれを狩る男がいることを、まだ人間たちは知らない。超絶技巧の絵師Boichiが描く、あくまでも美しく、どこまでも残酷な衝撃のSFハードボイルド超大作、待望の第2巻ここに登場!

人間を殺す兄弟ロボットを破壊したオリジンは、同僚・広瀬マイを送る途中、別のロボット2体の襲撃を受ける。合理的な判断しかしないはずなのに、「復讐」という非論理的な行動を起こした兄弟ロボットたち。まさか、彼らのリーダーは、「感情」を持つロボットだというのか――? 唯一の武器・刀を隠した左腕は切断された。エネルギー残量はわずかに2分。圧倒的に不利な状況の中で、オリジンは生き残るために戦い続ける!

著者について

Boichi
Boichi(ボウイチ):デビュー以来、豪快にして緻密な圧倒的画力と痛快無比なストーリーで人気を集める漫画家。日本のみならずイタリア、フランス、ドイツなど海外でも多くの読者を持つ。主な作品に『Boichi作品集 HOTEL』『ラキア』(以上・講談社)、『サンケンロック』『ユミンにご飯を食べさせたい』『スペースシェフシーザー』『(以上・少年画報社)、『H・E』『wallman』『テラフォーマーズ外伝 アシモフ』(以上・集英社)などがある。2016年より『ヤングマガジン』で『ORIGIN』を連載中。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 講談社 (2017/4/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063829464
  • ISBN-13: 978-4063829464
  • 発売日: 2017/4/6
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
生みの親もいなく、莫大な資金もないオリジンは、戦闘後にお金が無いと悩むのがなんとも面白い。
目立たないように生きてお金を稼ぎたいのに整った顔立ちのせいで目立ちがちで、個性豊かな職場の人間に翻弄されっぱなしなのが頭脳も人体能力も感覚も人より遥かに優れたロボットらしくなくて日常パートが楽しかったです。
凄い戦闘描写となんだかゆるゆるな日常パートの差が好き。

お金がない中で上司に誘われたご飯を奢らされたのがきっかけで、1話で演じていた欣太になり裏の仕事を始めるも早速トラブルに巻き込まれるオリジン、次巻が楽しみです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
今巻も前巻に引き続き、安定の面白さでした。相変わらず戦闘シーンは迫力で、ロボの内部の描き方なども緻密で素晴らしいです。

この先、originというロボットが感情を手に入れることが出来るのかが、大きなテーマとなると思います。
ちなみに作者によると、第1部を飛ばし、今やっているのは第2部らしく、第3部は広大なスケールとなるらしいので、この先もとても楽しみです。

本当は星5でも良いくらいなのですが、女性のキャラクターで似た様な髪型のキャラが3人出てくるのですが、全員似た様な顔で見分けが付きにくいなと感じました。
その為、この評価と致しました。まあそれでもどのキャラであるかというのは、解るのですが。
その点を考慮しても、星5に近い素晴らしい漫画です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告