おすすめ商品の読み込み中

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
現時点では、おすすめはありません
ショッピングを続ける
¥15,574
ポイント: 156pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送 5月20日 金曜日詳細を見る
または お届け日時指定便 最も早いお届け日 配送 本日 16:00 - 18:00の間にお届け 31 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
在庫あり。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
OPTIMUS(オプティマス) ガソリンストーブ ... がカートに入りました
こちらからもご購入いただけます
追加されました
¥15,400
詳細
発売元: バリュープロダクト
発売元: バリュープロダクト
(323評価)
過去12ヶ月にわたって98%が好意的
残り3点 ご注文はお早めに
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥15,400
& 配送料無料
発売元: YOCABITO(ヨカビト)
発売元: YOCABITO(ヨカビト)
(68412評価)
過去12ヶ月にわたって93%が好意的
在庫あり。
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥15,418
& 配送料無料
発売元: ナチュラム
発売元: ナチュラム
(37518評価)
過去12ヶ月にわたって93%が好意的
通常2~3日以内に発送します。
配送料 また、  返品ポリシー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

OPTIMUS(オプティマス) ガソリンストーブ 123R スベア 1104

5つ星のうち4.5 421個の評価
Amazon's Choiceは、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。
Amazon's Choice スベア123r

-12% ¥15,574
参考価格: ¥17,600

特別な表記がない限り、参考価格は、製造業者、卸売業者、輸入総代理店等、小売業者以外の者(以下「製造業者等」といいます)が設定し、あらかじめカタログや商品本体への印字等により公表されている希望小売価格または製造業者等が小売業者に対して呈示している参考小売価格です。
詳細はこちら
ポイント: 156pt  (1%)  詳細はこちら
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。

購入を強化する

ブランド オプティマス(OPTIMUS)
燃料タイプ ガソリン
電源 ガス式
商品の重量 550 グラム

この商品について

  • 使用燃料:ホワイトガソリン
  • 本体重量:550g
  • 収納サイズ:100×130mm
  • 出力:1400W(約1300cal)
  • 燃焼時間:120mLの燃料で最高2時間
  • 付属品:取扱説明書
もっと見る

一緒に購入

  • OPTIMUS(オプティマス) ガソリンストーブ 123R スベア 1104
  • +
  • OPTIMUS(オプティマス) アウトドア キャンプ 123Rスベア用 ストーブナイロンケース 01117
  • +
  • コールマン エコクリーン 1L 170-6759
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報

商品の説明

100年以上にわたり生産されている小型ガソリンストーブの代名詞的存在です。今なお使ってみたいアウトドアストーブのアンケートなどでは必ず上位にランクされ人気は衰えることがありません。ソリッドブラスの本体は使い込むほどに独特の風合いを増し永くご愛用いただくほど愛着の湧く逸品です。オプティマスは1899年の創業以来1世紀にわたり液体燃料のための強力で高い信頼を誇る登山用ストーブを製造しています。現在も数々の海外遠征、極地観測隊、各国陸軍等プロフェッショナルニーズに対応した新製品の開発に意欲的に取り組んでいます。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
421 件のグローバル評価
項目別評価
耐久性
4.54.5
安定性
4.04.0
軽さ
3.83.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年2月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
142人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 SVEA教
2019年3月1日に日本でレビュー済み
壊れる原因を見つける方が困難に思えるほど壊れにくいです。少し重いですが、500g程度なので問題ありません。これを買ってからというものこいつがメインの熱源です。火力の強さや調節機能も全く問題ありませんでした。最初の方は金属の表面の付着物が燃焼する関係で青火になりづらかったりしますがタンク1回分くらい燃焼させた後はとても調子が良いので気長に待ってやって下さい、さすればsveaは必ずや貴方の一生の相棒となってくれるはずです!強くお勧めさせていただきます。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
58人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年2月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
59人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年12月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年6月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年3月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年7月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年3月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 スベアの使い方とガソリンバーナーについて
2021年3月8日に日本でレビュー済み
古い設計で小さなガソリンバーナーです。
燃料はナフサ、ベンジン、ホワイトガソリンが使えますが、私は自己責任で赤ガスを使用してます。
灯油を使用するのは止めた方が無難です。

このバーナーにはプレヒートが必要です。
例えば燃料タンクからスポイドなどで拝借したり、アルコールや固形燃料を別途用意したりします。

①私の使い方はバルブを緩めてから燃料タンクを両手で温めます。
②暫くすると燃料が噴き出てくるので、必要な量をタンクの窪みに溜め込んだらバルブを閉めてライターで着火。
③大体温まって火が消えそうな頃合いになったらバルブを緩めてバーナーに引火させます。

このやり方だと一々風防を外さないから簡単でお勧めです。
ちなみに赤ガスより発火し難いナフサを試してみても同様に燃料が噴き出てきました。

保管ケースは兵式飯盒に入れてます。
余ったスペースには100円のオイルライター用燃料、ライター、ストロー、スプーンを入れてます。
(ストローはプレヒートでタンクから取り出す為に一応入れてます。)

燃焼時間は1~1.5時間位でしょうか!?使っていると突然燃料切れを起こします。
音は最大火力にすると轟音で、火力を弱めてもそれなりに響きます。
サイレンサーを使えば対策出来ますが、この轟音がスベアの良さと思ってます。

便利さを追求するならガスですが、
スベアの豪快な音と単純な設計と真鍮で出来た本体を見ていると、
不便さの中に快く感じる何かがあると考えてしまいます。
持ち主の好きな火の付け方、燃料選び、ケース自作など愛着が湧かない訳がありません。

他のレビューを見回しても書いて無かった事ですが、
火力調整の幅は割と狭いです。弱火やとろ火を使いたい方はガスをお勧めします。
ガソリンバーナーで弱火にしていると一時は良いですが本体が徐々に冷めてきて、
やがて不完全燃焼を起こします。
これはコールマン508Aでも同じ事ですが、本体温度と燃焼のバランスが大切です。
スベアは使っていると本体がかなり熱くなって手で触れない温度になるから注意して下さい。

私がガソリンバーナーを推す理由は寒さと風に強くて火力がある事です。
たとえ火が消えても本体が冷めてしまえばそれ以上燃料が出ることもありません。
燃料の補給もガス缶を買うのとは違ってバイクタンクなどから出せます。

雪山登山で今までガスバーナーを使ってきましたが
寒い日の必要な時こそ火の付きが悪くて、もしもあの時に使えなかったらと思うだけでゾっとします。
そんな場所に行かないから必要ないって思うかもしれませんが、
都市から離れたキャンプ地は普段と違った環境だから天気や気温が不安定になります。
夜より朝の方が寒い日もあります。想定外のアクシデントに遭う事だってあるでしょう。
必要な時に真価を発揮してくれるのがガソリン系のバーナーだと思います。

あと、見た目が良いから使わなくても部屋に飾っているだけで癒されます。
写真は届いた日にエスプレッソを淹れてるものです。
1人用のサイズでお洒落です。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する