中古品:
¥ 34,800
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 エスプ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◎Amazon 配送センターよりご注文後、24時間以内に迅速、丁寧に梱包し直接発送致します。 通常配送料無料、お急ぎ便、コンビニ・ATM・ネットバンキング・代金引換・電子マネー払いやコンビニ受取り が利用できます。 ※初期不良等に関しましては、メーカーさん対応でお願い致します。中古品になりますが使用期間は短く、ほとんど使用しておりませんので商品に使用感など少なく非常に状態の良好なものです。 【商品構成】 本体・元箱・電源ケーブル・リモコン・未印保証書・冊子、以上になります。元箱に擦れ・色褪せ・シール痕等が見受けられます。*記載以外の付属品はございません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ONKYO プリメインアンプ 90W+90W(4Ω) シルバー A-5VL(S)

5つ星のうち 4.3 43件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 30,000より
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


【+5~20%ポイント還元】8/31まで プライム会員限定 夏のオーディオキャンペーン
レジャー&スポーツに音楽を。Bose BluetoothスピーカーやJVC スポーツイヤホンなどがプライム会員限定ポイントキャンペーン中。 今すぐチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • オンキヨー独自のデジタルアンプ技術「VL Digital」搭載、心に響くサウンド再現を目指したプリメインアンプ。
  • メーカー型番 : A-5VL(S)
  • 定格出力 : 40W+40W(8Ω、1kHz、0.8%以下THD、2ch駆動時)
  • 実用最大出力 : 90W+90W(4Ω、JEITA)
  • 周波数特性 : 5Hz~60kHz(CD)
詳しい仕様を見る

商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法43.5 x 34 x 8 cm ; 10 Kg
発送重量12 Kg
メーカー型番A-5VL(S)
ASINB002B97X3A
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/5/28
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 43件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 121,580位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

■オンキヨー独自開発のデジタルアンプ技術「VL Digital」を搭載■左右独立電源トランスと大容量カスタム電解コンデンサー、銅バスプレート採用など「VL Digital」に相応しい強力電源部■強度を高め、起伏による複雑な共振を抑制する1.6mm厚フラットシャーシを採用し、振動によるカラーレーションを排除■アナログ的操作感で、小音量時にも豊かなサウンド再生を実現するオプティマムゲイン・ボリューム回路搭載■デジタル接続も可能にするバーブラウンPCM1796による高性能D/Aコンバーター搭載■ディスクリートフォノイコライザ-搭載(MM型/MC型)

Amazonより


A-5VL(S) ステレオ・プリメインアンプ
■高精度DACを搭載し、デジタル接続にも対応するニュースタンダードモデル
   A-5VLは、ピュアオーディオの世界を、より多くのオーディオファンに楽しんでいただくために開発した単品プリメインアンプです。
   フラッグシップアンプで開発された「VL Digital」技術を搭載し、スピーカーを意のままにドライブするハイレベルな駆動力を実現し、
   感動を決定づける小さな音楽情報まで正確に表現するピュアな再生能力を高めました。
   上質なサウンドを楽しんでいただけるフラッグシップ直系のピュアシステムです。


デジタルアンプの利点を最大限に引き出す 「VL Digital」技術
   音色の変化の原因とされる可聴帯域外ノイズを最小限に抑え、音質面でも有利とされている「PWM(Pulse Width Modulation=パルス幅変調)」方式を基幹としています。
   PWM方式はアナログ信号の波形レベルの増減をパルス幅の長短に置き換えてA/D変換する方式ですが、
   デジタル回路特有のパルス性ノイズが音楽信号に混入すると正確なパルス幅に変換できません。
 「VL Digital」では、このノイズが正負対称な波形であることに着目し、その波形を線ではなく面積的にとらえて相殺する「ベクトル発生器」と「積分器」、
 「反転トリガー発生器」による積分型変調回路により、このノイズに起因するエラーを抑え、より正確なパルス幅変調を実現しています。


強力なスピーカードライブ能力を実現
   メインアンプ部は立体的なレイアウトとして電源部からスピーカーターミナルまでを最短化するとともに、
   出力段はオン抵抗の低いパワーMOSFETをプッシュプルで動作させ、スピーカー駆動ラインの徹底した低インピーダンス化を図っています。
   さらに、大電流が流れてもグランド電位が変動しない安定したグランドラインを実現するため、
   アースポイントの要となる電源部の電解コンデンサー接続部に1ミリ厚の銅バスプレートを用いるなど、
   常に変動する音楽信号とスピーカーとの相互作用により発生する過渡的な超低インピーダンス状態にもびくともしない、きわめて強靭なスピーカードライブ能力を実現しています。


L/R独立ツインモノラル構造
   電源トランスから整流回路、平滑用電解コンデンサー・回路パターンまで、パワーアンプブロックはすべてL/R独立構造かつシンメトリー配置とし、
   チャンネル間の信号パスを揃えるとともにセパレーション悪化を徹底的に排除。
   従来L/R独立の障害となりやすかった制御回路においても、チャンネル別の保護回路とフォトカプラを用いた絶縁により、チャンネル間の電流を遮断しています。
   また、回路電流のクローズドループ化により、L/R間だけでなく各機能ブロック間の信号干渉も排除しています。

メインアンプへの電流供給を最優先に考えたL/R独立のツイントランス構成
   電源トランスは、限られたスペースに可能な限り太い巻線を使用できることを第一に考え、通常は複数の2次巻線で構成されるのに対し、
   2次巻線を1系統に集約することで、大電流を取り出しやすい設計となっています。
   プリアンプ部への電源供給は新開発の高効率回路を採用し、メインアンプ部の電源変動の影響を受けにくく非常に安定な電流供給を可能としています。
   さらに、マイコン制御回路用には専用トランスを用いた、計3トランスの構成となっています。

機器内部から発する振動波の複雑化も回避する 1.6mmフラットシャーシ
   音質に悪影響を及ぼす高調波振動を抑制するため、凹凸のないフラットシャーシを採用。
   厚さ1.6mmの鋼板を使用し、きわめて高い剛性を確保しています。
   さらに、立体構造のメインアンプ部ヒートシンクをシャーシにリジッドに固定し、基板固定強度を向上させることで、トータルでのさらなる剛性アップも図っています。


シンプルな信号ライン
   信号ラインのシンプル&ストレート化を実現するため、ボリューム回路は、実使用領域のSN比を大幅に改善できるオプティマムゲイン・ボリュームを採用。
   入力端子の直近に配置した電子ボリュームにより、L/Rバランスやトーンコントロールも一元制御し、そこからメインアンプ部に最短で直結。
   信号ラインがフロント側を経由しない合理的な配置により、情報量の欠落やノイズの混入を防いでいます。
   また、電子式ボリューム回路を採用しながら、アナログ感覚の操作感を受け継いでいます。

随所にカスタム電解コンデンサーを採用
   電源部の平滑用ブロックコンデンサは、幾度となくヒアリングを繰り返し、A-5VL専用に開発したカスタム品を採用。
   その他、小信号回路の電解コンデンサーも、スペシャルチューンド品やオーディオ専用品を贅沢に使用しています。


高性能フォノイコライザー回路搭載
   MM/MCカートリッジに対応する、このクラスでは稀なディスクリート構成のフォノイコライザー回路を搭載しました。
   過渡特性の優れたCR型と、ダイナミックレンジの優れたNF型の長所をかけ合わせ、周波数によって負帰還量が変化しない独自の定NF型回路を採用。
   その過渡応答の良さからアナログレコード特有のスクラッチノイズも耳につきにくいという、アナログファンにも嬉しい特長も備えています。


デジタル入力装備
   使いこなしの幅が広がるデジタル入力を装備。DACチップは定評あるバーブラウン PCM1796をL/R独立で2基搭載。
   チャンネル毎にDACを並列差動使用し、専用にチューニングされたVLSC回路を奢る贅沢な設計です。
※デジタル音声入力は96kHz/24bitまでのPCM信号に対応


高精度金メッキ削り出し入出力端子
   入出力端子は高精度金メッキ削り出しタイプを採用。端子間ピッチも広く取ることで、コレットチャック式コネクターのピンケーブルを接続する場合でも干渉を防いでいます。


電源ケーブル交換も可能なインレット式を採用
   電源入力はIECタイプのインレットを装備。電源ケーブルを交換することができ、チューニングの楽しみも広がります。
   (安全のためPSEマークが表示された電源ケーブルをご使用ください)

商品の説明をすべて表示する

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

明らかに駆動力が高く、クッキリハッキリ高解像な音です。

オンキヨー:A-7VLやA-9050、デノン:PMA-2000RE-SP、マランツ:PM6005等のこの前後の価格帯のアンプと比較しましたが、A-5VLが一番カリカリで高解像な自分好みの音でした。

高音は立体的に切り込んでくる様に、しかしふわりと浮かぶ様に感じました。
低音は引き締まり、特にバスドラムのアタック音がよく聞こえるのが素晴らしいです。ドンドンではなく、ドッドッとキレのある低音です。低音の量はありませんが、駆動力のある押し出し感が気持ちいいです。

A-977から買い換えましたが、買値は半額、サイズは小さく、重量は軽くなったのに、音は明らかに良くなりました。
凄い技術革新です。A-5VLに大満足としか言えません。
こんな素晴らしいアンプを作ってくれたオンキヨーに感謝感激です。

しかし、A-5VLの音は、人によっては音が硬過ぎる、滑らかさが無い、高音が耳に刺さる、低音の量が不足している、音が薄っぺらい、等に感じられると思います。
まず試聴してから購入する事をオススメします。
2 コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
10年ぶりのオーディオです。
CDプレイヤーは当アンプと対になるオンキョーC−S5VL。SPは以前使っていた、同じくオンキョーの一体型コンポに付属していたブックシェルフSP。まず、解像度の良さ、高SN比に感激しました。
クリアで透明度が高く、きわめて見晴しの良いサウンドと言ったらよいでしょうか。非常になめらかな質感の高い音です。昔、大型セパレートアンプを使用していましたが、遜色ないくらいです。
むしろスピード感、音像再現力は勝っているくらいに感じました。最近のデジタルアンプの良さが出ています。
高級機と比べれば差はあるでしょうが、この価格帯でここまでの製品が出来るとは技術の進歩を感じます。
クラシック、ジャズとも良いですが、雑?な音がしないのでクラシックに合っているかも知れません。
ジャズは上品になります。レコードもMC、MMカートリッジの選択ができるので便利です。
昔からのCD、レコードを聴き直していますが、新鮮なサウンドが心地良く、満足しています。
デザインもシンプルで上質です。この価格帯では素晴らしいアンプだと思います。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
現代のアンプの性能向上に驚き。まず音が良い。30年くらい前の同価格のアンプと比較しても、文句なしです。 小型でデザインも良く、発熱も少なく使いやすい。 プリメインアンプなのに、リモコンは単なる付属品。 電源ON OFF、トーンコントロール、バランスコントロール、入力切り替えも出来ず、本来のアンプとしてのみの使用ではリモコンは全く役立たずです。 テレビの音声増幅用に使用していますが、カタログにもリモコンのことは記載がなく、この点は大変残念です。 リモコンのことがなければ星5つです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
デンオンのPMA-1500Rからアンプ変更です。スピーカーは同じオンキョーのD-308E.CDデッキはヤマハCDX-2000.チューナーはトリオKP9700というラインナップで聞いています。まず本体、デジタルアンプなのに薄いけど重い。シンメトリーなデザインで高級感もあります。裏に回っても削りだしのピンジャックが高級感を醸し出します。スピーカー端子は一見どっかのメーカー製のごとく見えるんですが、ケーブルをそのまま差し込もうとするとぐらぐらしていただけません。出来ればバナナプラグを使いたいところです。 音質は非常にクリア。定位もピタっと決まります。かなり音をあげても嫌な音になりません。 CDX2000からデジタル入力、ダイレクトモードで受けてますが、今まで聞こえて無かったホールの残響や観衆のざわめきがリアルに聞こえたりで、CDの聞き直しが大変です。ケーブルの違いがハッキリ出るので、デジタルケーブルやスピーカーケーブルを買い直してしまいました。 もう発売から数年たつアンプですが、絶対買い得です。私自身アマゾンで最安値の時に購入しましたか、非常にお得な買い物でした。もう、毎日家に帰ったらA-5VLのある部屋にこもりっぱなしです。 音楽を聴くのか楽しい毎日です。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー