¥ 35,980 + 関東への配送料無料
残り9点 ご注文はお早めに 販売元: Dプライスonline
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 35,980
+ 関東への配送料無料
発売元: 家庭電化製品のお店 GIGA
カートに入れる
¥ 36,000
+ 関東への配送料無料
発売元: PCBOX78
カートに入れる
¥ 36,476
+ 関東への配送料無料
発売元: WiNK
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ONKYO ネットワークCDレシーバー ハイレゾ音源対応 シルバー CR-N765(S)

5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
| 8人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 71,280
価格: ¥ 35,980
OFF: ¥ 35,300 (50%)
残り9点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Dプライスonline が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:24¥ 35,980より 中古品の出品:2¥ 68,800より
シルバー
  • DSD5.6MHzネイティブ再生に対応(ネットワーク/USB経由)
  • WAV/FLACの192kHz/24bitファイル等ハイレゾ音源の再生に対応
  • DLNA1.5準拠、Home Media機能搭載
  • DACにはAKM社のフラグシップシリーズ「VERITA」AK4490を採用
  • フルディスクリートのDIDRCヘッドホンアンプ搭載
  • iPod/iPhoneとUSBケーブルでデジタル接続が可能
  • iPhoneやAndroid端末から操作できるリモートアプリOnkyo Remoteに対応
表示件数を増やす
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


ONKYOのミニコンポ ラインアップ

CR-555

CR-N755

NFR-9X

すべてをチェック
¥ 21,470 ¥ 28,800 5pt ¥ 36,800

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • ONKYO ネットワークCDレシーバー ハイレゾ音源対応 シルバー CR-N765(S)
  • +
  • ONKYO ワイヤレスUSB LANアダプター ブラック UWF-1(B)
総額: ¥37,816
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

色名: シルバー
詳細情報
チューナータイプAM/FM
同軸デジタル入力数1
USBポート数2
LANポート数1
スピーカー数(ch)2
出力ワット数30 W
  
登録情報
商品パッケージの寸法33.1 x 21.5 x 11.9 cm ; 5 Kg
発送重量6 Kg
メーカー型番CR-N765(S)
ASINB00NXAPQTO
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/9/26
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 19,059位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

カラー:シルバー

商品紹介

DSD5.6MHzのネイティブ再生に対応、あらゆる音楽の楽しみ方にこたえる本格派ネットワークCDレシーバー

Amazonより

ミュージック・ネットワーク機能で音楽ライフが発展。スタジオクオリティに近づく先進モデル

CRシリーズは、コンパクトサイズでフルサイズオーディオさながらのサウンドクオリティを実現することをコンセプトに誕生し、音 質にこだわるユーザー層から高い評価をいただいてきました。
そして、2012年に登場したCR-N755は、ネットワークCDレシーバーという新たなカテゴリの拡大に大きく寄与するとともに、カテゴリを代表する製品として確かな地位を築いてきました。
そしてこの度発表いたしますニューモデルCR-N765は、前モデルCR-N755で形成したコンセプト「いい音の価値提案だけではなく好きな音だから選んでもらいたい」の意向はそのままに、さらにグレードアップして登場いたします。

CR-N765は、話題のハイレゾ音源の再生については、DSD 5.6MHzまでのネイティブ再生に対応(ネットワーク経由およびUSB経由)。
アンプ部には、3段インバーテッドダーリントン回路など、オンキヨーの基幹技術を凝縮し、そして新たにハイレゾ時代までを見据えて企画開発されたAKM(旭化成エレクトロニクス)社製のフラグシップシリーズ「VERITA」のDAC AK4490 を搭載。
業界トップレベルの低歪特性を実現し、次世代のハイレゾ音源まで力強く情報量豊かに再生します。
さらには、ヘッドホンアンプにもフルディスクリートのDIDRC技術を採用。
今までのCDも、これからのハイレゾも、スピーカーからヘッドホンまで音の出口の選択肢を広げて幅広くお楽しみいただける、安心の1台です。
また、ネットワーク機能を利用することで、radiko,jpやTuneInなどのインターネットラジオが楽しめるとともに、お手元のスマートフォンがワイヤレスリモコンになるOnkyo Remoteもご利用いただけます。


コンパクトな本格派オーディオ

コンパクトな筐体にHi-Fiオーディオで培ってきた高い技術力を凝縮したCRシリーズ。
その新製品となるCR-N765では、アンプ部・電源回路・ヘッドホンアンプなどあらゆる箇所に、こだわりの技術を詰め込みました。
あらゆる音楽を高品位に再生します。

  • Hi-Fiオーディオの技術を凝縮した本格派のコンパクト
  • アンプ部にはWRATや3段インバーテッドダーリントンなど、基幹技術を凝縮
  • フルディスクリートのDIDRCヘッドホンアンプを搭載
DSD5.6MHzのネイティブ再生に対応

ネットワーク/USB経由でのDSD音源のネイティブ再生を可能にしました。
DSDは2.8MHzに加えて5.6MHzまで再生可能。
その他、MP3はもちろんFLACやWAVなど幅広いファイルフォーマットの再生が可能です。

  • DSDは5.6MHzまでネイティブ再生可能
  • ネットワーク/USB経由でハイレゾ再生が可能
  • USB再生では、ギャップレス再生に対応(WAV、FLAC、Apple Lossless)
※USB端子(背面)は、DSD2.8MHzまで再生可能

音質もスペックも叶える高い技術力

再生周波数の広帯域化を図るWRAT技術や、3段インバーテッドダーリントン回路などアンプ部にはオンキヨーの基幹技術を凝縮。
また、今回よりDACにはAKM社のフラグシップシリーズ「VERITA」のDAC AK4490を搭載し、クリアで豊かなサウンド再生を実現しました。

  • DACにはAKM(旭化成エレクトロニクス)社のフラグシップDAC AK4490を搭載
  • フルディスクリートのDIDRCヘッドホンアンプ搭載


1クラス上の音楽再生を引き出すN765クオリティ

ネットワークオーディオは新たな楽しさへの入り口

ネットワークと聞くと、少し気後れしてしまう方も多いかもしれませんが、ポータブルオーディオやスマートフォンを手にして、PCに音楽を取り込んだり、無線でインターネットを閲覧するようになられているとしたら、少しアレンジを加えるだけで、音楽ライフの楽しさは大きく広がります。

【CASE1】PCやHDDに音楽データを保存している方

CD以外にもたくさんの音楽ファイルをPCやHDDに保存している方は、PC・HDD/ルーター/CR-N765をLAN接続していただくと、PCやHDDに入っている音楽をCR-N765の高品位な音で楽しんでいただけます。

※オプションで発売しているワイヤレスLANアダプターUWF-1(B)と無線ルーターをお使いいただくと、ルーターとCR-N765を無線で接続することができます。
※NAS(ネットワークHDD)をお使いの方はNASとルーター、CR-N765をLAN接続していただくと、PCを起動せずにNASの 中に入った音楽ファイルを再生していただけます。

【CASE2】iPhoneやAndroidスマートフォンに音楽ファイルを保存している方

iPhoneやAndroidスマートフォンを中心に音楽を聴いていて、iPhoneやAndroidスマートフォンに音楽をストックしている方は、無線ルーターとCR-N765をLAN接続していただくと、オンキヨーの専用アプリOnkyo Remoteからスマートフォン内の音楽ファイルが指先一つで再生可能です。

【CASE3】デジタルラジオでノイズレス再生

サイマルラジオサービスradiko.jpや世界中の音楽、スポーツ、ニュースなどが聴けるTuneInの再生に対応しています。


「radiko.jp」

近年、都市部を中心に高層建築、モーターなどの雑音源の増加などによりラジオの聴取環境が好ましくない場合があります。
CR-N765はFM/AM地上波ラジオ放送に加えて、インターネット環境を活用して安定した受信環境の提供と、より魅力ある音声メディアの姿を追求するIP(Internet Protocol)サイマルラジオサービス「radiko.jp」に対応。
地上波ラジオ放送をCMも含め、そのまま同時に放送エリアに準じた地域に配信で、より快適なラジオ放送をお楽しみいただけます。

※対応 (聴取可能) エリア、対応放送局について詳しくはradiko.jpのWebサイト(http://radiko.jp)をご覧ください。
世界中のラジオ放送を聴くことができる「TuneIn」に対応

世界中の音楽、スポーツ、ニュースなどが聴ける新しいサービス「TuneIn」に対応しています。


ケーブル交換による楽しみも増える単品仕様

先進的なネットワークオーディオ機能を備えたのCR-N765には、よりピュアで音楽に躍動感を与える緻密な音質設計や仕様を随所に施しています。
ハイグレードタイプの電解コンデンサー以外にも、音質劣化を防ぐ金メッキ仕様のネジ式スピーカー端子やIEC規格のACインレットを装備。
ケーブル交換による楽しみも増える単品仕様を誇ります※。

※安全のためPSEマークが付いた電源ケーブルをご使用ください。
DSDやFLAC、WAV、Apple Losslessといった高品位フォーマットまで幅広く対応

USB再生では、MP3/WMAだけでなく、DSDやFLAC、WAV、Apple Losslessといった高品位フォーマットまで幅広く対応。
スタジオマスター音源の再生環境も備えた先進性も魅力です。
さらに高精度な処理能力を誇るDSPテクノロジーにより、低音の躍動感や解像度が飛躍的に向上。
機能と音質ともに1クラス上のクオリティを実現しています。


日本語表示に対応

iPodやUSBに入っている音楽ファイルが本体の画面に日本語(ひらがな、カタカナ、漢字)で表示できます。
また、接続時には、付属のリモコンで操作が可能です。

圧縮音源をよりよい音で楽しむミュージックオプティマイザー

MP3などの非可逆圧縮ファイルでは、もとのCDなどの音質よりも圧縮されており、音質は低下しています。
ミュージックオプティマイザーを使えば、圧縮された音楽信号を高品位に再現し楽しむことができます。



コンパクトなボディに内蔵されたピュアオーディオのパワー

圧倒的なスピーカードライブ能力と空間表現力を備えた高品位パワーアンプ

パワーアンプ部は、厳選されたパーツ群を用い、回路設計の自由度を高めることができるディスクリート構成を採用。
高級Hi-Fiアンプにも用いられる3段インバーテッドダーリントン回路を搭載することで、音声電流の変化に対しても最終段の動作を極めて安定させることができ、HICC(瞬時電流供給能力)の強化とあいまって、アンプの地力ともいえるスピーカードライブ能力が飛躍的に向上しています。
また、電源部の電解コンデンサーを中心に、パワーアンプ回路をL/Rシンメトリーに配置。
電源供給ラインや入出力経路に至るまで、左右チャンネルの条件を揃えることにより、空間表現力の向上に寄与しています。
さらに、歪率や周波数特性などスペック改善のためのNFB回路の帰還量は必要最小限にとどめ、裸特性自体の改善に着目した独自のワイドレンジアンプ技術WRAT(Wide Range Amplifier Technology)を採用し、次世代のワイドレンジサウンドのクオリティも存分に引き出します。

力強い電源トランス

音質を支える電源部分だからこそ力強い再生に貢献する電源トランスが必要です。
アンプの実力を余すところなく引き出すため、薄型に設計開発されたEI型トランスを採用しています。


フラットシャーシをはじめとするこだわりの筐体構造

音楽再生時に筐体内に発生する不要な振動は、筐体内部の各パーツにノイズとなる電流を発生させます。
この電流の発生を抑えるため、シャーシ材には1.2mm厚の鋼板を用いて強度を確保し、振動波の折り返しによる複雑な干渉を避けるフラット形状を採用。
フロントパネルやボリュームつまみにも制振性に優れたアルミ素材を選択するなど、電気回路の改良のみでは追い込むことのできなかったカラーレーションの排除を押し進め、よりピュアな音色を再現します。

iPod/iPhoneのデジタル接続に対応

iPod/iPhoneをピュアなサウンドで楽しめる、デジタル接続対応のUSB端子を装備。
iPod/iPhoneの音楽データを、アナログではなく音質劣化の少ないデジタルのまま取り出すことができるため、音がこもりにくく、楽器やヴォーカルの輪郭がくっきりと映し出されます。
接続時には、付属のリモコンで再生や一時停止、スキップなどの操作も可能。
さらには充電機能も備えています。
また、USBメモリーに収録した音楽ファイルにも対応。

※USB端子と接続するケーブルは、iPod/iPhoneに付属のものをご使用ください。
※CR-N765の背面USB端子は、iPod/iPhone再生に対応していません。
※無線LANアダプターUWF-1、BluetoothアダプターUBT-1に対応しています。


その他の仕様

  • 独自開発の低音増強技術Phase Matching Bass Boostを搭載。ヴォーカルが曇らない、豊かな低域とクリアな中高域の両立を実現
  • お好みでアレンジできるトーンコントロール機能
  • 左右のスピーカーレベルを調整するバランス機能
  • トーンコントロールなどの回路を通さないダイレクトモード
  • 小音量でも豊かなサウンドを再生するオプティマムゲイン・ボリュームを採用
  • デジタル機器固有のノイズを大幅に抑えるVLSC回路を搭載
  • MP3、WMAディスク再生対応
  • デジタル音声入力2系統(同軸1/光1)を装備
  • 就寝時などに便利な指定時間後自動で電源が切れるスリープタイマー※
※タイマー再生、タイマー録音機能は非搭載です。

商品の説明をすべて表示する

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

色名: ブラック Amazonで購入
DSDネイティブ再生に惹かれてOnkyo R-108Aから乗り換えました。 DACはKorgのDS-DSC10です。 R-108Aはf特が100kHzまで伸びた驚異的な名機でした。 しかし、本機で5.6MHzのDSDを聴くとR-108A(+DS-DSC10 のDSD 5.6MHz対比)では聴こえない微妙な高音のニュアンスがハッキリわかります。 スピーカーはやはりOnkyoのD-112EXT(+サブウーハーを軽く併用)です。 初めて聴いたときには鳥肌が立ちました。 ちょうど視力0.7と1.5の違いぐらいだと感じます。 この値段でこの音は安いです。 バラードとクラシックを主に聴きますが、背景で静かに鳴っているトライアングルが初めて聴こえたり、定番ナンバーでも聴き入ってしまいます。 DS-DSC10が悪い訳では全くありません。 CD音源でもAudioGate3でDSD5.6MHzでオーバーサンプリングしてディザをかけてから本機で聴くと、CD音源とは思えない世界にはまります。 まさにハイレゾの楽しみへの近道です。 レスポンスの遅さを指摘する方もおられますが、(惚れた目には)一呼吸おいて反応するのは楽しい儀式です。 じっくりハイレゾを楽しみたい方には、気にはならないかと思います。 Onkyoさん、有難う。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: シルバー
inputがLAN、USBが2系統、光,同軸など選べるのでNAS、USBメモリ、TVおよびAppleTVなどが接続出来、Remote3でiphoneからコントロールしたり、iphoneの音をAppleTVでWiFi経由で鳴らせるのが便利。アレコレ聴き比べてないので、アンプ単体の音質はわからないけど、細かな音も再現されているようには思う。スピーカーは定番の112EXTで、キレイで前に出てくるような音でイキイキしている。サブウーハーは必需品であり、この小さなスピーカーに低音云々は求めなくて済む。音量を上げると(最近の音源で25から30くらい)本当にクリアで弾けるような感じになり、買ってよかったなぁ、と思わさせられる。セットで5万余りでこのクオリティはすごい。カーオーディオの音質にこだわるのがバカバカしくなり、家でちゃんと音楽を聞く事を思い出した。
なお、music optimizerは中高音が引っ込んでしまい、全くよろしくない。たしかにCDとAACを比べるとAACはややキンキンするが、music optimizerを入れるとヒドいものになる。phase matching bassは常時ONがよいと思う。音に深みが出るので。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: シルバー
DACは前の機種のN755とやや傾向が違いますが、当初の解像度が上がったとの印象はエージング後の今では取り消したいと思います。

事情があって、Line-Outからデジアン(TA-F501)を経由して運用しています。
以前使用していたN755でも同じ接続でした。N755との差は、半年を経て、

音の傾向:ほぼ同じ
使い勝手:ほぼ同じ
対応フォーマット:N755<N765
ギャップレス対応:N755<N765

と纏められるかと思います。

さて、8月に入り、ちょっとしたトラブルが。3時間ほど連続再生すると再生が乱れ始めるという現象が出ました。
原因は発熱。N765で採用のトランスが非常に熱を持つのですが、この熱でデジタル系回路に悪さをするようです。
何もしないで3時間稼動させると、本体上部から45度程度の熱が出ます。向かって右側ではないので、アンプ周りの熱ではないと思います。
(実際自宅ではLine Outのみ使用)

家にあったノートPC用クーラーを本体下に敷いてみたところ、3時間経過しても本体上部の温度は33度前後。
筐体をN755と変えていないので、何処かに無理があるのかもしれません
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アルチザン トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/11/16
色名: シルバー
Amazonでこの機器は「コンポーネント」に分類されています。
「コンポ」ずいぶんなつかしい響きです。
MP3が広く流通しはじめてからなぜかスピーカーで音楽を聞くということがなくなりました。
あってもパソコンに取り付けるくらいのスピーカー。
ヘッドホンも小さいスピーカーも「音は耳で聞くもの」という考え方なのだと思います。
しかし、ハイレゾリューションという可聴範囲をはるかに超える再生が可能になった今、音を再び「体感」することが大事なのではないだろうかと思っています。
ひょんなことからよいスピーカーを入手したため、家族も使えるオーディオ環境を探していてこれに行き当たりました。
電源ケーブル、スピーカーケーブル(別途調達)、LANケーブル(カテ6を別途調達)をハブに接続したら、CDの入れ替え以外は一切触らずにiPhoneアプリ(ONKYO 3)で操作できます。
これは私の家では画期的なことで、家族それぞれがリモコンを持ったことと同じになる点、リモコンが届かない場所からでもコントロールできるようになりました。リビングで鳴らしていた音楽を玄関でオフにできるなど、スゴイことです。
音質はみなさんが書いているようにモニターのような正確な感じです。
家人はファンであるケミストリーのファーストアルバ
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

色名: シルバー