通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ONE PIECE 68 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: シミあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ONE PIECE 68 (ジャンプコミックス) コミックス – 2012/11/2

5つ星のうち 3.3 151件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 170 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ONE PIECE 68 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ONE PIECE 69 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ONE PIECE 67 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 231ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/11/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088705319
  • ISBN-13: 978-4088705316
  • 発売日: 2012/11/2
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 151件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
「泣ける作品」というメディアの評価に踊らされているのか、それとも尾田さん自身がもともとこういうテーマを扱いたかったのか2年後という世界になって以降「人種差別」と「覚せい剤」というかなり重いテーマが続いていますが、個人的にはこれがone pieceをつまらなくしている一因だと思います。

バトル漫画では主人公はどちらかというと善、敵はどちらかというと悪、という勧善懲悪のような形になることが多いですが、初期のone pieceでは敵は悪は悪なりにも自分なりの信念や目的の様な「自分」というものをかなりはっきり持っていました。
そのためそういう敵と戦うためにはルフィも自然と戦う理由がはっきりしたり、考えた行動をとらなければいけなくなることが多くなって、「いつもはとぼけいてるけどいざというときは(精神的にも)頼りになる」という魅力的なキャラができていたと思います。

ところが最近は重いテーマを無理やり善と悪に分けようとするあまりに善と悪がはっきり分かれすぎて(というか悪をむりやりはっきりと悪にしすぎて)、敵がただの悪としての置物と化しています。
当然こんな状態ではルフィも「とりあえず悪を倒せばいい」という状態になり、ルフィもただの悪を倒す物になっています。
ルフィの行動が単純になったとか、精神的に退化したとか言われる原因の
...続きを読む ›
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
おちゃらけや戦闘能力だけの成長ではなく、
主人公であるルフィの “精神的な成長” をもっと描いて欲しい。

以前のルフィは決して折れない信念を持ち、
普段ユルくとも要所では読み手に『憧れ・強さ・畏怖』を抱かせる人物でした。
メリハリを強く感じる主人公だったので同時に大きな感動も頂けました。

だけど現在はどうなのでしょう。
信念はもちろん継続していると思われますが、私にはボヤけてしまいました。

兄を助け切れなかった悔恨を胸に、2年間もの修行があったはずです。
そこには大切な人を失った故の精神の変化もあるでしょう。
だけど戦闘に強くなった、ただそれだけですか?

成長とは強さと同じくらい弱さも持つことだと思います。
何があっても折れない意志と、大切なものを失うかもしれない怖さを表裏で持つような。
こんな心理や行動も大事に描いてほしいと思うのは私だけでしょうか。

仮にルフィが再び大切な人を失った時、どんな行動をするのだろう。
残念ながら今の主人公では明確な想像ができません。

むかし抱いた “ 憧れのルフィ” を読者に探させるようでは、
夢の「ワンピース」に辿り着く物語が滑稽だと思う今日です。
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ジャンプ連載開始時からのファンでしたが、とうとうへし折れそうです。
歴史書になりすぎ、視点が多すぎ、少年漫画にはいらない悪党の正当化とか入れすぎ、二年後の麦わら一味のビジュアル最悪、キャラの個性弱体化、腹に刺さってた一本の槍が消滅、etc。
芸能人がチヤホヤするのは、主題歌なんかで関われば売れるからでしょ。魂胆見え見えで褒め契りコメント嘘臭くて寒いわ。
ようするに尾田ちゃん暴走し過ぎでもうついて行けない。ネタなんか編集の言うこと聞きゃしないみたいだし、単行本のコメントも完全に上から目線に変わったよね。だからワンピからも素朴な情熱が消えたんだな。
ファンとしてあとはシャンクスとルフィの再会劇と、ラフテルまでたどり着いてワンピースの正体を見れれば途中はどうでもいいかも。早く最終回になってほしいと言いたくなったことが悲しいけど。
ジャンプ今過去最高につまらないラインナップで良い新人も発掘育成できないダメ編集だから、ワンピもナルトも銀魂もダラダラダラダラ終わらないんだろう。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 蝋燭 投稿日 2013/2/1
形式: コミック
力ばかり強くなって精神面は何一つ成長しない主人公
最終回までずっとこのままなんだろうなぁ・・・
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 podmania 投稿日 2013/1/22
形式: コミック
なんというか
「覇気」「2年後設定」

この二つの存在でいっきにこの漫画が面白くなくなりました。
だいぶ前に「グランドライン後半を新世界という」というくだりがでてきた
時は本当に本当にわくわくさせられました。
しかし蓋をあけてみれば、なんかこじつけられたようなとんでもない設定のせいで
いっきに萎えました。というのも、「ルフィ強くなりすぎて、緊迫感がない」
というのが常にどの戦いでも根底に出来上がってしまい、クロコダイルやCP7の時のような
時の勢いや読み応えが全くなくなってしまった事です。

シーザーだって、ロギアであるにかかわらず、それこそ昔であればロギアの存在は
それだけで強敵や大物感があったにかかわらず今はそれがまったくありません。

なんというか尾田さんはグランドライン編で自分の引き出しのなかの7割はもう出し尽くして
しまっているようにも見えました。

ネームバリューばかりが一人歩きしている辺りから、この漫画が次に「本当の意味」で
巻き返せるポイントは「四皇vs麦わら海賊」と「黒ひげvsルフィ」などもう数少ない気がしてきました。
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー