中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに少しいたみあり。本体少しやけあり。中はきれいです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

OMEGA TRIBE KINGDOM 1 (ビッグコミックス) コミックス – 2005/10/28

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 2,632 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

自衛隊秘密部隊という武力を得た晴。衆議院議員として政治力の礎を築いた梶。二人のオメガが今再び力を結集して、日本を手中に収めんと動き出す! 壮大なる超人類黙示録、新たなるステージへ!!
海外で先行するオメガの次世代バトルに参加すべく、自衛隊の一部を掌握した晴がついに行動を開始! 彼が設立した民間警備会社「桜印警備保障」による前代未聞の人質救出劇に、日本中が揺れる!!


登録情報

  • コミック: 207ページ
  • 出版社: 小学館 (2005/10/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091874851
  • ISBN-13: 978-4091874856
  • 発売日: 2005/10/28
  • 梱包サイズ: 18 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 
 
現代の人類の「種」の進化という壮大なテーマを、
着実に追っている本作は、宇宙という要素がありませんが、
本格的なSF作品の一つだと思います。
特殊な戦闘能力を持つ新種の人類が、
単にその力を使って世界を支配するという安易な展開はなく、
新人類は圧倒的多数の現人類を支配し革新するため、
現社会と現人類を頭脳を使い駆け引きを行い少しづつ支配していきます。
現代社会において新人類が世界を支配するには、
まず政治を支配する必要がある
という展開は妙なリアリティがありしっくりきます。
そして本作はオメガトライブの世界から二年後、
期は熟し新人類が日本でクーデターを起こし、
社会を支配するため動きだすという展開になっています。
「オメガトライブ」で序章がやっと終わり、
本格的に動き出した本作はこれからさらに注目度が増しそうです。
ちなみに「オメガトライブ」第14巻は同時発売です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
「OMEGA TRIBE」の続編で、地位を築き上げた晴と梶が
いよいよ祭りを起こすために動いていく話。

ブツ切りで終わった前作の続きとなり、
登場人物も設定もすべて説明なく始まるので
前シリーズを読んでおくのは必須。第15巻と言われても問題ない流れ。
それでも何冊か飛んでいるんじゃないかと思う展開で、
しばらくは変化した状況が読み取れなかった。

政治部分の話が多くなり、派手な戦闘シーンが減ったので
前作ほどの盛り上がりはなく、密度もやや薄く感じる。
理屈っぽいばかりで、スカッとする突飛な展開がないのも残念。

唯一、最終巻に収録された「クロニクル」エピソードは
前作のような飛び抜けた発想で面白かったが、
それまでの大半はダラダラと長いばかりでイマイチだった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
玉井さんのじこまんから流れてきましたが作風があまりにも違うので戸惑いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dan 投稿日 2015/4/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
第一巻を読んだ。素材は面白いのだが、どうも絵が止まっている感じがして残念。描きやすい場面で人物を停止させ、吹き出しをつけた感じがしてならない。これだけの素材であれば、アクションのシーンをもっときちんと見たかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告