通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
OGT-2109 ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

OGT-2109 ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調 作品125 (合唱付) (Ongaku no tomo miniature scores) 楽譜 – 2003/10/21

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
楽譜, 2003/10/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 897

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • OGT-2109 ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調 作品125 (合唱付) (Ongaku no tomo miniature scores)
  • +
  • ベートーヴェン:交響曲第9番<合唱>
  • +
  • ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
総額: ¥4,042
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

登録情報

  • 楽譜: 304ページ
  • 出版社: 音楽之友社; A5版 (2003/10/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4276919363
  • ISBN-13: 978-4276919365
  • 発売日: 2003/10/21
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 324,289位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ100レビュアー 投稿日 2017/3/10
形式: 楽譜 Amazonで購入
新書『ベートーヴェンの交響曲』を読み、その中で指揮者の金聖響氏が
「ベートーヴェンの交響曲のスコアを読む愉しみ」のようなことを語っていた。
そのことに興味を持ったが、そのままになっていた。

これを買ったのは、以前から気になっていた『第九』冒頭部分の演奏・響きについて。
鳴っているのか、いないのか分からないような出だし。
「弦楽器のトレモロ」という表記を見て、”それが鳴っているのか。と思い、
その後に「ホルンがpppでラとミの空五度を吹き流し、弦がトレモロを添えて始まる」という記述を読んだ。

なるほど、そういうことか。と納得したが、この「ホルンがpppでラとミの空五度を吹き流し」という内容がよく分からなかったので、
楽譜を見て確認しようと思った。冒頭のページを見ると、たしかにホルンが最弱音で2つの音符を吹いている。
しかし「ppp」は「pp」という指定であり、「ラとミ」ではなく「ソとシ」になっている。コレはなぜか?
ともかく概要は掴めてきた。

それと、あの圧倒的な音響、音楽作品が、これだけの表記でできているのは、意外だった。
もっと複雑・膨大なものかと思っていた。総譜は、楽曲のレントゲン写真のようだと思った。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜
まず、楽譜がコンピューター清書で書かれているので、譜面が大変きれいで読みやすい。ハンコで譜面を作った(恐らく)全音の譜面とは雲泥の差だ。
全音版に載っていない結構重要な事項も載ってある。例えば、第四楽章のチェロとコントラバスがppで歓喜の主題を弾いた後にヴィオラが主題を弾くところであるが、コントラファゴットのパートが追加されている点だ。これは、自筆総譜に「コントラファゴットはコントラバスと一緒に」と書かれているの反映した楽譜(ブライトコプフ・ウント・ヘルテル社の1966年(だったかな?)の改訂版)を底本にしていたからである。これは全音版には載っていない。
また、小さなところではあるが、1998年に制定されたドイツ語新正書法に基づいて、歌詞のスペル(ssとβ〔エスツェット〕)が一部改められている。(例:laβt⇒lasst)
解説もなかなか読みごたえのあるものだ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜
第2刷(2004年)の225ページで、コントラバスのパートが1段完全に抜け落ち、五線はありますが、全休符だけになっています。人間の仕事なので間違いはあるでしょうし、仕方がないのでチェロパートをコピーして貼りつけて我慢してきましたが、それから8年を経た最新の第15刷でも直っていません。老舗出版社のドル箱じゃないですか。早く修正されるのを待っています。ちなみに解説は圧巻で、これを最後まで読んで理解できる人がどれだけいるのでしょうか? この作品がいかに難解な曲であるか、そして私のような凡人にはその高みに達する希望がひとかけらもないことを実感させられます。追記:225ページのコントラバスの件は2013年の第17刷で直っているのを確認しました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告