通常配送無料 詳細
通常10~13日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバー・中身共に綺麗で書き込み中折れなく、非常に良い状態です。迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

OECD国際経済統計ハンドブック―統計・知識・政策 単行本 – 2010/6/29


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 947

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

政府は入手可能な経済統計に基づいて、あらゆる人に影響を及ぼす決定を下す。メディアは日々経済データを公表している。経済統計は数え切れないほど多様な形で現代の生活に不可欠な部分となっており、我々が自分を取り巻く世界を理解し、それに対応する方法を決めている。しかし、こうした統計はどのように作られているのだろうか。どの統計が有益か無益かを、誰が決めているのか。さらに我々が用いる統計の質をどうすれば確認できるのか。

本書はOECDの統計を引用して、統計によって世界経済を理解する方法を読者に示すものである。経済統計の歴史、主な概念、主な提供者を収録している。各章では、OECDの主な統計活動の全体像を明らかにしている。最後に、本書では質の確保という非常に重要な問題と、人々の信頼に及ぼす影響について検証している。

本書は経済統計が我々の生活で果たしている重要な役割をもっと良く理解したい全ての人にとって必須の文献である。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は統計によって世界経済を理解する方法を、OECDの統計を引用して、読者に示すものである。経済統計の歴史を概観し、主な概念、主な提供者を示している。各章では、OECDの主な統計活動の全体像を明らかにしている。最後に、本書では統計の質の確保と、人々の信頼という非常に重要な問題を論じている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: 明石書店 (2010/6/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4750332240
  • ISBN-13: 978-4750332246
  • 発売日: 2010/6/29
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,320,375位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう