中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ODA援助の現実 (岩波新書) 新書 – 1989/12/20

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 1989/12/20
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

いまや世界一のODA(政府開発援助)大国になろうとする日本。しかし、それは本当に相手国の人びとの役にたっているのだろうか。繰り返し疑惑が指摘される不透明なODAの構造、日本の援助により「開発」がおこなわれている発展途上国の現状、さらに自然環境や先住民の生活への影響などを明らかにし、これからのODAのあり方を考える。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

鷲見/一夫
1938年、愛知県に生まれる。1965年、横浜市立大学文理学部国際関係課程卒業。1970年、一橋大学大学院法学研究科博士課程修了。現在、新潟大学教授。専門、国際環境法。ODA研究会代表。1989年6月に「日本の開発援助における『環境的配慮』の強化方策について―NGOからの提言―」を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 242ページ
  • 出版社: 岩波書店 (1989/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4004300975
  • ISBN-13: 978-4004300977
  • 発売日: 1989/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 613,806位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

最近、ミャンマーでのODA再開などがニュースにあがっているが、実際のところODAがどのように運営されていたのかはあまり知られていないし、自分も知らなかった。この本には、いくつかの運用の実例が紹介されているが、あまりにも酷い。ODAは、結局のところ、日本企業が誘致しやすいようにインフラを整備したり、環境破壊やそこの住民の生活を無視して進められている事実は衝撃的。この本は、80年代あたりが書かれているので、ベースをおさえつつ、最近の動向も調べてみたいと思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ODAはだめだめ、という結論が先にあって、それに当てはめて事例を紹介しているんですよね、この方。ODAにはこういういいところと、こういう悪いところがあって、こういう悪いところを直すにはこうしたらどうだ、というのが学者としてのあり方だと思うんですけどねぇ。ま、もうだいぶ古い本ですし、援助機関への批判なんぞもいまではもう通用しないものもありますが、「こういう意見もある」という意味で、援助関係者や学ぶ人は読んでおいた方がいいと思います。でも鵜呑みにしないことをお忘れなく。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告