中古品:
¥ 68
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 Round3JP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご注文確定の翌営業日にアメリカ合衆国・ジョージア州より発送いたします。全商品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Nylon Curtain Import

5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:7¥ 1,783より 中古品の出品:16¥ 47より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ビリー・ジョエル ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (1987/7/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Sony Music
  • ASIN: B0000025RY
  • EAN: 0074643820028
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Mini-Disc
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 233,498位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Allentown
  2. Laura
  3. Pressure
  4. Goodnight Saigon
  5. She's Right On Time
  6. A Room Of Our Own
  7. Surprises
  8. Scandinavian Skies
  9. Where's The Orchestra?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 quilin 投稿日 2004/3/1
形式: CD
ずばり、作曲家としてのBilly Joelの「完成品」でしょう。
どうしても「Good Night, SIGON」の重苦しさが目立ってしまい、ファンの間でもややもすれば敬遠されがちなアルバムですが、実際には、これまた重いテーマの「Alentown」でさえ、歌詞を無視してしまえば結構ポップな曲です。
いまだに人気の高い「Pressure」の方が、歌詞的には「病んでいる(救いがない)」ともいえます。それをむしろ「ポジティブ」に聴かせてしまうところこそが、彼の力量の「完成」の証ではないでしょうか。
タイトルの「ナイロンカーテン」を米ソ冷戦時代の象徴的な言葉である「鉄のカーテン」に対したものとみなし、政治的メッセージ色を論じられることが多いですよね。
しかし、ジャッケットの個性のない同じ家が立ち並ぶ風景が示す、「大量生産・大量消費」を善しとしてきた資本主義社会の象徴としての「ナイロン」、そしてそれが如何に薄っぺらなものでしかないか、だから「壁」ではなく「カーテン」としたのが本意だったのではないでしょうか。
ここに至るまでにBillyが築き上げてきた音楽的技量とセンスを最大限に奮って、ようやく彼自身(あるいは同世代のアメリカ人全て)が人生において背負ってきた未解決の問題・テーマを表現して見せることができたのだろうと思います。
一方で
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 俺は何様 投稿日 2012/9/29
形式: CD Amazonで購入
私はナイロンカーテンの全体の雰囲気が好きで、
レコード発売当時から良く聞いてきた、思い入れがあるアルバムです。
Mobile Fidelity Sound Lab 社が出している Original Master Recording シリーズ。
このSACDを買うに当たって音質が気になるでしょう。
このSACDとCDのハイブリッドの音源はレコードのマスターテープだと思います。
Original Master Recording ということですから間違いないでしょう。
2009年発売のブルーレイ仕様CDは1998年デジタルリマスタ音源でしたから
デジタル時代の低音から高音まで音圧が高い音でした。
そういった音を期待すると中低域の音が弱く聞こえるかもしれません。
しかしこのSACDの音が本来のこのレコードの音なのです。
SACDの高仕様でレコードを聞くという感じでしょうか。
1 コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ビリージョエルが82年に放った傑作。ベトナム戦争や現代社会の諸問題を取り上げ、派手さはないもののどの楽曲も完成度が高く、引き締まったアルバムとなった。
切実な内容を軽やかに歌い上げる(正確には‘歌い上げているように見える’)①で幕を開け、へヴィーな②、キーボードとソリッドなドラムも効果的な名曲③、そしてある意味でビリーの最重要曲であり、サビの重厚なコーラスがまさに鎮魂歌といえる④、と続く流れは完璧であり、まさに圧巻。
他にも隠れた名曲⑧も収録されており、充実した1枚といえる。
初心者向けではないかもしれませんが、「ビリーザベスト」、「ストレンジャー」、「ニューヨーク52番街」あたりを聞き込んでから挑戦すると良いと思う。
(ただしポップな内容を期待すると肩透かしを食うので注意。)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
テーマはベトナム戦争、複雑な人間関係、現代社会におけるプレッシャーなど、多岐に渡っています。音もビートルズのホワイト・アルバムを彷彿とさせる、全体的に冷たく暗めな雰囲気。確かビリーは当時オートバイ事故に遭って大怪我をしたり、当時の妻と離婚したりと、色々な苦労を重ねている時期。それらの経験が音や歌詞に表れていると思います。確かに「ビリー・ジョエル」っぽくないかもしれないし、他のアルバムほど売れなかったかもしれませんが、これを聴いてしまうと、この後に続く「イノセント・マン」なんて聴けなくなってしまいます。個人的には「ストレンジャー」と並ぶ彼の最高傑作だと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
もう30年前になりますが、アレンタウンをラジオで聴いて、感動してアルバムを買いました。ビートルズを除くと洋楽で初めて買ったアルバムです。
このSACDの音は、その30年前を思い起こす音です。音圧は高くないですが、そのアナログ的な雰囲気に、買った当時を思い出してしまいました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック