ファタモルガーナの館 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,049
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ファタモルガーナの館

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 1,500 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,200 (44%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、NAOEDO 本店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 1,145より

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • ファタモルガーナの館
  • +
  • ファタモルガーナの館-AnotherEpisodes-
  • +
  • ファタモルガーナの館 オリジナルサウンドトラック - 1 & 2 セット
総額: ¥4,740
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B00CAKQRX2
  • 発売日: 2013/1/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 1,301位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

西洋浪漫サスペンス。 過去に遡り、「私達」は不幸な悲劇を見ていきます。 一つ目の扉は、兄妹の物語。 二つ目の扉は、獣の物語。 三つ目の扉は、夫婦の物語。 四つ目の扉は、孤独な男の物語。 ざっと掻い摘むとこのようなお話です。 私は『ひぐらしのなく頃に』をやってノベルゲームというものに熱中し、これまで商業・同人問わずそれなりの数をやってきましたが、このファタモルガーナの館をやった時の衝撃は今までにないストーリー。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
2017年3月にvita版が発売されるということで気になっている方へと思い感想を書きます。

基本的には不幸物語です、報われない、どうしようもない、抗えない・・・こういう話が好きな方、私的な印象としてはfate/zeroの人間模様、不幸の連鎖みたいなのを感じました。

ただ、このゲームの凄いところはなぜそのような不幸が起きてしまったのかという種明かしが非常に丁寧に作られているので不幸物語からの種明かしに至るテキスト全体のボリュームが非常に多いということでした。ざっくり言って想像以上に長いです、パッケージの二人のエピソードも膨大にあります。

パッケージに象徴されるように絵はかなり独特で萌え絵が好きな私ですが特にどうということもなくプレイできましたし、世界観を考えるともはやこの絵じゃないと駄目だな、といつしか思うようになっていました。個人的にはポーリーンの絵が好きでした。

フルボイスならvita版も買ってみたいと思えるシーンがあちこちあるので買いなおしたかったのですが、どうやらボイスは追加シナリオに限られているみたいです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
西洋浪漫サスペンス。

過去に遡り、「私達」は不幸な悲劇を見ていきます。

一つ目の扉は、兄妹の物語。
二つ目の扉は、獣の物語。
三つ目の扉は、夫婦の物語。
四つ目の扉は、孤独な男の物語。

ざっと掻い摘むとこのようなお話です。

私は『ひぐらしのなく頃に』をやってノベルゲームというものに熱中し、これまで商業・同人問わずそれなりの数をやってきましたが、このファタモルガーナの館をやった時の衝撃は今までにないものでした。

絵・音楽・演出・・・全てが同人とは思えないようなレベルです。

絵はパッケージをみて抵抗がなければ大丈夫だと思います。

音楽はノベルゲームにはなかなかない、映画的な音楽です。
複数の作曲者がおり、このゲームの雰囲気を損ねることなくむしろ物語をより鮮やかなものとしています。

演出も、一見わかりにくいですが細かいところに作者の拘りが感じられます。
メッセージウィンドウなどを注視するとよいでしょう。

これだけでも十分すぎるクオリティだと思うのですが、なによりシナリオがすごいです。

ネタバレできないので、私はただ「すごい
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
※少しネタバレ含みます

フォロワーさんの勧めとPVの雰囲気に惹かれて購入しました。
ノベルゲームも同人作品というのも初めてプレイするものだったので、
お金を出して買っただけの価値は果たして…と不安に思いつつプレイしました。
体験版にもあった1、2の扉、それから3、4まで進んで、
そこまでの私の感想は「物悲しくてよく出来たお話」程度のものでした。
程度といっても、買ってよかった!と思えるレベルだったので、この時点で満足はしていたのですが…

この作品の真骨頂は5扉からでしたね!!

私は最初から選択肢を間違えずに進んでいたので、4扉の終わりに3つ目の選択肢が普通に出てきて、
そこまでのストーリー(女中が魔女であり、主人公は白い髪の娘)を信じきっていた私は、
モルガーナが喋った瞬間とてつもない衝撃を受けました。ここの演出がこの作品の中で一番好きです。
主人公は本当は誰なのか、女中は何者なのか、白い髪の娘の真実と、この館の住人にかけられた呪いは…と
全てが解き明かされていく中で、それぞれのキャラクターの深い悲しみと強い思いが丁寧に描かれていて、
OPとEDで対照的になっているモルガーナの言葉や、クリアした後のタイトル画面の演出で
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
シナリオ、音楽、イラストどれをとっても素晴らしい水準であり、最後のスタッフロールが流れる間は、まさに魂を抜かれたような状態だった。
この作品の盛り上がらせ方は、ゲーム的というより映画的と言えるのかもしれない。
大作映画を観終わった後のような心地よい疲労感があり、拍手を送ってしまった。

いわゆるテンプレ的な属性を持つキャラクターはおらず、それぞれ人間臭い。
良い意味の人間臭さ、悪い意味の人間臭さ、どちらも上手く描かれている。
ノベルゲームに多く流通しているキャラゲーとは大きく異なるだろう。
それ故にオタクより一般層の方が受け入れられるのではないかと思った。
書いている自分がオタクであるということはさておき。

特に素晴らしいのは大胆なシナリオ構成であり、これはぜひやってみて確かめてほしい。
キャラゲーではなく、良質のシナリオゲーを求めている人にはおすすめ。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す