¥ 3,074
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 1,175 (38%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,899
Kindle版
¥ 3,074
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 1,175 (38%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
I am Not a Brain: Philoso... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

I am Not a Brain: Philosophy of Mind for the 21st Century (英語) ハードカバー – 2017/11/29

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
ハードカバー
¥ 3,074
¥ 2,733 ¥ 4,210

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • I am Not a Brain: Philosophy of Mind for the 21st Century
  • +
  • Why the World Does Not Exist
  • +
  • なぜ世界は存在しないのか (講談社選書メチエ)
総額: ¥7,086
ポイントの合計: 60pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

Many consider the nature of human consciousness to be one of the last great unsolved mysteries. Why should the light turn on, so to speak, in human beings at all? And how is the electrical storm of neurons under our skull connected with our consciousness? Is the self only our brain's user interface, a kind of stage on which a show is performed that we cannot freely direct?

In this book, philosopher Markus Gabriel challenges an increasing trend in the sciences towards neurocentrism, a notion which rests on the assumption that the self is identical to the brain. Gabriel raises serious doubts as to whether we can know ourselves in this way. In a sharp critique of this approach, he presents a new defense of the free will and provides a timely introduction to philosophical thought about the self – all with verve, humor, and surprising insights.

Gabriel criticizes the scientific image of the world and takes us on an eclectic journey of self-reflection by way of such concepts as self, consciousness, and freedom, with the aid of Kant, Schopenhauer, and Nagel but also Dr. Who, The Walking Dead, and Fargo.

レビュー

"Challenging the lofty claims of many neuroscientists...Markus Gabriel has written a wonderfully polemical work. Its clearly developed arguments and lively examples are highly convincing."
Die Welt

"It is a rare gift to be able to philosophize from first principles in a way that is neither patronizingly derivative nor technically arcane and in a manner that is accessible to the general reader. But Gabriel possesses that gift in bucketloads."
Simon Critchley, New School for Social Research

"Markus Gabriel is a speculative wunderkind."
Neue Zürcher Zeitüng

"Gabriel's engaging, accessible and incisive introduction to the philosophy of mind tackles the deep problems raised by both classical thinkers and modern neuroscience. Bringing the zombies and homunculi of the philosophical debates together with the Daleks and Fargo, it is as illuminating as it is enjoyable."
Dr. Sacha Golob, King's College London

"Nowadays, 'The Brain' has taken over all the attributes with which the Modernity endowed 'the Subject.' Against this travesty, Markus Gabriel makes subjectivity as such prominent again and, by so doing, maybe, helps us make better sense of the brain as well."
Jocelyn Benoist, Université Paris 1 Panthéon-Sorbonne

"Gabriel shows up the flaws and contradictions in reductive theories of mind, based on natural science. His many-facetted argument, where the technical terms are explained in an engaging and available language, with frequent references to contemporary science fiction films and stories, culminates in a powerful vision of 21st-century humanism."
Charles Taylor, Emeritus Professor of Philosophy, McGill University

"Only 37, Gabriel is demonstrating that German philosophers can find a wide audience — without being merely slick or superficial."
Foreign Policy

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 240ページ
  • 出版社: Polity; 1版 (2017/11/29)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 9781509514755
  • ISBN-13: 978-1509514755
  • ASIN: 1509514759
  • 発売日: 2017/11/29
  • 商品パッケージの寸法: 15.5 x 2.8 x 23.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 7,282位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2018年7月11日
形式: ハードカバーAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー

Amazon.com: 5つ星のうち4.3 5 件のカスタマーレビュー
Dr. D. E. McClean
5つ星のうち5.0Attack on the Golems
2017年11月10日 - (Amazon.com)
形式: ハードカバーAmazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
littledarkone
5つ星のうち4.0Persuasive and positive defense of non-reductive theory of the self
2018年8月27日 - (Amazon.com)
形式: Kindle版Amazonで購入
Lee Tae Hee
5つ星のうち5.0Five Stars
2018年5月7日 - (Amazon.com)
形式: ハードカバーAmazonで購入
Brad4d
5つ星のうち3.0A Reasonable Philosophical Effort to Discredit Neurocentrism
2018年4月29日 - (Amazon.com)
形式: ハードカバーVine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
knitting ninja
5つ星のうち5.0Thought provoking and enriching
2018年2月3日 - (Amazon.com)
形式: ハードカバーVine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )