数量:1
No Angel がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 jackinbooks
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【状態】帯なし、ケースに多少のスレがありますがとても状態の良い商品です。 発送時はプチプチに包んで梱包、クリックポストにて発送いたします。 ご注文いただきましたら、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

No Angel Import

5つ星のうち 4.7 31件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 996 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Music Prime Music


Amazon の ダイド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • No Angel
  • +
  • ライフ・フォー・レント
  • +
  • Safe Trip Home
総額: ¥4,974
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/6/16)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Arista
  • ASIN: B000056ULS
  • EAN: 0766486760127
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 219,672位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Here With Me
  2. Thank You
  3. Here With Me
  4. Hunter
  5. Don't Think Of Me
  6. My Lover's Gone
  7. All You Want
  8. Thank You
  9. Honestly Ok
  10. Slide
  11. Isobel
  12. I'm No Angel
  13. My Life
  14. Take My Hand

商品の説明

内容紹介

Single Disk edition.

Amazonレビュー

   このダイドのデビュー作は、サラ・マクラクランの親密感と、シンニード・オコナーのケルト的な叫びと、ベス・オートンの陰鬱な意志を、鋭いエッジでくるんで仕上げられている。プロデューサーのロロ(ダイドの兄)とテクノ・アーティストのユースによって作りこまれた本作は、夢のようなポップ・アルバムで、ポーティスヘッド風のトリップ・ホップをミックスしている。その結果、ミッドテンポのバラードは、シールの歌にも似たくつろぎを感じさせる。

   メランコリーなオープニング曲「Here With Me」では、アコースティックなリズム・ギターと、流れるようなストリングスと、フロントガラスに叩きつける雨の勢いを強めるかのようなスネアのテンポとが一体になっている。幽玄でおぼろげな「My Lover's Gone」では、人工的な大海原の音とカモメの鳴き声によって、古代と現代とを同時に響かせている。本作で唯一の失敗作は「Don't Think of Me」だが、これはまるでアラニス・モリセットの「You Oughta Know」をソフトにまるめて弱腰にしたような曲だ。それ以外の本作の収録曲はすべて、まどろみと目覚めのあいだの静寂の領域――目を閉じると見える世界――で、美しく奏でられている。(Beth Massa, Amazon.co.uk)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 奈歩 投稿日 2001/10/8
形式: CD
「ダイド」との出会いは、今年の6月。その日は営業で外回り。普段あまり聞くことのないAMラジオをたまたまかけていました。そこから突然流れる曲に思わず「鳥肌」!なんだ!?この曲は!?思わず車を止めて聴き入ってしまいました。
最近の曲なんて、みんな同じ。ぱっとしないなぁーなんて思い、3年ぐらいまともに曲なんて買ったこともない。いつも昔の曲を引っ張り出しては、聴いていたこの頃。
彼女を探さなくては!どこへ行っても彼女の曲はない。困り果てたとき、「アマゾン」との出会い。早速注文!2日できました。
今では毎日「ダイド」と一緒!彼女の歌のよさ:曲はもちろん。声ももちろん。けれど、なにより詩がいい。嘘やキレイ事じゃないところがいい。この「感動」は聴かなくちゃ分からない、伝わらない! とにかく聴いて!
もー本当!この感動!ダイドに「Thank you」!
ちなみに、ラジオから流れてきた曲は「Thank you」でしたよ。
1 コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 amy 投稿日 2002/3/8
形式: CD
Here with me と Thank you が聞きたくて買ったのですが今は他の曲にも夢中です。my life 等聞けば聞くほど味がでてくるCDです。1回目より2回目3回目と絶対よさが増してくるので何度も何度も聞いてみて下さい。音楽だけではなく、歌詞も奥深いので英語がわかる人は2倍楽しめるはずです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Didoについて何の予備知識もなく、NHKのドラマ主題歌さえ聴いていない状態で、ただ別のアーティストが唄っていたカバーの"Here with me"のオリジナルが聴きたくて購入しました。
最初に聴いた時、違和感と物足りなさを感じたのは、豪華なフルオーケストラのカバーヴァージョンに慣れていたせいです。けれど、何回も聴くうちに誤魔化しの効かないシンプルなアレンジで直球勝負する彼女の、シンガーとしてのレベルの高さに気が付きました。
声は落ち着いて透明感のあるアルトで、曲によってはドスが効いていますが、決して耳障りではありません。"Here with me"はもちろん、他の曲も味わい深く、トータルに水準が高い印象です。
奇をてらったりしないある意味ストレートな曲(平凡という意味ではありません。念の為)に綺麗なボーカルですから、BGMとしてもなかなか使えます。ですが、じっくりと腰を据えて聴いてみると一層良さが分かります。本当に丁寧に作られた良質のアルバムだと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ダイドの全米デビューアルバムです。
「ヒア・ウィズ・ミー」と「サンキュー」が最高です。
「ヒア・ウィズ・ミー」はNHKで放送されていた海外ドラマ『ロズウェル』の主題歌
だったので知っている人も多いと思います。
「サンキュー」は映画『スライディング・ドア』(グウィネス・パルトロウ主演の
さわやかラブ・ストーリー)の主題歌でした。
ダイドの曲は、素朴な曲が多くていかにもUKっぽいです。
日本では「癒し系」に近いと思いますが、米国では女性アーティストとしての地位を
完全に築いています。
最近では、エミネムに曲をカバーされたり、ブリトニー・スピアーズに「ノット・ア・ガール 
ノット・ア・ウーマン」を提供していたことも有名で、彼女の才能を思わせます。
ドラマや映画もおもしろいので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LED LEPP トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/12/4
形式: CD
 1999年、Didoの1stアルバムです。(日本では、2001年発売です。)

 Didoは、イギリス・ロンドン出身の女性シンガーです。
 "Here with Me"(ドラマ「Rosewell」主題歌、映画「偶然の恋人」挿入歌、映画「スライディング・ドア」挿入歌)
"Thankyou"(EMINEMが"Stan"でサンプリング)が、とても有名です。。。が、この2曲以外の曲も、どれも素晴らしいです。

 曲は、ミドルテンポで、寂寥感漂う「陰湿なメロディー」と、「神々しいメロディー」が交錯した感じです。 
 サウンドは、打ち込みの「無機質的なサウンド」がベースで、
そこに、アコースティックギター、アコーディオン、ストリングス、パーカッション etcの「有機的なサウンド」が絡みます。
 この対比が、何ともいえないアンビエントな雰囲気・ミステリアスな雰囲気を醸し出します。
 Didoの声質は、とても透明感があり、神秘的。気だるい雰囲気で、淡々とメロディーを歌います。

 「光と陰」「有機的・無機質的」の対比が、「神秘的な・ミステリアスな雰囲気」を見事に生み出しています。
 「Didoの世界に旅に出る、還ってくると癒されている」。。。そんなアルバムです。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック