Nightmare がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,225
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

Nightmare CD, Import

5つ星のうち 4.5 37件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,225 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

50%OFF以上のCD・アナログレコード
話題作から名作まで。対象商品はこちら。 今すぐチェック

Amazon の アヴェンジド・セヴンフォールド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Nightmare
  • +
  • Avenged Sevenfold
  • +
  • City of Evil
総額: ¥3,422
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/7/27)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Warner Bros / Wea
  • ASIN: B003OF3R0S
  • EAN: 0093624966555
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 8,517位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
6:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
5:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
6:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
5:15
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
5:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
5:19
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
7:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
5:08
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
10:56
アルバムのみ

商品の説明

AVENGED SEVENFOLD Nightmare (2010 UK 11-track CD album - their fifth studio album including the singles Welcome To The Family So Far Away and the explosive title track picture sleeve in a hype stickered jewel case)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
レヴが他界して、ドリーム・シアターのマイク・ポートノイを迎えて制作された本作ですが、ドラムがカッコいい1,「ナイトメア」から引き込まれます。
音はヘヴィーになってきているのですが、コンパクトかつタイトな分「シティ・オブ‾」や「アヴェンジド‾」よりも聴きやすくなっています。
7,「ゴッド・ヘイツ・アス」、10,「フィクション」なんかはアヴェンジドらしくなく驚かされます。
ポートノイはアヴェンジドでやってゆく気満々だったらしいので残念に思いますが、アヴェンジドにもポートノイにもこれからの活動に期待したいと思います。
得点=90点
■レヴの御冥福を■
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
注* こちらは輸入盤に対するレビューです。日本盤は別途レビューあります。

疾走感/メロディアス/ヘヴィさを兼ね備えた文句ナシ従来のA7X節が炸裂しているのは1.2.3.5.7曲目。
(3は完全にクサメロスピ、7は途中若干パンテラ系ヘヴィネス)
これらは過去のA7Xを好きならそのまま受け入れられるメタルチューンばかりで
ライブで演ったら盛り上がるのは間違いなし。

じっくり聴かせるタイプは4.6.8.9.10曲目。
この中でも"So Far Away"はギターのゲイツがRevの為に作った曲。
歌詞を読んで心が痛くなる。
"Victim"も歌いあげるヴォーカル、泣きまくるギター、「ここまで進化したか!」と
感激する出来栄えのメロディに涙が出た。

"Fiction"は今までの彼らにはなかったタイプのピアノの弾き語り。
これが本当に最後となるRevのバッキングヴォーカルが悲しみを感じさせるものの
最後のピアノの音階が上がっていく部分などは丸で心が解き放たれるような
開放感があり、物凄く感動的。マットの歌も本当に上手くなった。

本編ラストである11曲目"Save Me" は10分を超える大作でありながら
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
他界したレヴが生前尊敬していた、元ドリームシアターのマイク・ポートノイを迎えて制作された本作ですが、一曲目の『ナイトメア』からメロディアスかつヘビーで疾走感満載なA7X節とボートノイのドラミングに引き込まれます。ボートノイはアルバム発売後のワールドツアーにも参加していた為、このまま正式メンバーになるのでは?と期待しましたが、ツアー後に新ドラマーが発表され、落胆しました。あくまでゲスト扱いだったようです。A7Xで活動して行くものだと思っていたので残念に思います。その後に発売された『Hail to the King』も素晴らしいですが、前作迄と方向性が異なる為、初めてA7Xを聞かれる方には本作をお勧めします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MOTTIE トップ1000レビュアー 投稿日 2016/9/24
形式: CD Amazonで購入
メロディライン、サビ、ギターソロ、リフがしっかりしていて
プロデュースの演出力もHMの醍醐味があって聴きやすい。
21世紀のメタルバンドだが、どこか懐かしい哀愁もある。
1980年代のJudas Priest、Ozzy Osborne,Iron Meiden
Guns&Roses、Megadeth等HMブーム世代の人でも聴きやすいでしょう。
「Nightmare」のイントロから、最後の大曲「Save Me」まで一気に聴ける。
「Buried Alive」は名曲です。まずこれが良かったら他のも聴いて下さい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
もともとDream Theaterのファンでしたが、マイクが参加つながりで購入。
本当に気に入りました。メロディあり、テクニックあり、曲展開も壮大なものを感じています。
結局、3rd、4th、1st、2ndとすべて購入。
1stと2ndは評価が分かれているようですが、好きです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
アルバム制作中にドラムのザ・レヴが急逝するという悲劇にみまわれながらも、その悲しみを乗り越えてリリースされたアヴェンジド・セブンフォールドの通算5作目。当然ながら、これまでのどの作品よりも暗い雰囲気が漂っており、分かりやすいメロディーやキャッチー度は減退していると言える。また楽曲は、1と3を除いて曲なり歌詞なり、何らかの形でレヴの死に関係している。しかし、彼らのジャンルに捕らわれない多彩な曲作りやメロディー、アレンジのセンスの良さは健在なのでとりあえず一安心!1stシングルにもなった1はモダンなヘヴィ・ロック風の曲で、ダークな雰囲気が漂うもアルバムで一番元気の良い曲。サビが哀愁を帯びていてグッド!2も同系統の曲で静と動のコントラストが絶妙!3は個人的にキラーチューン!サビでいきなり疾走するCity of Evilに近い作風の曲で、ラストはQueenばりの胸を締め付ける劇的な展開が待っている。4は前半と後半で展開が全く異なる曲。5は3とは逆にアップテンポからスローなサビに移行する曲。6はメジャーな落ち着きが感じられるバラードで、歌詞がストレートにレヴの死に関係している曲。7は久々にM・シャドウズがスクリームを解禁した曲で、殆どデスメタル!8もバラードだが、叙情的なメロディーが際だっており、涙を誘う曲!9は終始大人しめな曲。アルバムで個人的に一番印象に残らなかった。10はザ・レヴの遺作...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック