Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 686

¥ 55の割引 (7%)

ポイント : 100pt (14%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ヨネダコウ]のNightS (ビーボーイコミックスデラックス)
Kindle App Ad

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) Kindle版

5つ星のうち 4.6 49件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] NightS(ビーボーイコミックスデラックス)の2の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 686
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 741 ¥ 1


【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

「今一瞬、アンタにむしゃぶりつきたくなった」運び屋の唐島は、どこか秘密めいていて色気のあるヤクザ・穂積の仕事を引き受ける。惚れて、探って、騙して、裏切られ……はぐらかされた本心はいつも見えないまま。黒社会の駆け引きと大人の恋の心理戦は、やがて息を呑む圧巻のラストへ――。他、笑わない営業マンと整備士それぞれの視点で紡がれる「リプライ」、男子高校生の恋の始まりを爽やかに描いた「感情スペクトル」。男と男の感情を精緻に描いた傑作集。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 67282 KB
  • 出版社: リブレ (2013/2/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MUFOMYI
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
可愛い、と書くも、勿論「ショタ系の可愛さ」にあらず、です(笑)。

3カップルのそれぞれ独立したストーリーですが、ヨネダコウの描く、男くさい彼らがここぞとばかりに見せてしまう
一瞬の《可愛さ》にクラクラしてしまいます。
短編ならでは。「囀る鳥は羽ばたかない」とは、また味付けの違いが楽しめる、そんな一冊です。

表題作「NightS」の、実は甘えた年下攻。
「感情スペクトル」の、高校生カップルの加速する気持ちをコントロールできない初々しさ。
隙を見せず、虚勢を張りたがる《男》という生き物が、無防備になったり、恋に狼狽えたりする様は…
もう、私達ってホントに大好物じゃないですか〜。なんとツボを心得ていらっしゃるんだろ、ヨネダコウって。

そんな男の《可愛い》に絞って言えば、「リプライ」が秀逸でした。
掲載分と描き下ろし。本誌の半分以上を占めるそれは、自動車販売店を舞台に、
営業マンの高見(攻)とメカニックの関(受)の、大人ゆえの繊細で、切なときめくラブストーリー。

営業と整備士。「売った後のアフターは丸投げ」な営業マンの尻拭いを請け負うことしばしば…な関。
そんな日々に、職種の違いによる偏見を持っていたが、異動して来た高見によ
...続きを読む ›
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ヨネダコウさんは、私をBLの世界に開眼させてくれた作家さんで、そのストーリー展開の確かさに惹かれました。
BLってこんなに世界観がしっかりしていて、繊細な表現ができるんだなと感心しました。
それはヨネダコウさんだからこそなのかもしれませんが、ヨネダさんのおかげでBLを抵抗なく読めるようになったので、私の世界を広げてくれてありがたいなと感謝しています。
ただ、まだあんまり作品が出ていないのが残念で、「どうしても触れたくない」「それでもやさしい恋をする」「囀る鳥ははばたかない」の三作品だけでは満足できなくなり、短編集も読んでみたくなって今回購入しました。

最初に気に入った作品は「感情スペクトル」でした。高校生の純愛がシンプルに、でもちゃんと情感豊かに表現されていて、想いが通じてよかったなと素直に喜べました。
でも、何度も読み返してみたくなるのは「リプライ」でした。男が男を好きになる、その過程が実に丁寧に描かれていて、自分の片想いの切ない痛みを思い出してしまい、すごく胸が苦しくなりました。
実は私も同性を好きになってしまった経験があり、その時は関さんみたいに告白はできませんでしたが、同性だからこそ気持ちを伝えられないもどかしさだとか、友情に罅を入れたくはないからこの感情は押し殺さなくてはいけないとか、いろいろ悩んだあ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
表題作があまり興味をそそられない内容だったので、
発刊から一年以上経過して購入しました。

結論、もっと早く読めば良かった。
表題作はとても読みやすかった。
裏社会もの=暗くて重いイメージでしたが、
サクッと読めて、でもストーリーもよくできてる。

他2作品中、他の方も高評価の「リプライ」は本当に良い。
時間経過と人物の気持ちの動き方と読み手の速度が
見事に合致しているのか、自然に入り込めました。
良い作品です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
短編集ですが、それぞれ良かったです。高校生のお話はドキドキしたし、社会人同士のお話は切なくて。一番好きなのは、裏社会の二人の話。穂積(間崎)がどうにもこうにも色っぽいのです。雰囲気が好きです。この二人の話の続きが電子版で出てたので思わずポチッとしてしまいました。コミックスで出てほしい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Nori 投稿日 2014/11/1
形式: Kindle版 Amazonで購入
短編集ですけど、やはりNightSが最高です。
とにかく魅力的な男どもですよ。
間も無く番外編「或る夜」も11/6電子版配信ですね🎶
短編をもっと書き溜めてもらって一冊に纏めて欲しいな。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
表題作「Nights」は、はっきりいって間崎さんのエロカッコよさでもっていると思う。
とにかく、間崎さんカッコいい。ただそれだけ。
唐島くんの過去話(素性?)って、あれ意味有ったか?続きものならまだしも。
余計な設定ぶっこみのような気がしてならないのだが…。

多くの方々がレビューなされているように、やはり「リプライ」が非常に良い出来だと思う。
友情と恋愛の狭間っていうのはなるほどそうだ。ノンケ同士なんだから、そういう葛藤ってあるよね。
なんかヨネダ先生の作品の中で、一番リアルな男同士の関係を描いていると思った。
BLに慣れていない人でも、あまり「?…??」ってならないんじゃないかと…。

「感情スペクトル」は、私の守備範囲でないのでスルーさせて頂きます。(面白かったような気はするけど覚えてない。)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover