Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 864

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[科学雑誌Newton]のNewton 太陽系 誕生と進化

Newton 太陽系 誕生と進化 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 864

紙の本の長さ: 89ページ

商品の説明

内容紹介

この電子書籍は,科学雑誌『Newton』2014年7月号に掲載された特集記事の電子版です。同じ号に掲載された他の記事は含まれません。記述は掲載時の情報にもとづいたものです。一部画像の削除等,紙版とは異なる場合があります。大きいサイズのカラーディスプレイをもつ端末でお楽しみください。この電子書籍は紙版と同一のレイアウトで固定されており,テキスト検索や辞書機能,ハイライトなどの機能は使用できません。端末を横向きにすると見開きページとして表示されます。

<本特集記事の内容>
遠い昔,数千億個の恒星の集団である「天の川銀河」の一角で,一つの恒星が産声をあげました。のちに「太陽」とよばれるこの恒星のまわりにはいくつかの惑星ができ,なかでもそのうちの一つの惑星には,生命が誕生しました。
やがて,進化をとげた生命は文明を築き,科学を発展させ,さまざまな謎を解明するようになりました。その生命体,つまり私たち人類は,自分たちの「すみか」である太陽系がどのようにして誕生し,そして進化してきたのか,真実へとせまる努力をつづけています。太陽系がたどってきた歴史を明らかにするというこの試みは,まだ道なかばです。太陽系の誕生と進化の歴史は,おおまかにはわかってきたのですが,まだたくさんの未解決問題が残っているのです。
それだけではありません。およそ20年前に,太陽とは別の恒星のまわりに惑星(系外惑星)が発見されて以降,太陽系の形成に関する理論は激流に飲みこまれてしまいました。系外惑星という新たな“サンプル”がみつかったことで,惑星の形成理論は見直しを余儀なくされたのです。
それでは,太陽系の誕生物語をたどりながら,科学者たちが頭を悩ましている未解決問題について,いっしょに考えていきましょう。総ページ数:88ページ

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 30928 KB
  • 紙の本の長さ: 89 ページ
  • 出版社: 株式会社ニュートンプレス (2015/6/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01HPPT4QS
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 108,261位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク