通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
A New Kind of Science がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 powellsbookstore
コンディション: 中古品: 良い
コメント: Ships from United States. Please allow up to 14 days for your order to arrive in Japan. Reliable customer service and no-hassle return policy.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

A New Kind of Science (英語) ハードカバー – 2002/5/14

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 5,819
¥ 5,457 ¥ 2,480

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • A New Kind of Science
  • +
  • ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち
総額: ¥8,411
ポイントの合計: 78pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2016年、洋書で最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

商品説明

   世界で最も尊敬されている科学者のひとりによるこの待望の著作には、これまで公表されることのなかった感動の発見の数々が紹介されている。単純なコンピュータ試験の話から始まって(本の中の図版は、目を見張るようなコンピュータ・グラフィックス)、ウルフラムは、これらの発見がもたらした予期せぬ結果によって、宇宙の活動に対する、完全に新しい考え方が生まれたことを明らかにする。

   ウルフラムは、科学における一連の基本問題── 熱力学の第二法則、生物の複雑な発達、数学の計算上の限界、物理学の基本的な理論の可能性、自由意志論と決定論の相互作用など── をひとつひとつ取り上げるというアプローチをとっている。

   すばらしく明晰な語り口。1000枚を超えるオリジナルの図版。この独創的な本は、科学者も一般の読者も一様に、将来の重要な知的革命に参加することを可能にしてくれる。(Book Description)

内容紹介

Challenging the traditional mathematical model of scientific description, a scientist proposes a new dynamic computational approach that utilizes simple codes to generate patterns of ultimate complexity.

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 1197ページ
  • 出版社: Wolfram Media Inc (2002/5/14)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 1579550088
  • ISBN-13: 978-1579550080
  • 発売日: 2002/5/14
  • 商品パッケージの寸法: 20.7 x 6.3 x 24.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 42,891位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー Amazonで購入
Wolframが10年以上の年月をかけた本がとうとう出た。私は何年も前に本書のドラフトの一部を見たことがあるが、それ以降、なかなか完成しなかったのを知っているので、刊行が待ち遠しかった。
Wolframは、今ではMathematicaの開発者として知られているが、高校生の時から素粒子論の論文を書き、セル・オートマトンの分類を成し遂げたりなど、早くから天才として著名である。彼は、セル・オートマトンが単純な規則から複雑な構造を作り出して行く(進化に興味のある人はDawkinsのBlind Wathcmakerを思い出すだろう)の惹かれて、宇宙を作っている原理は規則と情報であるという独特の世界観にたどり着いたようだ。もちろん本書のタイトルがNew Kind...であることから分かるように正統的な考え方からははずれている。おそらくこれから、いろいろな分野の人たちによって議論されるだろう。
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
Wolfram氏の、セルオートマトンに関する研究結果が詰め込まれた一冊。ページ数はとても多く重量級な本に仕上がっている。ゆえに未だ読了に至らず。しかし、これを読めばセルオートマトンがどのようなものなのか、今までにどのような発展を遂げて来たのか等々を学ぶことが出来ると思われる。セルオートマトンの概要だけをもっと手軽に知りたいと思う人は、Joel L. Schiff著の持ち運びやすく日本語訳された本が売られているのでそちらを勧める。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/6/7
形式: ハードカバー
誰かがこの本についてしたり顔の評を載せているが、こんなマンモス的な著作を短時間で読破できるとは思えません。新着の英誌Economist誌に書評というよりは紹介、それももっと簡潔に整理した本に出来なかったのは編集者不在であった。著者が編集者を兼ねた結果かというコメントが印象的。まあ最近の奇書というべきか。題名に引かれて買ったが、少し前の複雑性理論の延長か、起源か。 まあ枕代わりに拾い読みでもしたい心境
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
あらゆる現象をデジタル計算で解明すると言ふ構想が、多數の興味深い圖と共に、説明してあり、面白い。ただ、インド數學のゼロ(zero)とプールナ(purna)の概念が、全く無いといふ點は、傳統の西洋數學の範圍から、一歩たりとも出てゐないことの證明である。禪宗の「無とは何か」といふ問題を持つ日本の文明は、重要な使命があると思ふ。この本を讀むことで、インド文明と日本文明の存在の意味が、再確認される。是非、多くの日本人に讀んで欲しい。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)

Amazon.com: 5つ星のうち 3.3 384 件のカスタマーレビュー
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 I'm still not sure what he's done 2013/3/1
投稿者 Michael J. Edelman - (Amazon.com)
形式: ハードカバー Amazonで購入
The world of mathematics is regularly disrupted by paradigm-shattering inventions and discoveries, some of which turn out to have great important, and most of which turn out to be nothing more than sound and fury, signifying nothing. Sometimes it takes a decade or more to fully evaluate a piece of work. Consider Benoit Mandelbrot's work with fractals, which was at first discarded as a sort of epiphenomenal curiosity, but which later revolutionized fields as far ranging as computer animation and cardiac medicine. But for every Mandelbrot there are a dozen circle squarers or people like G. Spencer Brown, whose "Laws of Form"was characterized by John Conway as "elegant and content free."

So where does Wolfram stand on this continuum? He's clearly brilliant, as evidenced by his citation index numbers (over 30,000!) and his Mathematica has revolutionized mathematical computation. He's also contributed major papers to the field of cellular automata and complexity theory. He spent a decade working on A New Science, and his argument that the underlying nature of reality is expressed not in physical laws, but in programs.

So is Wolfram right? Is there, contained within the multitude of patterns and algorithms in this book, a new insight into the nature of reality? Frankly, I'm nowhere near a good enough mathematician to evaluate his work, or to compare it to the work of others in the CA field. This book may in fact contain hidden within it the secrets to the underlying reality of the universe, or it may be, as another reviewer wittily put it, "an undergraduate project gone haywire." We may have to wait another decade to know. Until we do, the prospective reader is probably better served by the variety of inexpensive programs that are now available to explore CA than to slog through 1,280 pages of finely-printed diagrams.
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 You must read first Steven Weinberg's 2002 review of this book! 2016/11/11
投稿者 BAROS - (Amazon.com)
形式: ハードカバー Amazonで購入
Unlike the magnificent "OKS" book written by Roger Penrose (The Road to Reality), I have found Wolfram's NKS book totally unreadable, despite multiple attempts over the years. About 300 pages of small print notes out of 1200-pages... and could not find a list of references.

Nevertheless, I am writing here to let you know about the best review I know of this book, which was made by Steven Weinberg (Nobel laureate in Physics) in his article "Is the Universe a Computer?" published in one October 2002 issue of the New York Review of Books (that you can google). I have selected some pearls from Weinberg's fantastic article:

- "Wolfram stakes his claim in the first few lines of the book: “Three centuries ago science was transformed by the dramatic new idea that rules based on mathematical equations could be used to describe the natural world. My purpose in this book is to initiate another such transformation….” "I don’t think that his book comes close to meeting his goals or justifying his claims, but if it is a failure it is an interesting one."

- "There is not one real-world complex phenomenon that has been convincingly explained by Wolfram’s computer experiments."

- "After looking at hundreds of Wolfram’s pictures, I felt like the coal miner in one of the comic sketches in Beyond the Fringe, who finds the conversation down in the mines unsatisfying: “It’s always just ‘Hallo, ‘ere’s a lump of coal." "

- "Particle physicists like to say that the theory of complexity is the most exciting new thing in science, except that it has the one disadvantage of not existing"

- "If Wolfram can give a precise statement of his conjecture about the computational equivalence of almost all automata that produce complex patterns and prove that it is true, then he will have found a simple common feature of complexity, which would be of real interest."

- "The trouble with Wolfram’s conjecture is not only that it has not been proved—a deeper trouble is that it has not even been stated in a form that could be proved. What does Wolfram mean by complex?"
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 Boring 2013/12/8
投稿者 Kalifer Deil - (Amazon.com)
形式: ハードカバー Amazonで購入
Although I think there is merit in looking for simple fundamental mechanisms to explain nature this book could have been reduced to a 8 page pamphlet to thoroughly explain his concepts. If you sorted the words in this book around one hundred pages would be filled with the word "I". There is nothing Earth shaking here just some basic cellular automata and lots of really boring-you-to-tears examples.
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 Encyclopaedia of somewhat interesting but useless digressions 2013/1/19
投稿者 Matthew J Farley - (Amazon.com)
形式: ハードカバー Amazonで購入
Seems Wolfram spent 10 years on adderall creating a cross referenced collection of stories about how smart he is with very little worthwhile material.
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 Have Patience with the author - try to understand what he is suggesting before dismissing it - out of hand 2015/2/7
投稿者 D. R. Pitts - (Amazon.com)
形式: ハードカバー Amazonで購入
Well it looks like he has succeeded in polarizing opinion
Many of the comments of the critiques are true
The ego is there, he admits it, it is little disconcerting but being the history of a certain amount of Hubris myself in my time (and definitely less deserving than Wolfram) I can forgive that.
I am not expert enough to refute some of the more dogmatic claim of plagiarism etc
But the main thesis do find intriguing and thought provoking. If I have read these concepts elsewhere, they were not as clear illustrated and explained as they are in this book
The main idea that Simple computational rules can generate complex, random-looking behavior deterministically is intriguing to me. It cuts to the core of my intuition and teaching as a Statistician. It making me think and consider different interpretations of what I might be seeing. As a work of philosophy this is an awesome achievement. As a work of science I don’t think it’s there yet but I think this does raise some genuine and surprising possibilities.
The Book is an awesome value with high production values. It cannot be attacked all at once. It needs to be revisited many times. He covers a lot of ground – you don’t have to cover it all with him. Find your interest and I think wolfram will provide you with a new perspective on it
これらのレビューは参考になりましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。