中古品
¥ 934
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 未開封です。中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

Nana, Vol. 8 (英語) ペーパーバック – 2008/1/1

5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 969 ¥ 598
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 421 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

Hachi's happiness with Nobu is slipping through her fingers as an unexpected complication with Takumi threatens to upend her entire life. And unlike her past romantic woes, the choice she makes now will change the lives of everyone around her.

著者について

Born in 1967, Ai Yazawa is the author of numerous best selling manga, including Tenshi Nankajanai (Im No Angel) and Gokinjo Monogatari (Neighborhood Story). Her title, Kagen no Tsuki (Last Quarter), was so popular that it was even made into a live action film last year. It was not until 2002, however, that U.S. readers had a chance to enjoy Yazawas stylish and sexy oeuvre. That was the year Tokyopop began publishing Paradise Kiss.
Yazawa also contributed character designs for the Courtney Love inspired series, Princess Ai. The collaboration between the grunge rock queen and the wildly popular mangaka was an immediate hit.
Yazawa continues to produce new Nana installments each month for Cookie. Even after all these years, her series remains as popular and influential as ever. As proof, a live action Nana movie is currently being filmed in Tokyo.


登録情報

  • ペーパーバック: 208ページ
  • 出版社: VIZ Media LLC (2008/1/1)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 9781421515397
  • ISBN-13: 978-1421515397
  • ASIN: 1421515393
  • 発売日: 2008/1/1
  • 商品パッケージの寸法: 12.7 x 1.5 x 19 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 165,430位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
この巻で、奈々(ハチ)の恋愛が急展開する!
“さびしさゆえの過ち”なのかもしれません。
同居人のナナのいるブラストの一員でもなく、仕事もうまく行かない。でも周りの環境は、日々変わっていく・・・。
 あこがれのタクミと付き合いだしても、彼は、忙しくて連絡もままならない状況。こういう状況だから自分のこと本気でなのかわからない・・・。
タクミにけじめて、ノブと幸せになれると思ったとたん・・・。
現実に生きていくためには、やさしさだけでは、生きてはいけない。覚悟や経済力も必要。
でも、奈々が一番大事にしたものは、タクミの経済力でもノブのやさしさでもだけではなかったのかもしれない・・・。
 タクミの潔さ、ノブの本音、奈々の選択・・・。
あなたは、どう感じますか?
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻から、主人公(語り手)が奈々からナナに変わったので、
少し雰囲気が変わりましたね。この辺りから次の展開が全く
予想できなくなりました。
7巻でヒーローの座をゲットしたノブですが、そんなノブやノブファンの
方にとっては、なんとも可哀想な展開になってしまい、少し残念です;;
奈々にとって、子供の存在はそれほど大きかったってことでしょうね。
一方ナナの、ハチと”普通の友達”になりたいだけなのに、そんな思いが
空回りしてしまう様子がなんとも切ない。
全巻同様、続きが気になります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2006/9/17
形式: コミック
ハチの性別を逆転してみたらわかります。

自分の身近にこんな男がいたらどうですか?

また、そんな男に同じことされたらどうですか?

即座に「優柔不断の最低男」「二股男」という評価を周りの人間から下されると思うのですが(冷笑)。

何でコイツこんなに周りから好かれんの?

人間として、相手を尊重する気持ちに欠けてます。自分の事ばっかり。

すぐ泣いて終わりにするし。

対人関係で胃に穴が空くほどの悩みやストレス感じるなどという事象とは彼女は無縁なのでしょう。

ノブを嫌う理由はハチには無くても、ノブはハチを憎悪したとしてもおかしくないと思います。最初から二股ですしね。

下手すりゃ人間不信やら引きこもりやらになってもおかしくない。

『泣いて凹んだら美しい』様に見えますが、それもここまで来ると病気です。

彼女に執着し続ける登場人物(男も女も)、正気の沙汰だと思えません。

カルトに近い。

私はこんな恋人、友人なんて本気で願い下げです。

ナナとレンは好きでも、ダメージでか過ぎです。
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
奈々(ハチ)の相手が決まる巻です。
ノブへの思いがありながら、お腹の子をタクミの子として
育てる決心をしたハチ。ノブがとても切ない状況になってしまいますが、
お腹の子がタクミの子である可能性が高いこと、また、現実的な選択として
(ノブの立場、若さ、経済力のなさからすれば)それしかなかったという感じです。
私はタクミよりノブのほうを応援していましたが、この巻でタクミというキャラが
すごく好きになりました。
身勝手な男のように描かれていたタクミだけど、この巻ではかなりかっこいいです。

「夏休みの間は居候(美里)が居るから来ないで」とハチに言われたタクミ。
それを律儀に守って夏休みが終わるのを待ってるっぽいところがすごくいい。
トラネスのメンバー達との会話で、カレーライスの話が出てきます。
何気ないようなシーンですが、タクミのハチに対する心情がすごく出ているところ
だと思います。つまり、タクミにとってハチはカレーライスと同じで、
「うっかり思い出すと無性に恋しくなる」存在、
「なんだかんだ言って、好きなんじゃん」ってことなんですね。

後の巻で出てきますが、タクミにとってレイラは妹であり、特別な歌姫であり、
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー