通常配送無料 詳細
通常10~14日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: [!]■ご注文から2日以内に岡山県の物流センターより「ゆうメール」で発送、ご不在時はポストへ投函されます。※番号追跡はできません。■代引きのご注文は宅配便でお届けとなります。■中古品のため、経年劣化(傷・色あせ・多少の汚れ)はご容赦ください。■帯・応募券・シール・カードなどの封入物は原則付属致しません。商品名に「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物の無い場合がございます。■Amazon限定特典、DLコード、デジタルコピーは付属致しません。■全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っております。■弊社サイトと併売のため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■商品お届け後のお客様のご都合による返品の場合、送料と手数料を差し引いた商品代金のみのご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

NKJK(1) (アクションコミックス(月刊アクション)) コミック – 2016/3/12

5つ星のうち 4.6 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 350
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • NKJK(1) (アクションコミックス(月刊アクション))
  • +
  • NKJK(2) (アクションコミックス(月刊アクション))
総額: ¥1,340
ポイントの合計: 22pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

親友が病に倒れた。悲しみに暮れる日々の中、少女は知る。自分が親友の為に出来る唯一のこと、それは、笑わせること。
「笑い」により、人体の免疫力を高めるという「NK細胞」を活性化させる為、少女は「笑い」の研究と実践を始める――。
生死の狭間を笑いで描く友情の物語。

著者について

漫画家。代表作『受付の白雪さん』(双葉社)、『俳句トゥ ザ フューチャー』(芳文社)、
『ざんねんなこ、のんちゃん。』『やまちち』(秋田書店)他。


登録情報

  • コミック: 172ページ
  • 出版社: 双葉社 (2016/3/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575847666
  • ISBN-13: 978-4575847666
  • 発売日: 2016/3/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
私が死んでも 笑ってくれますか?

帯の見出しは感動を誘う内容だが、一読して「そうでもない」と思った。

ストーリーは
「病に倒れた親友を『笑い』の力で助けよう」というもの。
笑う事によって活性化する『NK細胞』の存在を知り、お嬢様学生の主人公が親友に笑って貰うために努力を惜しまない姿が描かれています。

一見、笑いを追求するコメディ作品の様にも聞こえます。
しかし、この『NKJK』という作品は、作者本人がTwitterでツイートしている通り「お嬢様感」と「お笑い感」と「入院感」という要素が絶妙に合わさって、『良い意味で』複雑な気持ちになりました。

その3大要素をひとつひとつかいつまんで説明すると…

まずは「お嬢様感」。毎話の会話シーンで、親友との会話が『敬語』である所が大半となってます。「親しき中にも礼儀あり」という「お嬢様」たちの日常を写しており、それが次の「お笑い感」へ繋がります。
2つ目である「お笑い感」。ギャグそのものは、本編の醍醐味の一つなので伏せますが…
主人公の夏紀があらゆる『お笑い』を自ら調べて実践します。本人のセリフとして「寄席にも行ったことはない」「バラエティ番組は見たことない」といった、自身を含む登場人物の
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
不治の病に冒された幼馴染を救う為に頑張るヒロイン。
こう聞くと悲痛と感動の難病ドラマっぽいけど、この先生はそこをギャグしてしまうのが凄い。
毎回手を変え品を変え幼馴染を笑わせて免疫力を高めようとするヒロインは健気なんだけど、
その笑わせる手法がまた常識の斜め上を行くのでその努力に感動したい気持ちを壊される(笑)
でも病状は悪化し続けていて空気は徐々に重く…という所でこの巻はお終い。
ギャクとシリアスを行ったり来たり。なかなか忙しい漫画です。
幼馴染を救う事は出来るのか? 次巻が気になりますね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 BT_BOMBER トップ500レビュアー 投稿日 2016/3/12
形式: コミック
不治の病で入院する富士矢さん。
主人公の西宝さんは「笑うことで免疫力を高める細胞が活性化される」と知り、
親友を救うため日々病室に通っては慣れないお笑いネタを披露する、という作品。

富士矢舞(ふじや まい)という名前にこの筋書き、ギャグ漫画かと一瞬思いましたが
読み進めると死の影がいろんなところに散りばめられており、意外と重いです。
出てくるネタが笑えるかというと正直微妙なものが多い気がしますが、
マジメな女子高生が親友を助けるために必死に笑いをとろうとする姿が重要なんでしょう。
親友への思いを感じさせる描写が素晴らしいです。

途中から一緒にネタを披露する仲間が増えたり、師匠役が登場したり、
この辺は少年漫画っぽいところかも。
果たして西宝さんは富士矢さんを救えるのか?
続きに期待です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
自分も病気で入院していた時に親友が御見舞いに来てくれて、楽しませてくれたのを思い出しました。あの時凄く励まして貰った事、笑い過ぎて看護婦に怒られた事、懐かしく思います。
懐かしく読めました。思春期をベットの上で過ごした人には特にオススメします。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
作品の見方そのものを変えられてしまった作品。

登場人物の心情が痛いほど伝わってきて、何度もハラハラしたり、泣いたり、笑ったり♪とにかく心理描写が非常に上手いなぁと思いました。

男女問わず楽しめる作品だと思いますす。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ギャグが映える作家さんなのでそっち方面で期待して購入。
ですが只ギャグというわけではなかった。
なんともいえない読後感。
なぜか考えさせられる作品でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック