NINE スペシャル・エディション [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,480
3pt
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ハピトクショップ【365日迅速・丁寧・安心発送】
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: YOUメディア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

NINE スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.5 64件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,940
価格: ¥ 1,455 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,485 (51%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、☆Remedia OUTLET★【アマゾン倉庫より年中無休で発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオNINE (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • NINE スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • シカゴ スペシャルエディション [DVD]
  • +
  • バーレスク [SPE BEST] [DVD]
総額: ¥5,671
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダニエル・デイ=ルイス, マリオン・コティヤール, ペネロペ・クルス, ケイト・ハドソン, ニコール・キッドマン
  • 監督: ロブ・マーシャル
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川映画
  • 発売日 2010/09/09
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 64件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0030IM8OK
  • JAN: 4988111287083
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 87,482位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が描く最高にゴージャスでファッショナブルな究極のエンタテインメント!

★ダニエル・デイ=ルイス☆マリオン・コティヤール☆ペネロペ・クルス☆ケイト・ハドソン☆ニコール・キッドマン☆ソフィア・ローレン等 映画史上最上級!圧巻の全員主役級豪華キャスト!アカデミー賞全17冠スタッフ・キャストによる奇跡の布陣!

★アワード・レースも華やか度☆☆☆☆☆!アカデミー賞4部門 ゴールデン・グローブ賞5部門他多数ノミネート!
アカデミー賞での助演女優賞(ペネロペ・クルス)、衣裳デザイン賞、美術賞、楽曲賞(“TAKE IT ALL”)の4部門、ゴールデン・グローブ賞でのミュージカル/コメディ部門作品賞、ミュージカル/コメディ部門主演男優賞、ミュージカル/コメディ部門主演女優賞(マリオン・コティヤール)、助演女優賞(ペネロペ・クルス)、楽曲賞("Cinema Italiano“)の5部門へのノミネートを始め、数多くのアワードで合計38部門に堂々ノミネート!

★好きな曲を選んで再生できるミュージック・チャプター機能つき。

《特典映像》
■予告編 ■ケイト・ハト゛ソン「Cinema Italiano」ミューシ゛ックヒ゛テ゛オ(約4分) ■『NINE』を彩る女優たち(約11分) ■「Be Italian」メイキング(約4分) ■名監督 ロブ・マーシャル(約6分) ■「Cinema Italiano」メイキング(約9分) ■マリオン・コティヤール「Take It All」ミューシ゛ックヒ゛テ゛オ(約4分) ■ケイト・ハト゛ソン「Cinema Italiano」ミューシ゛ックヒ゛テ゛オ・メイキンク゛(約3分)

《ストーリー》
チネチッタNo5スタジオの重い扉が開く。ひとり静かに入ってくる男。
そう、彼は天才映画監督グイド・コンティーニ。だが、面持ちはさえない。
彼の周りには衣装、キャスティング、美術、会計….様々な人間が群がってくる。撮影開始の日も間近だ。しかし大きな問題が横たわっていた。なんと脚本がまだ一行も書けていない。いつかは来るであろう、天才の前に立ちはだかる「アイデアが思いつかない」という大きな壁。もがき苦しみながら彼が選んだ道は、自分の弱さを包んでくれる愛する女たちのもとに逃げ込むことだった。かつて女優であり、一番の理解者の良き妻。全てを忘れさせてくれる可愛い愛人。自らの映画に欠かせない美しき大女優。初めて「男」に目覚めさせてくれた海辺の娼婦。そして心から甘えさせてくれたママへの妄想。そこにいたのは愛を選びきれない一人の男とそんな男でも愛さずにいられない女たちだった…。そしてクランクイン目前、天才監督グイドはある決断を下すのだった。

※仕様およびデザインは変更になる可能性がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

主演男優賞を2度受賞したダニエル・デイ=ルイスをはじめ、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルスほか、アカデミー賞受賞キャストで贈るミュージカル。新作公開を控えスランプに堕ちた映画監督と、彼を愛する女たちが織り成す大人の愛を描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
フェリーニがもっとも好きな監督のひとりで、映画「8 1/2」は最高傑作のひとつと信じており、また舞台のミュージカル好きでもあるが・・・・映画「ナイン」はまことに楽しめるものであった。自伝的と言われる「8 1/2」は、ミュージカル「ナイン」(舞台)では、よりシンプルに、ある意味でわかりやすく翻案され、そして映画版は、俳優陣の魅力と、ポップな楽しさと、そしてなかなかの映像美でもって、また違った輝きを放っている作品である。主役のDルイスは、もはやマストロヤンニと似ても似つかないが、精神的漂流をしつづける映画人を演じてあまりある。そして、なんといっても、5人のアブラが乗り切った女優をうまく使いこなしたことが見事。コティヤール、キッドマン、クルス、ハドソン、およびファーギーという、それぞれの魅力が互いにいささかも重なり合うことのない形と見せ方で出すものだから、観るほうは腹一杯になる。贅沢三昧をした気分。ファーギーを除いて歌ダンスは素人的だが、振り付けを含めて実にうまく使っている。これはCDを聴くとよくわかる。歌だけではアラが沢山でるのだが、映像では圧倒されるのである。クルスの肢体とダンス、ハドソンのとんでもない早口歌のシーンは、楽しくてなんどでも観てしまう。ファーギーの砂のシーンは、フェリーニの強迫観念的イメージの迫力大女を演じて、振り付けとともに、まことにプロの仕事である。ローレン、デンチ...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 伊坂  投稿日 2011/6/12
形式: Blu-ray Amazonで購入
主役と思われる男性俳優については、よく知らないが、女性俳優達はソフィアローレンを
はじめ、すばらしい見ごたえのある配役でした。音楽、ダンスも良く、このようなミュージカル
だったら観る気になります。いまいち、観客動員数が少なかったのは若い方たちへのPR
不足かも・・・俳優もニコールキッドマンを含め知名度はあるはずなのに。
残念です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
初めて見た時の感動は忘れない・・・
パッケージを見た限りエロい話なのかと思いきや、めっちゃ感動する作品☆
ミュージカル映画で鳥肌を覚えたのはこの作品が初めてです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原案の映画、舞台未鑑賞です。

「アカデミー賞受賞クラスの俳優の饗宴!!」とのキャッチコピーに魅かれて鑑賞。「アカデミー賞」だから、演技の妙を期待した。そんな私があほだったのか?

「有名監督の、次回作を生み出すまでの苦悩。ヒットメーカーとしてのプライド、マスコミ攻勢、挫折…」映画として良いネタですね。映画の後半近くのグイドの心の叫びの歌。魂が震えました。

でも、それ以外の歌とダンスは、ストーリーの中に収まっていない。話が深まっていかない。台詞から急に歌い出すなんてもんじゃない。まったく違う世界のショーが挿入される。ついてゆけない私が悪いのか?

確かに、そのショー単品を観ると見応えあるし、役者さん達凄いな、多才だな、と感動するんだけど。

素敵なショーの寄せ集めなら、単純に歌とダンスを楽しむべく、歌って踊れる方を集めてショ―として見せてくださった方が良かったかな。

それでも、ペネロぺさんの、ホテルからの帰り道の場面。切ない恋心・女心が鷲掴み。さすがの演技。

マリオンさんの、自分と夫を近づけた、宝物として大事にしていたエピソード、実は他の人にもやってたことを見せつけられた時の表情の移り変わり。ぞくぞく来た。そのことを夫に伝えても、夫は妻が
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
2009年のアメリカ映画。
フェデリコ・フェリーニ監督の名作「8 1/2」にブロードウエイ・ミュージカルが作られたことも知らなかったが、それの映画化作品。
観る前の不安的中。
あのイマジネーションに富んだ「8 1/2」をどう料理するかと思いきやもう平凡すぎる映像展開。
現実とミュージカルを交互に見せるだけでこれじゃあ面白くない。
もう少しなんか映像にアイディア入れて語れないかなあ。
せめてミュージカル・シーンだけでも秀でたものがあれば別だがこれも並みの水準。
歌も踊りも大したことないよ。
「8 1/2」を見ていない普通のミュージカル映画好きの人もこれは大したことないと思うと想像するのですがどうでしょうか。。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー