NIKWAX(ニクワックス) LOFT ダウンウォ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

NIKWAX(ニクワックス) LOFT ダウンウォッシュ BE-191 【センザイ】 EBE191

5つ星のうち 4.4 125件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,296
価格: ¥ 1,285 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 11 (1%)
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,285より
  • 容量 : 300ML
  • ダウン製品専用洗剤
  • 羽毛ジャケット、シュラフ用
  • ニクワックスの主成分(白色)が表面に残ったまま乾かすと、そのまま色むらに仕上がります。余分な主成分をふき取ってから乾かしてください。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • NIKWAX(ニクワックス) LOFT ダウンウォッシュ BE-191 【センザイ】 EBE191
  • +
  • NIKWAX(ニクワックス) TX-10 ダウンプルーフ EBE241 【撥水剤】
  • +
  • NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN EBE251 【撥水剤】
総額: ¥3,797
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
カラー.
サイズ300ml
素材-
ブランドNIKWAX(ニクワックス)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB000W7SZ0S
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 125件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 11,716位 (ベストセラーを見る)
発送重量381 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/9/18
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

ダウン用洗剤

Amazonより

Loftダウンウォッシュ



ロフトダウンウォッシュ

■洗濯機による使用方法

先ず、ウエアが洗えるかを洗濯表示でご確認下さい。

1. ベルクロ、ジッパー、バックルなどを全て閉じます。

2. ウエアを洗濯機に入れ下記の表を目安に本品を入れて下さい。

3. 通常の洗濯・すすぎのタイマーをセットします。

4, 洗濯表示に従い充分に乾燥させて下さい。

ジャケット数 水位 使用量の目安 洗濯レベル
1~2着 低(約20リットル) 3キャップ(150ml) 標準
2~3着 中(約35リットル) 5キャップ(250ml) 標準

■手洗いによる使用方法

1. 水にウエアを浸します。1着当たり18リッターを超えないようにします。

2. 1着につきキャップ2杯(100ml)のダウンウォッシュを入れ全体的に洗います。
  時々かき混ぜながら、15分間浸け置き、その後良くすすぎを行います。

3. 洗濯機等で脱水し、洗濯表示に従い充分に乾燥させて下さい。

■ダウンシュラフの洗濯方法

1. バスタブに5cm程お湯を張って、ダウンウォッシュをキャップ3杯(150ml)入れます。

2. ウエアの手洗いと同じ方法で洗った後洗濯水を捨て、水が濁らなくなるまで良くすすぎます。

3. 水を抜き、静かにシュラフを押さえつけて水を抜きます。

4. 洗濯機等で、重心が片寄らないよう注意して脱水し、乾燥させます。



・ 1度に多くを洗濯機に入れて洗濯しないで下さい。洗濯機が異常振動する原因となります。

・ 汚れのひどい箇所には洗う前、直接ダウンウォッシュを塗って下さい。

・ 合成洗剤、柔軟剤、漂白剤等は併用しないで下さい。撥水性能が低下します。



■関連商品■
NIKWAX(ニクワックス) Loftテックウォッシュ EBE181
NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウォッシュ1L EBE183



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
モンベルのスパイラルダウンハガー#0級のダウンシェラフを洗濯してみました。
バスタブに10Cmほどのお湯を張り、ボトル半分の150mlを入れ手洗い終了後に、徐々に水を捨て水が濁らなくなるまでよくすすぎました。脱水は、バスタブの水を抜き静かにシュラフを押さえつけて水を切り、最後は雑巾を絞るようにして、絞り上げて水分を抜きます(脱水の作業が一番大変でした)
スペースがあれば、日陰干しで自然乾燥させるのですが、水の滴るシェラフを乾燥させるスペースが無い為、近所のコインランドリーの乾燥機(低温)で1時間ほど乾燥させた後、自室で3〜4日かけ自然乾燥させました。
洗濯後の使用感ですが、洗濯前よりも洗濯後の方がシェラフとしての性能は向上していると思います。洗剤の香りですが、そんなに気になるような臭いではありません。
上手に洗濯するコツとしては、
1)洗濯前に、コンプレッションバック等で、シェラフの空気を抜いた方が洗濯しやすいです。
2)初めてダウン製品を洗濯する場合は、ダウンベストのような小物を洗濯してから大物を洗った方が、不安無く洗濯できると思います。
3)乾燥機を使用する場合は、テニスボールを2、3個一緒に乾燥機に入れ、たたきながら乾燥させるようにすると、シェラフ内のダウンがフワっと元に戻りやすくなります。またチャック等の
...続きを読む ›
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1 弱アルカリ性
本商品は、弱アルカリ性です。
Amazonにもニクワックスのサイトにも記載はありませんが、ボトルに明記されています。
私の所有するダウン製品の洗濯表示は、全て「中性」です。
一般的な洗濯用洗剤は弱アルカリ性で、エマール等のおしゃれ着洗い用洗剤は中性です。
洗浄力は弱アルカリ性の方が強力ですが、繊維を変質させる可能性があります。

弱アルカリ性でも本当に大丈夫なのか、気になってしまってネットで調べたところ、
「弱アルカリ洗剤で洗ったダウンの羽枝は、羽枝同士がアルカリによって溶解してしまい
乾燥時に束のようになって固まる」との情報がありました。
ここのレビュー欄で、多くの方が実際に洗った報告をされているので、恐らく保温性に問題はないと
思われますが、ダウンボールに本当に影響がないのかはわかりません。
また、弱アルカリ性でも殆ど中性に近ければその不安も和らぐのですが、pHは不明です。

「ダウン専用洗剤」ならば、ダウンを痛めず、かつダウンの油脂を適量残した上で洗浄が可能だろう、
と期待したのですが、その点を注意深く考慮した洗剤であるといえる根拠が、全く見当たりません。
一方、中性洗剤でもそのような機能はあるとはい
...続きを読む ›
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
成分:純石鹸分(17%脂肪酸カリウム)

これだけ読めば、詳しい人ならすぐわかるかと思いますが、これは「液体せっけん」です。
スーパーでよく販売されている「ミヨシのそよ風」の成分は純石鹸35%ですので、ミヨシの液体石鹸を2倍に薄めればこの商品になるという事です。
ちなみにミヨシは1.2Lで700円くらいです。
液体石鹸は他にも沢山ありますが、ここまで高い物は見たことがありません。

商品ページに詳しい使い方が掲載されていて、ダウンの洗い方が分かったので、授業料として納得します。
コメント 100人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
製品の性能云々の前に、ダウン製品は洗濯はもちろん、きちんと乾かすまでが非常に大変です。
とはいえ、決して安くないダウンシュラフを快適に使い続けようと思ったら、ぜひがんばって挑戦してください。私は冬用のダウンシュラフを洗濯しましたが、匂いが取れたのはもちろん、生地の柔らかい手触りも復活して大満足です。

・冬用のシュラフなど大きなものを洗う場合、浴槽や大きなタライ程度の広さが必要です。
・シュラフ内の空気を抜いてから水(ぬるま湯)に漬けたほうが手間が省けます。
 それでも“たっぷりと”空気は含んでいるので、根気よくつぶして中まで洗剤を浸透させてください。
・洗濯機の乾燥程度では、いくら回していても乾くような気配はありません。
・下に大きなタオル数枚を敷くなどし、室内に平置きして1週間から10日ほど掛かります。
 その間、小まめに潰れたダウンをほぐす必要があります。日々、根気のいる作業となります(笑)

以上のように手間が掛かり、決して楽な作業ではありませんが、ダウン製品を快適に使うためにも強くお勧めします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー