数量:1
NHK大河 義経 総集編 [DVD] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

NHK大河 義経 総集編 [DVD]

5つ星のうち 3.9 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,368
価格: ¥ 9,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 568 (5%)
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 9,600より 中古品の出品:9¥ 3,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • NHK大河 義経 総集編 [DVD]
  • +
  • NHK大河ドラマ 龍馬伝 総集編 DVD BOX
総額: ¥20,993
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 滝沢秀明, 松平健, 上戸彩, 石原さとみ, 高橋英樹
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2006/03/24
  • 時間: 222 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000CGXDYW
  • EAN: 4527427632981
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 34,615位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   平氏から源氏へと時代が移り行く時代、悲劇の英雄として伝えられる源義経(滝沢秀明)の生涯を描いたNHK大河ドラマの総集編。前中後編の各話75分という体裁であり、オリジナルが1話45分で1年間毎週放映されていたものなだけに、どうしてもダイジェストの感は免れないが、弁慶(松平健)との出会いや壇ノ浦の戦い、そして平泉での最期といった見せ場もきちんと入れ込まれているので、てっとりばやく本作を振り返ってみたい、もしくは本作に興味を抱き、まずはちょっと触れてみたいという向きにはちょうどほどよいものには仕上がっている(とはいえ、それでも全部で225分はあるのだから大変だ)。全体的に、まさに理想とも思える義経像を見事に体現した滝沢秀明の功績は大いに讃えたいところ。また、なぜ源頼朝が弟の義経討伐の命を下したのかといった部分にも今回は説得力があった。(増當竜也)

内容(「Oricon」データベースより)

日本史に名を刻む悲劇の若武者・源義経の生涯を描いた、NHK大河ドラマ「義経」が2枚組DVDで登場!「義経誕生」「軍神降臨」「英雄伝説」の3部構成で綴る総集編。出演は滝沢秀明、松平健、上戸彩ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

最初は、さすがにミスキャストかと思いましたが、やっぱり、源九郎義経の話には、どんな演出でもロマンがあるから、九郎義経の家来達が、もともと愉快なキャラクターばかりだから、意外とお笑い界のちょっと武骨な人々が演じても、なかなかリアルに役にはまってきたりして、想像していたよりずっと面白かった!でも、さすが総集編なだけに、カットが多く、もうちょっとエピソードを取り込んで欲しかったし、たしかに義経が、あまりにも優等生過ぎて辛いかなぁ、、、。でも、忠臣蔵のように、この主君にしてこの家来ありというように、この人に仕えたいと思わせるような義経を滝沢くんが、演じてくれたかなぁ、、、。特典映像として、大河を離れた出演者達の座談会が、盛り込まれています、、、。渡哲也さんの清盛と中井貴一さんの頼朝は、格段に演技力を感じますね、、、。もちろん松平さんも、、、。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
テレビ放映を見ていなかったので、完全版と迷って総集編を買いました。
「こんな感じだったんだぁ〜」という全体の流れが見えることについては、総集編はばっちりです。座談会やインタビューも、大河ドラマを作り上げるということが、役者にとってどんなことなのかがわかって、見る側の気持ちを盛り上げてくれます。
・泣かない滝沢くんが、目を赤くしていた撮影終
・頼朝役の中井貴一さんの滝沢くんへの言葉
は、私としては心揺さぶられる場面でした。

いわゆる「おいしいところ」をつなぎ合わせているので、短い時間で源義経という人の生き様を知ることはできます。しばらくの間は、これで満足ですが。
やっぱり、完全版を見たくなりますね。
・・・完全版を見たくなるようにするマジックなのかな?
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なな 投稿日 2008/7/9
完全版をレンタルで見てから、保存用にとこちらを購入しました。
長い作品をこれだけの時間にまとめてあるので、ダイジェストな感じですね。
初めて見る人への配慮か、お徳の解説が増えているので、「どんな話だったのか」を知るにはいいかと思います。

ただ、編集の仕方がイマイチな部分が多い・・・時間的に難しかったのかもしれませんが。
削られすぎてダメダメになっている部分も多すぎますね。
戦の部分(一が谷や壇ノ浦)の見せ場はまあまあ健在かと思いますが、しずやしず、安宅の関は色々と削りすぎです。
静の舞(一部削られています)や、富樫氏の最後の呟き「九郎殿・・・」は削ってはダメでしょう!!
完全版のこの2つの見せ場では、メインテーマが流れますが、総集編はまったく違う音楽です。
盛り上がりに欠けてしまい、感動が半減です。。メインテーマが好きだったので尚更残念。
部の間に現代のタッキー&義経の絡みが入ってますが、そんなのはいいから話を削らないで欲しかった。

私個人としては、ここまで色々削られていると保存版としては厳しいですね。
これでは感情移入ができません。。
やはりこの作品を楽しみたい方は、完全版をオススメします。

座談会はまあまあ面白かっ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
義経をモチーフにしたドラマ、脇役だけど「炎立つ」以来ですね。
 源義経や弁慶をはじめとするその周辺人物に関する歴史的な検証は未だ完成されていませんが、ストーリー的には良く出来ていると思います。滝沢秀明さんは当たり役ですし、松平健さんの「将軍様」を全く匂わせない弁慶役も私としては評価が高いです。
 源平合戦の山場になる一の谷の戦いや壇ノ浦の戦いも素晴らしい出来です。
平家方の武将を演じた阿部寛さんの熱演は印象的でした。

 大河ドラマ「義経」の最終的な評価は、平泉に戻ったラストシーンに委ねられるところが大きいと思います。

実際、
  頼朝は義経の首実検に関わっていません
  頼朝の主要部隊は厨川柵のある岩手県盛岡市辺りまでしか進軍しておらず、平泉方の落ち武者狩りを指示徹底していません(源家先祖の因縁、安倍氏の拠点が厨川柵であり、ここまで進軍した事で合戦の勝利と認定して鎌倉に帰った)
  今でこそ文化交通流通が中央集中ですが、昔は地方国家みたいなものがあった時代、独自の交易交通ルートがあった可能性もあります
  義経の最期に関わる決定的史料が現存しません

こういったことから、ドラマでは弁慶は奮戦し義経は自害しますが、
本当に平泉で討たれたのかは
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック