NHK大河ドラマ 義経 完全版 第壱集 [DVD] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ブックレットなしです、ケースにキズありますが、ディスク面きれい(再生確認済)で状態良好です。帯傷みあり。店舗併売ではないので品切れキャンセルの心配はありません。この商品はAmazon配送センターより迅速に発送いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 22,501
通常配送無料 詳細
発売元: 東洋物販メディアファクトリー
カートに入れる
¥ 23,600
通常配送無料 詳細
発売元: ショップたんぽぽ
カートに入れる
¥ 25,649
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

NHK大河ドラマ 義経 完全版 第壱集 [DVD]

5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 37,800
価格: ¥ 22,500 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 15,300 (40%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、グッドバリュー  "International shipping available"が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 22,500より 中古品の出品:12¥ 8,343より コレクター商品の出品:2¥ 18,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル TVドラマ】 -アメリカのTVドラマ50%OFFや日本初上陸の新作情報など、ユニバーサルのTVドラマ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • NHK大河ドラマ 義経 完全版 第壱集 [DVD]
  • +
  • 滝沢秀明主演 大河ドラマ 義経 完全版 第弐集 DVD-BOX 全6枚セット【NHKスクエア限定商品】
総額: ¥41,940
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 滝沢秀明, 神木隆之介, 松平健, 南原清隆, うじきつよし
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 7
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2006/01/25
  • 時間: 1203 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BQVDHW
  • JAN: 4988102197537
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 28,654位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   貴族から武士へと政権が移り変わっていく平安末期の乱世、平家に父を殺された源氏の源義経(滝沢秀明)は武蔵坊弁慶(松平健)などの家来を従え、兄・頼朝(中井貴一)の下へ駆けつけて、平家打倒に多大な貢献を果たすが…。
   ご存知、美貌と悲劇の英雄・源義経の生涯を追った2005年のNHK大河ドラマ。第壱集はおよそ半年分の前半部1話から27話を収録。イケメン滝沢は皆がイメージする伝説の義経像(実際の義経は粗野でブ男だったという説もあるが)にぴったりで、回を追うごとに俳優として成長していくのがみてとれ、それが義経の成長ともシンクロしているのがいい。仲間たちとの出会いや連携も丁寧に描かれている。一方、平家側にはもう少し貫禄がほしかったところ。全体的にじっくり丁寧な出来だが、その分史実を知る者にはじれったさを感じるところもあるかも。岩代太郎の音楽は、最近の大河ドラマ音楽の中で出色の出来であった。(増當竜也)

内容(「Oricon」データベースより)

宮尾登美子原作を映像化。平安時代末期、非業の死を遂げた源義経の生涯を描くドラマ。滝沢秀明、松平健ほか出演。第1~17話を収録した7枚組DVD-BOX第1弾。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 義経の物語は一般によく知られています。
 この作品はその義経の物語を最新の映像技術を駆使して絢爛豪華な華やかな世界を作り出したという点で非常に価値のある作品だと思います。義経と弁慶が五条大橋で決闘する幻想的なシーン、義経が静と初めて出会う運命的なシーン、また平家の女性たちのきらびやかな衣装など随所に華やかな映像がちりばめられていて楽しませてもらいました。撮影には多額の費用をかけたであろうことが推察されます。平安末期の義経の時代を現代によみがえらせた作品だと思います。

 出演者の中では少年期の義経を演じた神木隆之介君と平清盛を演じた渡哲也が好きです。神木君の純真な演技には心を洗われる思いがしました。少年期の義経が後に敵対することになる平清盛や平家の御曹司たちと親子や兄弟のようにふるまう姿を見ていると歴史の皮肉というものを感じざるをえませんでした。
 平家を単に敵役としてとらえるのではなく様々な性格を持った人間として丹念に描いたのも良かったと思います。
 
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
久々に1年間見続けた大河ドラマでした。想像でしか分からない歴史の中の物語ですけど、演技力云々はさておき、滝沢くん演じる「義経」には本当に悲劇の武将を真っ直ぐに演じていたと思います!!後はオープニングテーマ曲にも感動してしまい着メロにしたほどです

脇役陣も素晴らしかった!佐藤継信役の宮内敦士さんも素敵でした!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
昨年の「新選組」も欠かさず見て最後には涙したのですが、「義経」はその悲劇性ゆえか見終わった後にもっと深いものを感じました。歴史本を買いあさり京都に3度も行き実地検分までしてしまったほどこのドラマにのめり込んでしまいました。最終回は感無量でした。滝沢さんがイコール義経に本当に思えてしまったほど・・・また共演の方も素晴らしかった!壇ノ浦・平泉にもいつか足を向けてみたいと思っています。実現するまでこのDVDで思いを馳せ、あの時代へのタイムスリップをし夢の中に漂う自分が見えそうです。

感動をありがとうございました★
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/10/27
近年不作続きの大河ドラマに、久しぶりの名作が登場した気がする2005年の大河ドラマ。
大河というと、戦国時代が中心であまり登場しない平安末期ですが、これで浸透して木曾義仲を主人公に扱った大河が出来てもいいのではないかと思わせる作りでした。
見事なキャスティングと女性原作者ならではの、細やかな人間関係の
心理描写でつづられた平安絵巻に圧巻です!
日本で最初のアイドルでもあり、悲劇のヒーローである義経を、滝沢秀明が、熱演。
そして、去年にも他局のドラマで弁慶を演じた松平健が、弁慶を見事に演じた。個性的な義経主従たちもさることながら、他のキャストも見事に大河を彩っている。
スタッフの細やかな映像美へのこだわりも、随所に感じられて毎回楽しませてもらいました。
五条大橋の弁慶と牛若丸の戦いの美しさは、圧巻です!
木曾義仲と巴御前を、きちんと描いた大河はもしかするとこれがはじめて?
(NHKのドラマだった「武蔵坊弁慶」ではきちんと扱ってたけど…)
それ以外にも、細かくこだわったオープニングの映像美なんかも改めて見返す価値ありです!
個人のDVD録画で何度も見返しているのですが、これはやはり特典や美しい映像美をしっかりと入手した上で何度も楽しみたい所です。
多少値段が高いのはやむ得ないのですが、保存版で何度も楽しみたいという方は絶対に入手すべき!
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
欠かさず見ました!やはり、義経役の滝沢さんがこの1年間でどんどん役者として大きくなっていく様子が見られたのがよかったです。さすが大河だけあって、脇役ひとりひとりが目の放せない俳優なので、本当にしっかりとした骨太なドラマになっていました。「義経座談会」で、滝沢さんが、最初はとても不安だったと初めて打ち明けていましたが、周りの俳優の存在が大きな支えとなっていたようですね!主従、とても仲よさそうでした。

前半では、義経と頼朝が対面し、ある晩二人だけで語り合う場面が印象的でした。義経にこれまでの暮らしぶりを聞かれ(頼朝は流人だった)、あまりに自分と義経との境遇の違いに、愕然としていた頼朝の様子は、とても心に残ったシーンでした。それから頼朝にも注目して見ましたが、これまで持っていた頼朝へのイメージが大分変わったように思います。とにかく中井貴一さんの存在感は大きかったです。

あと、阿部寛さんの、平家らしからぬ武士ぶりはとてもインパクトがありました。鎧姿が一番似合っていました!

一年間感動をありがとう・・
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す