NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドト... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,336
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,200MP3アルバムを購入

NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック I Soundtrack

5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,310 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 930 (29%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、EC工房が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,310より 中古品の出品:26¥ 113より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック I
  • +
  • NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック II
  • +
  • NHK大河ドラマ「八重の桜」- オリジナル・サウンドトラック III
総額: ¥7,709
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/1/30)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: commmons
  • 収録時間: 67 分
  • ASIN: B00A3F65ME
  • JAN: 4988064592388
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 46,340位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
- アーティスト: 坂本龍一
2:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
- アーティスト: 坂本龍一
八重のテーマ
- アーティスト: 坂本龍一
2:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
八重 疾走する
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:08
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
喜び発見
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:08
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
4:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
尊敬と憧れ
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
行軍
- アーティスト: 中島ノブユキ
3:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
淡い恋心 #1
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
覚馬の正義
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:51
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
4:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
15
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
夏の息吹
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
16
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
17
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
18
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
女たちの絆
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
19
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
1:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
20
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:30
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
21
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
黒船
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
22
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
5:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
23
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
1:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
24
30
- アーティスト: 中島ノブユキ
故郷への想い
- アーティスト: 中島ノブユキ
2:12
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

綾瀬はるか主演の2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」のサウンドトラック。

坂本龍一による壮大なるオーケストレーションと美しい旋律のテーマ音楽、そして中島ノブユキによる劇中音楽を収録!

豊かな大地で育まれた天高き志。戦いに敗れてもその眼差しは決して、下を向くことはなかった。
故郷の魂を胸に、激動の時代をたくましく生き抜いた女たちの愛と希望の物語!

諦めてはならぬ。勇気を持って未来を信じなければならぬ。そして、
「どんな苦境であっても人は仕合せでなくてはならぬ」。それを貫いた八重の生き方は、
復興を目指す日本・東北への力強いメッセージとなる!

坂本龍一が「激動の時代に強く生きた一人の女性の姿は、
困難な時代を生きている私たち現代の日本人に何らかの指針になるのではないでしょうか?
それを表すのにどのような音楽がふさわしいのか、よく考えているところです。」と語っていた楽曲は、
壮大なるオーケストレーションと美しい旋律となり、ドラマをより感動的なものへと導きます。

●中島ノブユキ・コメント
八重の幼少時代の可憐さそして成人した八重の気高さ。家族の幸せだった時代。
そこに歩み寄る時代の重み。そういったものに気持ちを寄り添わせ曲を作りました。

※カーボンオフセットCD

メディア掲載レビューほか

綾瀬はるか主演の2013年NHK大河ドラマ『八重の桜』のオリジナル・サウンドトラック。坂本龍一による、壮大なるオーケストレーションと美しい旋律のテーマ音楽を収録。劇中の楽曲は、中島ノブユキが担当。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
容保が孝明天皇に拝謁、御簾が上がるシーンでの
12;組曲「希望」
には、神々しさとそれへの感動が伝わってくるようだった。

そして会津藩士たちが都へ向かうときに、淡々と流された
13;輝かしい未来へのエール
には、涙が止まらなくなった。
私たち現代の者から見ると、悲惨な未来への行進とも言えるのに、検索したらタイトルが「輝かしい未来へのエール」
切なくて、胸が締め付けられる。

01;メインテーマ
は、初めの何回かは、良さが今一つわからなかったのに
そのうち上質なクラッシック音楽を聴いているような気持ちに変わっていった。

全編通して、日常のBGMとしても穏やかに楽しめる、美しい音楽ばかりで、一日かけていられます。
サウンドトラックなので、中には
09;行軍  21;黒船
のように暗くて怖いような曲、悲しい曲もあります。
特に21;黒船 は、まるで映画「ジョーズ」のテーマのように、怖いものがやってくる気分にさせられます。
しかし、1曲が短い。
なので、私は全曲リピートでずっと聴いています。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
すりきれるほど聴きました。
坂本龍一さんの壮大なスケールで展開されるドラマティックなオープニングも素晴らしいですが、ドラマ内で活躍する中島ノブユキさんの音楽が大好きです。

棒切れライフルを持った幼くはじける八重を思い出す懐かしいアコーディオンのしらべと、こころ弾むシンコペーション・・・あっ、この音楽はあのシーンでかかったなぁ、あの情景で流れたなぁと、心に浮かべつつ楽しんでいます。
アコーディオン、チェロ、オーボエ、フルート、(パイプ)オルガン・・・中島さんのOSTでは、さまざまな楽器が主旋律を奏でますが、ピアノがとりわけ美しく、イントロダクションから展開部まで導くピアノのフレーズが、私は大好きです。

容保公を想いながら歌を詠む照姫のイメージの「10.淡い恋心」、容保の苦悩を思わせる「19.やり場のない怒り」、会津の慟哭のような「23.歴史に名を残す者達」、陰謀や暗雲せまるときかかる、不気味な「黒船」はダークサイドのライトモチーフにぴったりですね。
特にお気に入りなのは、尚之助が八重にプロポーズしたとき聴こえた「08.尊敬とあこがれ」慕情と秘めた情熱が、甘酸っぱく胸をゆさぶります。そして、長崎で修理が荒ぶる覚馬を諭したときの「20.なぜそのように〜」心に沁みるあの言葉の様に、魂にすうっと溶け込むようです。
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
八重の桜を毎週欠かさず見ています。
この曲が流れるとドラマのシーンが目に浮かび、気持ちが引き締まって凛とします、大好きです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
現代社会は、ストレスが多くて都会では人混みに紛れて自分を見失いがちである。
でも、このアルバムの中の幾つかの曲は、どんなに落ち込んでも意識が高揚させてくれる。
一人で自分を見つめ直すには最高なアルバムですね。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: MP3 ダウンロード Amazonで購入
全体として、まじめに生き、そして何ら罪の無い会津が朝敵になって滅ぼされていく、やりきれなさが現れていると思います。

2番目の曲は「八重のテーマ」と題打つだけあって劇中でよく使われていますが、ちょっと暗い感じがします。
いい曲ですが。

11番目の曲の「覚馬の正義」も劇中でよく使われています。タイトルに合った良い曲です。

13番目の曲の「輝かしい未来へのエール」は特に秀逸でしたね。
曲調がシューベルトのアベマリアを連想させます。
(メロディをパクったということではありません。曲調が似ているのです)
ヒロインの八重は、鉄砲術を持っただけの女性ではありません。
戊辰戦争の時から既に戦で傷ついた男たちの手当てをしていて、日清・日露の戦争では、看護婦として出征する人物です。
つまり、だんだんと癒しの存在になっていくのです。
戦で傷ついた男たちの傍にいて、見守り、癒していく存在....まるで聖母のようになっていくのです。
雰囲気的にもサブタイトルの意味的にも、この曲はアルバムの最後がふさわしいと思います。

16番目の曲の「幸福のかたち」も劇中で何度も使われています。いい曲です。

18番目の曲の「女たちの絆」もよく使われています。

メインタイトルだけが坂本龍一作曲です。ほとんどの曲は中島ノブユキ作曲ですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー