この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

NHKプチプチアニメ ロボットパルタ ぼくは、ねぼすけ [DVD]

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,024 通常配送無料 詳細
通常11~12日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 2,767より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • NHKプチプチアニメ ロボットパルタ ぼくは、ねぼすけ [DVD]
  • +
  • ロボットパルタ よみがえったブリキロボ [DVD]
総額: ¥5,873
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 保田克史, 山下尚輝, 宮原奈緒美
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: NHKソフトウェア
  • 発売日 2003/11/19
  • 時間: 25 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000DJWIY
  • JAN: 4988066136528
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 29,851位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

NHK教育テレビの5分間番組「プチプチアニメ」の中のクレイ(粘土)アニメーション。寝ぼすけなロボット・パルタとその周囲の可愛いロボットたちが繰り広げる楽しい騒動を描く。

レビュー

アニメーション: 保田克史 音楽: 山下尚輝 声の出演: 宮原奈緒美
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
日本産5分間アニメ中「ニャッキ」と人気を二分するロポットパルタシリーズの第1作だが、大人の目から見ると、これがシリーズのベストかも知れない、と思う。パルタものはプチプチアニメ中、通勤ラッシュ・フィットネスクラブ・ゴミの山・テレビ街頭収録など最も現代的な要素を取り入れているため、社会の戯画化が大人には面白いのだが、小学校低学年児にやや理解が難しい作品もある。しかし、この第1作は、ピプコとのロマンスなど人情的な要因が薄く、繰り返しによるナンセンスな笑いに徹しており、子供と一緒に腹を抱えて笑える。たとえばフィットネスクラブ最低コースでマシンに無理やり運動させられる場面の無機的なスピード感、近未来のレスキュー隊のパロディーのナンセンス度などなど、寸分の隙もない完成度の高さにひたすら釘付けになり、そして笑い転げるしかないクールなテイストだ!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
海に沈んだ(と勘違いした)ピプコを写真を胸にして探すパルタ、行方不明の飼い犬の名前を叫ぶパルタ、転落しそうになった無賃乗船者に思わず手を差し出すパルタ、デートに遅れるまいと必死にあわてるパルタ・・・シリーズ中、ヒューマンな情感が前面に出た作品が多く、これを見て、ドジだが純情なパルタを好きになる人も多いのではないかと思う。海のようなゴミポリ袋の山でポツンとクレーン車が作業をしているシーンなど、パルタものでなければお目にかかれないのではないだろうか。一見、ひたすら笑わせるストーリーの中に、社会の一面をチラリチラリと見せるあたり、制作者の狙いは深い。そこまで深く考えなくても、「収集車が集めたゴミはどこにゆくのだろう」「お勤めの人たちが一斉に駅に行った後、どんな光景になるのだろう」というような子供の社会に対する素朴な疑問に、キレイゴトばかりではゆかない社会の姿をきちんと見せてくれる作品だ。プテラノドン型の飛行機、ネジを巻くと暴走するタクシー、防毒マスクをつけたゴキブリの大軍など、スケール大きな想像力も健在。早い場面の切り替えでそんなナンセンスを小気味よく見せてくれるのだから、全く目を離せない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
現代社会を好んで題材に取り入れるパルタシリーズの中でも、最も社会的知識を前提にするもの。最初の『パルタたんじょうのひみつ』(原作の第15話)タイトルをみてこれを最初に買うよりも、後回しにしたほうがよい。同タイトルの中の、パルタパパが「出産父親教室(?)」で大きなぬいぐるみを背負わされてハードトレーニングを要求されるスピーディーなナンセンスさが一番パルタ味なのだが、小学校低学年に「父親教室」はちょっと難しいのでは?パルタが勧めるライオンなどありふれた動物を画題にすることを嫌い、難解な絵を描きたがるピプコの行動も、現代美術のイメージがないと理解は難しいのでは?詐欺商法を題材にした作品も大人が見ると面白いのだが・・・。あらためて、パルタの第1作でパルタが9歳と設定されていることを思い出してしまう。『えいが村』ネタなど、「映画やドラマはどうやってできるのだろう?」というレベルの社会的興味を持ち始める年齢の子供にはドンピシャだろう。もっとも、それ以下の年齢の子供にも、細かいところまでは理解できなくても、パルタのシンプルかつわかりやすい表情の変化でそれなりに楽しめるものではあるだろう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告