NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,500
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,530MP3アルバムを購入

NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック Soundtrack

5つ星のうち 4.2 25件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,800
価格: ¥ 2,303 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 497 (18%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック
  • +
  • NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」オリジナル・サウンドトラック 2
  • +
  • NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』オリジナル・サウンドトラック3
総額: ¥6,664
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/11/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: EMIミュージックジャパン
  • 収録時間: 52 分
  • ASIN: B002P6F85E
  • EAN: 4988006221727
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 49,684位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
4:14
アルバムのみ
2
30
- アーティスト: 久石 譲
時代の風
- アーティスト: 久石 譲
3:50
アルバムのみ
3
30
- アーティスト: 久石 譲
旅立ち
- アーティスト: 久石 譲
4:17
アルバムのみ
4
30
- アーティスト: 久石 譲
3:05
アルバムのみ
5
30
- アーティスト: 久石 譲
青春
- アーティスト: 久石 譲
3:31
アルバムのみ
6
30
- アーティスト: 久石 譲
蹉跌
- アーティスト: 久石 譲
5:31
アルバムのみ
7
30
4:14
アルバムのみ
8
30
- アーティスト: 久石 譲
最後のサムライ
- アーティスト: 久石 譲
2:59
アルバムのみ
9
30
- アーティスト: 久石 譲
Human Love
- アーティスト: 久石 譲
3:09
アルバムのみ
10
30
- アーティスト: 久石 譲
激動
- アーティスト: 久石 譲
3:04
アルバムのみ
11
30
- アーティスト: 久石 譲
戦争の悲劇
- アーティスト: 久石 譲
5:47
アルバムのみ
12
30
- アーティスト: 久石 譲
Stand Alone for Orchestra
- アーティスト: 久石 譲
5:02
アルバムのみ
13
30
3:23
アルバムのみ

商品の説明

内容紹介

司馬遼太郎の長編小説を原作とする大型企画ドラマ『坂の上の雲』。

日本のテレビ史上これまでにないスケールを目指しNHKが総力を挙げて取り組んでいるドラマであり国内21都府県でのロケおよびスタジオ収録(2009年9月現在)、海外では、2次にわたるロシアロケ、中国、フランス、イギリス等でロケを実施。そして番組はいよいよ2009年11月より3年に亘って放送される。

ドラマ『坂の上の雲』の音楽を手掛けるのは日本を代表するコンポーザー久石 譲。壮大なスケール感。希望に満ちた旋律。坂の上の雲に向かってひたすらに歩み続けた明治人の世界が鮮やかによみがえるオリジナル・サウンドトラック。

サラ・ブライトマンと久石 譲、奇跡の初コラボレーション。
メイン・テーマ:サラ・ブライトマン×久石 譲「Stand Alone」収録。

メディア掲載レビュー

NHKスペシャル・ドラマ『坂の上の雲』(2009年~2011年放送/原作:司馬遼太郎)のオリジナル・サウンドトラック。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
一曲目のサラ・ブライトマンが歌うテーマ曲「Stand Alone」を聴いて、
「久しぶりの久石メロディー」だと感じ入りました。
このテーマ曲は、アルバムの中で、4バージョンあって、どれも
聴きごたえのあるもので、すぐに耳慣れしました。

また、最近の久石譲は、新日本フィルとの共演&自ら指揮が多かったので、
外山氏の指揮&NHK響での演奏は、比較という意味で、とても興味深いものでした。

この作品の何曲かは、お馴染みのミニマルミュージック的な要素も含まれていて、
作曲家としての多彩さを感じることができます。

テーマ曲「Stand Alone」は、スタンダード曲に成りうる魅力をもった曲です。
是非、楽しんで聴いてみて下さい。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ともぱぱ 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/12/1
形式: CD Amazonで購入
番組予告でサラ・ブライトマンのヴォーカリーズ+オーケストラのテーマ曲Stand aloneを聴いたときに、曲のスケールの大きさ・美しさにたちまち虜になって感動が電流のように体を貫いた。このような経験は、映画ミッションの「ガブリエルのオーボエ」以来だ。日本にこんなに素晴らしい曲があるということを、サラが自身のコンサートで採り上げて世界的に広めてほしいと心の底から思う。

そのStand aloneを、本作は、オケをバックにサラが日本語で(たどたどしいけど一生懸命に)歌うヴァージョン、サラのヴォーカリーズ+オケのヴァージョン、オーケストラだけのヴァージョン、そして作曲者のピアノ演奏+サラのヴォーカリーズの計4ヴァージョン収録しており、これだけで本作は買いです。

他の曲も登場人物ごとにテーマを設けることはしないで、原作・そして明治時代の全体像を的確に捉えた風格のある曲ばかりで、さながら交響組曲を聴くかのよう。本作は、音楽を通じて明治日本を駆け抜けた人々に思いをはせることができる逸品です。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
挿入されたブックレットにおいて作曲者(久石譲氏)いわく、メイン・テーマ曲(Stand Alone)では「明日に向かって"凛として立つ"明治の人々の美しき姿を壮大なオーケストラの演奏だけではなく、普遍性のあるメロディの歌で伝えたいと思ったのです」(3頁)。そう、同曲は正にそのとおりの昇華した時代の精神の香り漂う佳品である。

本アルバムでは「Stand Alone」だけでも、(1)Sarah Brightmanの日本語歌詞版、(2)同スキャット版、(3)同ピアノ伴奏版そして(4)オーケストラ版(カラオケ)の4パターンが楽しめる。それにしても、近年のNHKの大型歴史ドラマの楽曲は、「篤姫」といい、この「坂の上の雲」といい、どれも素晴らしい。聴く度に作品世界が眼前に浮かびます。テレビを観た方も、原作を読んでいる方も是非。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 三輪そーめん VINE メンバー 投稿日 2010/1/7
形式: CD
テーマ曲欲しさに購入しましたが、これは凄いアルバムです。
明治をイメージしたアルバムとしては最高なんじゃないでしょうか。
全体的なイメージは、どこまでも高く揚がる青空と雲です。
富国強兵の歩みあり、青雲の志あり、どこか眠い田舎あり、
疾風怒濤の青春あり、高揚の影に隠された闇あり・・・
その総てを美しいテーマ曲がまとめ、引き締めてくれます。
仕事前に聴くと気合が入ります!!
やっぱりレトロな時代を作曲すると久石さんは凄いです。

テーマ曲以外にお勧めの曲はシュトゥルム・ウント・ドラングなイメージな“青春”。

全曲捨て曲一切無し!!お勧め。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「ちいさな光が 歩んだ道を照らす・・・」
サラ・ブライトマンの澄んだ優しい声に乗って始まる歌。
明治年間という新しい時代を生きた人々の
心の内に秘める熱い想いが伝わってくる気がします。
そして想いは自然と自分自身の生き方に。
とても素晴らしいアルバムです。
小説・ドラマともに相性のよい仕上がりになっていると思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 もんじろう 投稿日 2009/12/7
形式: CD
あのサラブライトマンが日本語で歌っています。それだけで私には感動的に感じられます。もちろん曲も素晴らしいですが歌声も、まさに世界一の美声と呼ぶにふさわしいものです。ドラマのイメージに合った曲ばかりでとてもいいと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック