この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

NHKカルチャーラジオ 文学の世界 ボブ・ディランの世界を読む (NHKシリーズ) ムック – 2015/6/25

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2015/6/25
"もう一度試してください。"
¥ 1,600
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

現代に生きる吟遊詩人―ボブ・ディラン

70歳を超えた今も世界でコンサート・ツアーを続けているボブ・ディラン。「風に吹かれて」「ライク・ア・ローリング・ストーン」などの名曲に、自らの青春の思い出を重ねる人も多いだろう。本書では、こうした名曲の歌詞を通して、ボブ・ディランの魅力に迫る。


登録情報

  • ムック: 146ページ
  • 出版社: NHK出版 (2015/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4149109095
  • ISBN-13: 978-4149109091
  • 発売日: 2015/6/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 327,570位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 yoshioki6 投稿日 2015/8/11
 ラジオ講座のテキストですが、定期的にラジオを聞く習慣がないので、放送とは歩調を合わせず読了しました。ページをめくると、なにから転用しているのかわかりませんが、「転がる石のイメージ」(P47)という、思わず「ほんとうに必要か」と突っ込みたくなる挿絵や、器用に直立したギターの写真に、「ボブ・ディランが演奏に使用したといわれるエレクトリック・ギター」とか「ディランが所有していたといわれるハーモニカ」とか、まるでディランがとうの昔に亡くなった人であるかのような言葉が添えられていたりで、かなり不安になりましたが、あにはからんや、それは杞憂に終わりました。作品の歴史的な背景や流れ、そこから結果するディランの歌詞の掘り下げ等、簡潔にまとめられてはいますが、改めて気づかされることも多かったです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
わかりやすい解説ではある。 飯野氏の意見についていけないところがときどき鼻に付く でもこれが良いのかもしれない。
4 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 ラジオ放送の書籍化ということもあり、とても分かりやすく書かれていて読みやすい内容となっています。
ボブ・ディランが影響を受けたブルーズやフォークやロックンロールといった音楽の歴史に関しても、
簡潔に書かれているので勉強にもなります。
僕自身、下手の横好きで詩作を行なっているので、ボブ・ディランの歌詞の意味合いや世界観はとても参考になります。
僕にとっては手放せない価値ある一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 daria 投稿日 2016/10/20
テキストだけを読むと、著作権の関係で歌詞が載っていないので、説明がどの部分についての話なのかなどよくわからず、フラストレーションが溜まる。
部分的な和訳や単語レベルの訳なら掲載できたのでは、という気もするので、もう少し歌詞を具体的に紹介してほしかった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ボブディランの音楽活動の軌跡が簡潔にまとめられている。ラジオ放送のテキストなのでとても平易な文章で記述されている。品切れのようなので再販求む。ラジオも再放送してほしい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告