中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

NHKにようこそ! (4) (カドカワコミックスAエース) コミック – 2005/11/25

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 187ページ
  • 出版社: 角川書店 (2005/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047137588
  • ISBN-13: 978-4047137585
  • 発売日: 2005/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
最初の頃と比べると気迫が無くなってきたように思う。

原作から次第に離れ,漫画家が長期連載しようとするとこうなるのか。

それにしても,そろそろ原作ネタは尽きたはずで,原作のラストに相当する話もあった。

この漫画はどこにむかうのだろう?と心配になる。

特に岬ちゃんのキャラ設定変更はマズイでしょ……。

だらだら連載しないことを切に祈る。

でも,この漫画が売れている限り原作者が路頭に迷うこともないわけで(笑)。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なんかもう出すもの出して息切れといった感じ。だらだらな感じ。まぁ、もともと引きこもりは変化しないから引きこもるわけで、このマンガにそんな劇的な展開を求める方が無理かも。とはいえ原作は知らないけど、そろそろ新展開が欲しいところ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とうとうこのシリーズも4冊目をむかえたわけですが、今回も十分と楽しむことが出来るいい出来でした。

主人公である佐藤くんも、なんだかんだと変ってきているのが分かりますし、話の盛り上がり方もよい感じでした。

ただ話の進度がゆったりなのと、設定がうまく機能していないのが少し気になりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LIVIDE 投稿日 2006/6/25
形式: コミック
何かこの漫画を通して伝えたいメッセージとか確固たる信念はないんでしょうか?
一巻から見てきましたが、巻を重ねる毎に内容も画も衰退してるように思います。
初期の頃は佐藤君は面白く岬ちゃんは可愛くで
漫画としての楽しさがありましたが、
今巻に至っては度重なるキャラ殺しとおかしな展開で
終始グダグダ感が否めません。
本誌でもずっとこんな調子ですし、そろそろ見納め時ではないでしょうか…
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
私は原作を読んでこの作品が好きになり読み始めたのですが1〜2巻はオリジナルの話しを盛り込んではあるが原作の世界を崩さずとてもいい話しになっています。3巻も多少おかしくなってるけどまあまだいいか、という感じ。だけどこの4巻では、この物語で最も重要だと言える岬ちゃんのキャラ設定、生い立ちを変えてしまっている。ほかの何を変更してもいいけどそこを変えちゃマズいだろ…これではこのNHKにようこそ!という作品自体が成り立たなくなるし、いったいどうやって終わらせるんだろうか…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告